くるくるちょろちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

やってはいけない!科学的効果のない9つのストレス解消法

f:id:kruchoro:20201028173746j:plain

 

科学的に間違っているストレス解消法

以前に科学的に正しいストレス解消法を解説しましたが、今回はストレス解消効果が認められていない間違ったストレス解消法を解説します。

 

やってはいけない効果のないストレス解消法9つ

アメリカ心理学会(APA)によれば、次に挙げる行動にはストレスを解消させる効果はないことがわかっています。

 

  1. ギャンブルをする
  2. タバコを吸う
  3. お酒を飲む
  4. やけ食いをする
  5. 映画を見る
  6. テレビ番組を見る
  7. テレビゲームをする
  8. ネットサーフィンをする
  9. ショッピングをする

 

いずれもよく聞く定番のストレス解消法ですが、どれも意味がないという結果になっています。お酒やタバコやギャンブルはいかにも効果がなさそうですが、意外にもゲームをしたり映画やテレビを見たり買い物をするのもダメなんですね。

 

効果のないストレス解消法を人は選びがち

さらにはストレスを感じた人たちの多くはこれらのストレス解消法を選んでしまう傾向もあるとのことで、ストレスが溜まってしまうとどうやら私たちは無意味な行動をしがちのようです。

 

確かに「ストレスが溜まっているから」と言って、お酒を飲んだりタバコがやめられなかったりお菓子やジュースをがつがつと食べてしまうという悩みはよく聞きますよね。

 

食事量や飲酒量が増えたらストレス過多のサイン

しかしこうした対処法は気晴らしにもなりません。さらにマズいことに、こうした対処法を取ることで逆に体の調子が悪くなってしまい、あとで後悔するという結果にもつながりますので気をつけたいところです。そうなると、余計にストレスが溜まってしまいますからね。

 

個人的にはやけ食いやお酒に逃げてしまう人が多いのではないかと思います。食事は手っ取り早い手段ですからね。普段よりも食べるようになったりお酒が飲む量が増えたら注意信号だと覚えておきましょう。

kruchoro.com

 

科学的に正しいストレス解消法8つ

以前にも解説しましたが、きちんとストレスを解消してくれる科学的に正しい方法は次の8つです。

 

  1. 読書
  2. 運動
  3. 瞑想
  4. 音楽
  5. 親しい人と過ごす
  6. 散歩
  7. マッサージ
  8. お祈り

 

というわけでストレスが溜まってしまった際には、最初に紹介した効果のないストレス解消法に気を付けながら、これらの科学的に正しいストレス解消法を実践していってください。

kruchoro.com

【衝撃】玄米は体に良いは嘘?玄米よりも白米をおすすめする理由

f:id:kruchoro:20201024172849j:plain

 

実は玄米は健康に良くない?

白米を食べるのなら玄米を食べた方がいい!というアドバイスはよく聞きます。健康意識の高い芸能人なんかが「玄米食べています!」と言っているケースが多いですよね。マクロビオティックの考えでも、「玄米を主食にすれば長寿になれる!」というものがあります。

 

これって本当なのでしょうか?一見すると確かに玄米のほうが栄養素が多いのは事実ですし、それだけも十分健康になれそうに見えます。

続きを読む

ADHD必見!やるべきことを先延ばししなくなる作業分割テクニック

f:id:kruchoro:20201006174247j:plain

 

ADHDが悩みがちな先延ばしを克服する方法

今回も、ハーバード大学医学部精神科の臨床心理学者で、ADHD(注意欠陥障害)の専門家でもあるロベルト・オリバルディア博士がおすすめする「先延ばし癖の撃退方法」について解説していきます。

 

前回は人が先延ばしをしてしまう心理的な理由について解説しました。簡単におさらいすると、ADHDの人は時間を「現在」と「現在以外」というたった2つの時間軸で見てしまっていて、重要ではないことを現在以外の時間軸で見てしまい、存在を忘れてしまうから、というのが大きな理由でした。

続きを読む

やるべきことを先延ばししがちな人が先延ばししなくなる作業分割テクニック

f:id:kruchoro:20200921023028j:plain

 

ADHDが悩みがちな先延ばしを克服する方法

今回は、ハーバード大学医学部精神科の臨床心理学者で、ADHD(注意欠陥障害)の専門家でもあるロベルト・オリバルディア博士がおすすめする「先延ばし癖の撃退方法」の解説の続きをしていきます。

 

先延ばし癖をなおす11の方法

紹介するのは2018年にオリバルディア博士がまとめてくれた、注意力が逸れがちな人向けの先延ばし癖撃退方法です。ポイントは次の11つです。

続きを読む

【ADHD克服】どうして人は大事なことを先延ばしして後悔してしまうのか?

f:id:kruchoro:20201006174525j:plain

 

ADHDが悩みがちな先延ばしを克服する方法

今回から連載で、ハーバード大学医学部精神科の臨床心理学者ロベルト・オリバルディア博士がおすすめする「先延ばし癖の撃退方法」について解説していきます。

 

オリバルディア博士はADHD(注意欠陥障害)の専門家でもあります。ADHDの人は先延ばしをしがちという特徴があります。そこでまず、どうしてADHDの人は先延ばしをしてしまうのかについて心理的な解説していきます。

続きを読む

耳掃除はしなくていい?してはいけない?科学的に正しい耳掃除の方法はこれだけ!

耳掃除はしなくていいい?

誰でも一度は耳掃除はしなくても大丈夫!という話を聞いたことがあるかと思います。しかし、一方で適度にした方がいいという話もありますね。ちょっとググってみると、賛否両論の記事がヒットします。

 

では、実際に耳掃除はしたほうがいいのか?しなくていいのか?もしくは、しないほうがいいのか?ということを解説します。

続きを読む

【差別問題】マイノリティーが受ける日々のストレスは、彼らの健康を害し寿命を縮める

赤ちゃんが安全に産めないアメリカ

意外かもしれませんが、アメリカは、妊産婦の死亡率が一向に下がらないという問題を抱えています。数字にして、出生数10万人当たり約14人の母親が命を落としています。

 

ちなみにアメリカと比べると日本の妊産婦死亡率は約3人で、4分の1です。日本は世界一安全に赤ちゃんが産める国です。

続きを読む