スポンサーリンク

グローバル環境で幸せに生きるために個人が身につけるべき6つの科学的スキル

気に入ったらシェアorコメントしてね!

人気の心理学

グローバル時代に使える6つのスキル

メルボルンに本拠地を置くATC21sという国際団体が21世紀に求められるスキルについて指摘していたのでまとめました。

21世紀型と呼ばれるこのスキル、本来は10個ありますが、今回はその中から特徴的な6つのスキルについて話していきます。特に重要なものについては太字にしました。

メルボルンに本拠地を置く国際団体ATC21sが指摘する、21世紀に求められる6つのスキル⏬

1コミュニケーション
2コラボレーション
3意思決定と学習
4ICTとデジタルリテラシー
5想像力とイノベーション
6クリティカルと問題解決

https://twitter.com/kruchoro/status/1115151600601821184

コラボレーションで労力を下げよう!

21世紀に求められるスキルとなっていますが、実は1356のスキルは昔から存在し、長い歴史の中でも常に価値がある能力です。

なので、その分経験や知識の蓄積もあるので、これらのスキルは鍛えやすい項目となっています。すでにこれまでの生活の中や学校教育で身につけてきた人もいるかと思います。

2つ目に挙げられているコラボレーションは異業種や複数業種、世界の企業や個人と協働する価値が時代とともに高まっていることを表しています。これはインターネット技術が発達し、グローバル企業が成長してきたおかげですね。

現代では自分で従業員を雇うよりも、そういうオンラインの繋がりを利用した方がリスクもコストも抑えられてお得だということです。

・天才になるために絶対に必要な意外なものが判明しました!

天才になるために絶対に必要な意外なものが判明しました!
天才と呼ばれる人たちには才能以外にも共通点があります。それは誰にでも身近にある、意外なものです。 彼らの才能は、ただの運命や幸運によって作られたのではなく、その共通点によって支えられ、圧倒的な魅力を放つまで成長してきたというわけです。そしてその共通点というの...

個人で行動できる時代へ

例えば、大きな枠組みで言うと、TwitterやGoogleやFacebookを利用していない事業はほとんどないかと思います。そしてこれらのプラットフォームを使うことでさらに別の企業や個人と繋がって仕事と利益が増えていくわけです。

実際にアメリカでは、フリーランスの立ち位置で年収1000万円を超えている人がたくさん出てきています。

日本でも最近では政府や企業が、個人の面倒を一生見ることがないことを暗に示唆しています。政府が保証してくれるのは最低限度の生活までです(それでも世界的に見ればトップクラスで国民に優しい国です)。

またお金がない人や人脈がない人もネットのおかげで面白い人やサポートしてくれる人たちと簡単に繋がれるようになりました。この恩恵のおかげで個人の力が拡散しやすくなったのです。

もちろんそれだけ行動力があり、相手を思いやる能力も必要ですが、環境に左右されず実力で勝負できる時代になってきたのです。我こそは!と思う人はネットを駆使してガンガン行動していきましょう。

・人見知りがビジネスの場で活躍できる5つの心理学的な理由

人見知りがビジネスの場で活躍できる5つの心理学的な理由
現代では人見知りが成功しやすい! 人見知りというのは何かと損な性格です。 人と接するのがうまくないので嫌な奴だと思われがちなんですよね。そしてそのために本来なら受けられるはずだった恩恵を取りこぼしてしまうこともしばしばあります。 しかし、それも今日までの話です。...

テクノロジーを使って利益を最大化しよう!

4つ目に挙げられているICTはテクノロジーを扱えるスキルです。いくら便利なアイテムやサービスがあってもそれを活用できなければ効率的に利益を増やすことはできません

デジタルリテラシーは、そういったテクノロジーの使い方が戦略的に正しいかどうかを見極めるためのスキルです。

いくらインターネットで情報を集めることができても、フェイスニュースと正しい情報とを見分けることができなければ大きな損失になります。

自分の個人情報を守るためにもリテラシー教育は必要です。どういう仕組みでどういう個人データが使われているのかを知らないと本人が知らないうちに情報が吸い上げられているといったことが起きてしまうからです。

またこれは、自分が事業を行うときに知らず知らずのうちに法に触れることをしてしまっていたということを防ぐためにも必要なスキルです。これからは個人で仕事を見つけたり作っていく機会が多くなりますので、それだけ多くの人にも必要なスキルとなるのです。

ネットにある情報を何でもかんでも信じてしまうのも問題ですが、何でもかんでも疑ってテクノロジー恐怖症のように生活から排除してしまうのもリテラシーの問題です。極端な解釈は良くないのですね。

・専門職で成功できる優秀な人になるための3つのスキルを手に入れる方法

専門職で成功できる優秀な人になるための3つのスキルを手に入れる方法
専門的な仕事で成功する 今回は、成功している専門家は普通の人とは何が違うのかを調べた心理学研究を紹介しつつ、私たちが仕事の達人になるための方法についても話していきます。 研究によると、専門職で成功を収めるために必要な三大条件というものがあり、これらの条件に当てはまるス...

自分の価値観に合ったスキルを身につけよう

これらのスキルの中から、自分に個性に合った好きな武器を選んで戦っていくと良いのです。

例えば、テクノロジースキルがなくても、コミュニケーションスキルがあれば人に頼ることができて生き残ることができます。機械の使い方がわからないのなら人に頼ったり使い方を習っていけばいいのです。自分の得意な武器を見つけて磨くことが生き残るためにまずは大切です。

個人で戦うのならテクノロジーの知識は必須ですし、集団で働いたり人と触れ合う機会を増やしていきたいのならコミュニケーションスキル・コラボレーションスキルが必要になります

できるだけ家に引きこもっていたい人はテクノロジーを使って布団の中で仕事をし、体を動かしたり人と話したい人は愛想を良くして仕事を作り出すといった感じです。

・愛される人に共通する9つの性格的特徴と、愛される技術の身につけ方!(前編)

愛される人に共通する9つの性格的特徴と、愛される技術の身につけ方!(前編)
人に好かれる性格にはなれる 人当たりが良く、優しくて気配りのできる人だと思われる人たちには9つの共通点があります。 この9つの共通点は、努力で磨くことのできる対人スキルですので、他人からの印象を良くしたいと考えている人は参考にしてみてください。 まずは最初に、人...

さらに詳しくは⬇︎のツイートに貼ってるリンクを参考にしてください。他のスキルについてもWikipediaに書いてあります。ただし、詳しいことは書いてありませんでしたので役には立たないと思います笑。

https://twitter.com/kruchoro/status/1115157003515510785
これからの時代に必要なのは繋がる力と情報を手にして使う力
SNSやネットを使って魅力的な人と繋がろう
デジタルリテラシーを高めて正しい情報を手に入れよう
テクノロジーを駆使して好きなことを実行に移そう