うがい薬は効果がないどころか逆効果だった!

うがい薬は効果がないどころか逆効果だった!

うがい薬は逆効果 以前にうがいについての研究を紹介しましたが、そのときにうがい薬については少ししか触れられなかったので、今回はうがい薬の効果と安全性について解説していきます。 結論から言うと、うがい薬は使ってはいけません。うがい薬を使うと口の中をウイルスを退治できるの...

心理学者に学ぶ、心理学的に正しい目標達成の方法

心理学者に学ぶ、心理学的に正しい目標達成の方法

心理学的に正しい目標達成のポイント 心理学の研究によると、私たちの多くは目標の設定の仕方を間違えて行っている!!ということがわかっています。 これは悲惨な話ですね。つまり目標達成や新しい習慣の獲得が難しいのは、そもそものやり方が間違っているからなのですね。それではうま...

実は体に悪いことがわかっている日常消耗品

実は体に悪いことがわかっている日常消耗品

実は体に良くないヘルスケア商品 手の洗いすぎや消毒のし過ぎは体に毒であるという話を以前に少ししましたが、今回はそのことについて研究論文を参考にしながら解説していきます。 私たちが普段使っているヘルスケア系商品の代表的なものにはハンドソープ、シャンプーや汗拭きシートなど...

眠れないときの対処法。スタンフォード式 最高の睡眠のまとめと解説

眠れないときの対処法。スタンフォード式 最高の睡眠のまとめと解説

スタンフォード式 最高の睡眠 今回はスタンフォード式 最高の睡眠について解説していきます。本書の内容や睡眠学に興味のある人は参考にしてみてください。 著者について スタンフォード式 最高の睡眠|超一流の眠り方は、スタンフォード大学医学部精神科教授、同大学睡眠生体リズ...

コロナウイルスよりインフルエンザの方が危険は本当?致死率比較

コロナウイルスよりインフルエンザの方が危険は本当?致死率比較

コロナウイルスはインフルエンザより危険? コロナウイルスよりもインフルエンザの方が危ない、インフルエンザの方が感染者も死者も多いという話がありますが、今回はそのことについてデータを見ながら解説していきます。 結論から言うと、コロナウイルスはインフルエンザと同じくらいか...

うがいで感染予防は本当にできるの?科学的な根拠はあるのか

うがいで感染予防は本当にできるの?科学的な根拠はあるのか

うがいの研究論文は少ない 風邪やウイルス感染予防策として、手洗いうがいは昔から大切とされてきました。確かに手洗いは感染予防策としてかなりの効果が認められています。 しかし一方で、実はうがいに関しては信頼のおける科学的なデータがあまりないという状況になっています。これだ...

あなたができる最善のコロナウイルス対策はこれだけ!6つのコロナ予防対策

あなたができる最善のコロナウイルス対策はこれだけ!6つのコロナ予防対策

マスクも消毒液も効果ない 転売問題で不安を抱えている人もいるかと思いますが、実はマスクも消毒液も健康体の人が使っても感染予防にはあまり効果がありませんので、無理に購入してまで使い続ける必要はありません。 普通の石鹸で手洗いをすれば、ウイルス感染の予防策としては十分です...

超悲報!タバコは人の性格まで悪くしてしまうことが判明

超悲報!タバコは人の性格まで悪くしてしまうことが判明

タバコを吸うと性格が悪くなる タバコが健康に悪いのは周知の事実ですが、実は「タバコを吸うと性格が悪くなる!」ということもわかっています。 2019年にフランスのモンペリエ大学のヤニック ステファン博士、アメリカのフロリダ州立大学のアンジェリーナ R スーチン博士たちが...

絶対に怒りを発散してはいけない心理学的な理由

絶対に怒りを発散してはいけない心理学的な理由

怒りやイライラを発散してはいけない心理的な理由 怒りやストレスを感じたら叫んだり何かを叩いたり、あるいは運動したりして思い切り発散しようというアドバイスがありますが、心理学的にはこれは間違いです。 確かに運動することはストレスを軽減させてくれるのですが、イライラしてい...

頭が悪くなってボケやすくなるダメな習慣が判明

頭が悪くなってボケやすくなるダメな習慣が判明

不安で認知能力が低下する 連日のコロナウイルスの報道やコロナウイルスに関連したネガティブな話で不安感が募りやすくなっているかと思います。 ただ当然のことながら心理学的には不安は健康に良くありません。実は不安感が強い人ほど将来ボケやすいという研究結果まであるほどです。 ...

緊張した時に心を落ち着かせてくれる意外な道具とは?

緊張した時に心を落ち着かせてくれる意外な道具とは?

心を落ち着かせるアイテム 心を落ち着かせるには色んな方法がありますが、実は見慣れた物を持ち歩いたり普段身につけているものを肌身離さず持っておくことでも安心感が得られます。] 小さな子供もぬいぐるみを持ち歩いたりしますが、大人にもこの心理は当てはまるのです。

予言されていたコロナウイルスの流行!今後も起こる可能性

予言されていたコロナウイルスの流行!今後も起こる可能性

貧困国の衛生問題が先進国に及ぶ 実は今回のコロナウイルスの世界的な流行ですが、実は数年前からこういったパンデミック、あるいはそこまでいかなくとも世界的なウイルスの拡散が起こる危険性があると生物学の専門家に予測されていました。 カリフォルニア大学の進化生物学者であるジャ...

コロナウイルスパニックが起きている理由を心理分析

コロナウイルスパニックが起きている理由を心理分析

コロナウイルスの反応は過剰 現在起きているコロナウイルスへの反応は過剰です。それはコロナウイルス以外の病気や危険因子に関する統計データを見ればわかります。 例えるのなら、車に轢かれてしまうことよりも隕石が落ちて潰されてしまうことを恐れているような状態です。リスクの大き...

心肺機能と体力を高める歩き方。インターバル速歩とは?

心肺機能と体力を高める歩き方。インターバル速歩とは?

早歩きで健康になる 歩くことが体と心の健康に良いことは何度か言っていますが、今回はその歩き方に関する科学を紹介します。 体力をつけて健康になりたかったら、早歩きを週に一時間だけやろうというものです。 実はただ散歩するよりも早足を組み合わせた歩き方をする方が心肺機...

気になる相手と仲良くなるシンプルな心理テクニック!ティーアップテクニック

気になる相手と仲良くなるシンプルな心理テクニック!ティーアップテクニック

相手と仲良くなるための心理テクニック 今回はコミュニケーションを円滑にするための方法として、ティーアップテクニックと呼ばれる心理テクニックを紹介します。 ゴマスリテクニックはどんな相手にも効果的であると以前の研究で解説しましたが、あまりに露骨なごますりやお世辞では相手...

体内時計がずれると体調が悪くなる!体内時計の心理学

体内時計がずれると体調が悪くなる!体内時計の心理学

体内時計が狂うと起こる心身の不調 体内時計と一口に言っても実は人によってバラバラで個人差があります。また、睡眠学の研究はまだまだわからないことも多いので内容の更新が激しいです。それを理解した上で軽い気持ちで健康習慣の参考にしてください。 体内時計が狂っているとなぜ問題...

人に好かれる、年収が高い人の身体的特徴とは?

人に好かれる、年収が高い人の身体的特徴とは?

身長の高い人ほど成功しやすい心理 身長の低い人にはツラい話なのですが、実は統計データを見ると、身長が高い人ほど成功しやすいという傾向が存在します。 私たちの心理には背の高い人を優秀だとみなし、その人に期待をかける癖があるので、背の高い人ほど社会に出て成功しやすいのです...

仕事ができる人はプライベートも充実する!リア充の研究

仕事ができる人はプライベートも充実する!リア充の研究

仕事も私生活も充実させる 仕事で成功を収められる人は、家庭内やプライベートでも幸せになりやすい傾向があります。 要領の良い人は仕事だろうとプライベートなことだろうと、なんでもうまくこなすことができるのです。