スポンサーリンク

時間に関する男女の違い。男性はせっかち、女性はのんびり?

SNSでコメント待ってます

人気の心理学

男性と女性では求める時間感覚が違うという研究があります。男性と女性では見える色に違いがあるために目に映る世界も違うという話もありますが、見えてる世界だけではなく時間感覚も違うなるとそれはすれ違うでしょうねと納得できますね。

男性は女性よりもせっかちな人が多い

アメリカのヒューストン大学の調査によると、男性と女性では男性の方がせっかちな性格であるとわかっています。この調査によると男性の方が女性よりも素早いサービス対応を求めた割合が2倍でした。2倍ってすごいですね。男性の方が女性よりもせっかちな人が2倍多いってことですね。

考えてみると男の人は女の人よりも仕事人間になる割合が多いです。仕事ではスピードを求められる場面が多いのでその結果、「早いは正義」という思考になりがちになるのかもしれませんね。まぁたしかに早いに越したことはないのかもしれませんが、プライベートでも自然とそうなってしまってゆっくりしたくてもできなくなるとこれは問題ですね。

相手の時間感覚に合わせてみる

この時間に対する考え方の違いは人付き合いのときにも言えそうです。つまり異性同士で付き合う場合は、男性は女性に合わせて少しゆっくり行動することを意識して、女性はその逆にちょっといつもよりも早めの行動を心がけるとお互いに心地よい時間が過ごせるかもしれませんということですね。

特に誕生日や記念日などで特別に相手に何かしてあげるときなどはこういった時間感覚の違いを意識しておくと、もっと相手を喜ばせてあげることができますね。

こういう違いを含めて、男と女は別の生き物、くらいに考えておくと人付き合いにおいて変に完璧主義にならずに済むのでおすすめです。

男性は女性よりも素早い対応を求める人が多い
時間に関する男女の違い。男性はせっかち、女性はのんびり?
最後まで読んでくれてありがと!
よかったらいいねしてたまにチェックしてね^_^/

SNSでコメント待ってます

よかったら友達になろうず