くるくるちょろちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

仕事ができる人はプライベートも充実する!リア充の研究

仕事も私生活も充実させる

仕事で成功を収められる人は、家庭内やプライベートでも幸せになりやすい傾向があります。

 

要領の良い人は仕事だろうとプライベートなことだろうと、なんでもうまくこなすことができるのです。

 

よく「仕事ができる人はプライベートもちゃんとしている」などと言われますが、これは心理学的にも本当のことだったのです。

https://kruchoro.com/6914/

 

仕事のできる人ほど家庭も幸せ

カナダ、ヨーク大学で組織行動学を研究しているロナルド バーク博士は、35~50歳までの年収を10万ドル(約1200万円)以上稼いでいるマネージャークラスの人たち500人を対象に彼らのライフワークバランスについて調べてみました。

 

普段どれくらい働いて、どれくらい家庭の時間やプライベートな時間を確保しているのかを調べたのです。

 

すると仕事のできるマネージャーたちは、仕事と家庭の両方をバランス良く大事にしていることがわかったのです。仕事のできる人ほど家庭のマネージメントもうまくこなしているのですね。

https://kruchoro.com/post-6919/

 

自己管理能力が成功と幸せのカギ

何をするにも無理をすることが一番危険で無意味なことですから、仕事の量とプライベートですることの量とをきちんと計って、両者の目標をバランス良く達成させることが成功のために必要なのです。

 

要は自己管理ができる人は仕事もうまく行きやすいですし、人からも好かれるのでプライベートも充実しやすいということです。リア充、最強でした笑。

https://kruchoro.com/post-6936/

 

https://twitter.com/kruchoro/status/1207070466843783168

 

よかったらフォローお願いします🙇‍♂️

 

言い訳をして私生活を犠牲にしてはいけない

真の成功とは私生活を犠牲にするようなものではなかったのです。

 

本当に優秀な人はどちらか一方ではなく、すべての時間を充実させているものなのですね。仕事とプライベートはお互いがお互いを支えており、両者の成功に必要な存在なのです。

 

どちらか片方に無理やひどいストレスが生じて来たらどちらも失ってしまう可能性もありますので、くれぐれも働きすぎ働かなすぎに気をつけてスケジュールと自己管理をしていきましょう。

https://kruchoro.com/post-4325/

仕事ができて年収が高い人はプライベートも充実している
仕事ができる人は自己管理能力が高いので家庭でも幸せになりやすい