スポンサーリンク

流行したあの言葉で瞬間的に集中力が上がる!合言葉を使った瞬間集中法

気に入ったらシェアorコメントしてね!

人気の心理学

あの言葉を言うだけで行動できるように

今回は一時期流行った言葉「いつやるの?今でしょ!」に隠された心理効果について話していこうと思います。

実は、この言葉は私たちが瞬間集中、瞬間行動するためにめちゃめちゃ効果的な魔法をかけてくれる言葉なのです。行動力を上げたい人は参考にしてみてください。

使い方は単純で、やりたいことややるべきことを思い出したら「いつやるの?今でしょ!」と言って腰を上げる、これだけです。

今でしょ!は魔法の言葉

「いつやるの?今でしょ!」という言葉は語呂が良く、言っていて楽しいだけではなく、場面を選ばないので使い勝手もいいという特徴があります。

普段からノリがいい人ほどこの言葉が放つ魔法にかかりやすいので、お笑い好きな人には特におすすめの行動力・集中力アップ方法です。

ノリの良い人たちは、たとえ仕事や勉強でやる気が出ないときでも、この言葉を頭の中で唱えるだけで勝手に体が反応してやる気が出てきてくれます。ノリと笑いが行動を促してくれるのです。

やる気アップに繋がる!努力家の人たちが普段行っている隠れたある戦略とは?
努力家が行っているやる気アップ戦略 やる気に関する問題というのは誰でも一度は悩まされた経験があるかと思います。 せっかくやりたいことややるべきことが見つかっても、行動を起こすための元気ややる気がなくなってしまっては、結局何もこなすことはできません。体調と同じように感情...

今でしょ!でやる気が出る心理的な理由

どうして「いつやるの?今でしょ!」と頭の中で唱えると行動したくなるのかというと、私たちの脳みそは語呂の良い言葉やリズム感のある言葉に流されやすいという性質を持っているからです。

以下の構図は、一見すると馬鹿みたいに単純な説明に見えるかもしれませんが、実際に私たちの脳内で起こっていることです。

「いつやるの?」→「今でしょ!」→「そっか!」(理解)

と、こんな感じで私たちの頭の中で反応しているのです。

あなたの行動力を爆上げさせる!子どもにも使える自己コントロール方法!
行動力が上がるテクニック 今回は子どもにも大人にも使える、目標達成率と行動力を上げるための心理テクニックについて話していきます。 実は目標自体は同じで努力の量や行動する量は同じでも、目標の提示の仕方に少し工夫を加えるだけで目標達成率が変わってしまうのです。

脳みそにとって理由はなんでもいい

私たちの脳みそというのは、その理由が本当に正しいかどうかよりも、そこに理由があるかどうかに強く反応するようになっています。

この論理的ではないところが今回のポイントです。

というのも、私たちは普段から常に論理的に物事を考えているかというと、そうではないですよね?今でしょ!集中法はこの習慣を利用しているのです。

あなたのやる気を最大に高める科学的な目標設定の仕方!
やる気は目標設定の仕方が大切! やる気を発揮するためには目標設定の仕方が重要になってきます。 私たちは掲げる目標の種類によってやる気を出したり、逆に行動の意欲を失くしてしまうということがわかっています。 つまり、目標の掲げる一番最初の段階が最も重要で、その設定の...

やる気を出そうとして失敗する理由

たとえば、私たちは美味しいからという理由でお菓子を食べすぎたり、楽しいからという理由で飲み会をなかなか抜け出せなかったりします。

普段の私たちは論理ではなくて感情で行動を選択しているのですね。

だからやる気が出ないときに、論理で自分を説得しようとしても失敗してしまうのです。

不得意で苦手な仕事を楽しんで片付ける!ベタ褒めトークを使った心理テクニック
苦手なものは見た目で判断している  勉強、仕事、スポーツ。これらはどんな人でも最初からうまくできるというわけではありません。 またこれらが好きかどうかもまず実際にやってみなければわかりません。もちろん、見た目でやるかどうかは判断されますが、私たちは実際にやってみないこ...

先に感情を揺さぶるのがコツ

しかし「いつやるの?今でしょ!」を使った方法なら、感情的に行動するのに近い状態を即座に作り出せます。

自分で「今でしょ!」と言っているのに動かないというのは感覚として何だか気持ちが悪いのです。

またこの言葉を唱えてから実際に動くと、ノリで動いているのでイヤイヤな感情で作業を始めるよりも気持ち良く作業を始められます

効率的に時間を管理する!タイムプレッシャーテクニックを心理解説
やる気を出すためのタイムプレッシャーテクニック 今回は、「やるべきことを効率的にこなすための時間活用法」について話していきます。紹介するのは、タイムプレッシャーと呼ばれる心理テクニックです。 以前話した学習の心理学のときにも少し触れましたが、最も効果的で簡易的な活用法...

自分から言うことが大切

そして、自分で「今でしょ!」と言っているところも心理的に大きなポイントです。

私たちは誰かに命令されて強制されたことはやりたがらないという性質を持っていますが、自分で決めた場合には逆にどんどんやりたくなってきます

今でしょ!集中法はこの心理効果をも利用しているのですね

自信のある人が成功する理由。自信の高さは能力の高さと比例する
自信がある人の特徴 自分に自信がある人ほど努力することがわかっています。 以前は責任感を持っている人ほど仕事の成績が優秀になり、逆だと人生の意欲を失ってしまうという話をしましたが、この責任感を持つことと自信を持つことは実はけっこう似ているのです。

今でしょ!集中法の流れ

今でしょ!集中法は次のような流れで効果が発動します。

  1. 「いつやるの?」→「今でしょ!」と、ついノリで反応してしまうことを利用し、
  2. 「いつやるの?」→「今でしょ!」→「(そっか!)」という理由付けの心理を利用し、
  3. 「いつやるの?」→「今でしょ!」と声に出して発言することで自分で行動を選択したように感じる。

そして、私たちは今すぐ行動したくなるというカラクリなのです。

超集中状態(ゾーン)に入るために必要な条件とは?実生活でも使えるスポーツ心理学
集中することが難しいときに集中する技術 今回は超集中状態に入るためのコツをスポーツ心理学の研究を参考にして解説していきます。引用はスポーツ心理学ですが、実生活にも十分通用するアドバイスが載っております。 スポーツの試合や競技では、自分だけではなく周りを人に囲まれ、声援...

https://twitter.com/kruchoro/status/1158871622276616192

👉よかったらツイッターのフォローお願いします🙇‍♂️

声に出すと効果が大きい

このテクニックは、もちろん声に出す方が効果的ですが、声に出せない状況のときは頭の中で唱えるだけでも効果がありますので、恥ずかしがらずに試してみてください。

というわけで、やらなくてはいけない行動を言い訳をして先延ばししそうになったときにら、「いつやるの?今でしょ!」瞬間集中法を使ってみてくださいね。

無料で、即座に、どこでも使えるという利点がありますのでかなり役立ちます。

好きなことを仕事にしても幸せになれないのはなぜ?
人は自分の幸せを予測するのが苦手 ハーバード大学で心理学を研究しているダニエル ギルバート博士によると、「人間は自分の幸せを予測するのが苦手なので、自分が好きで選んだはずの仕事でも作業をしている途中で嫌気が指してしまうことが多い」のだそうです。 つまり、ただ作業が好き...
「いつやるの?今でしょ!」とノリと言葉の力で意外と簡単に心が動く
行動する気が起きないときは笑いを入れて感情を揺さぶってあげる