くるくるちょろちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

心理学の知識を使って効率良く勉強するための方法!学習の心理学 まとめ

学習に関する心理学まとめ

学習の心理学についてまとめました。勉強をする前に読んで効率的な学習方法を実践していってください。

 

ここではただ盲目的に勉強に向かうだけでなく、心理学や脳科学の知識を利用して作業効率を高めながら勉強していく方法を紹介しています。また、いかに楽しんで勉強するのかというアドバイスも載せておきます。

 

本ページは記事が新しく追加されるごとに随時更新していく予定です。

 

 

褒めるテクニックを使った心理学

https://kruchoro.com/1058792874-2/

苦手なことややりたくないけれどやらなくてはいけないことをやるときの心理的アドバイスを紹介しています。

 

自分で自分の作業を褒めまくって嫌いなことを好きになってしまえば、どんどん作業が捗るということをドーパミンに関する多少の説明を挟みながら説明しています。

 

 

目標やゴールを決める大切さについての心理学

https://kruchoro.com/1058859253-2/

好きなことを続けるためには課題の難易度を上げたり下げたりして調整する、レベル合わせが必要です。

 

ゲームでいきなりボスを倒さずにザコ敵から戦っていくように学習においても正しいレベル合わせができないとストーリーが進んでいきません。

 

しかし、そのレベル合わせをするためには何事もやってみなければわかりません。やったことないことを難しいとか簡単だとか好きだとか嫌いだとか正確に判断することはできないのです。

 

だからとりあえずやった上で、さらにそこから自分の行動を分析していこうというお話についてです。

 

 

タイムプレッシャーテクニックについて

https://kruchoro.com/1058885118-2/

上記の「レベル合わせ」の話のときにも紹介した時間の活用法について心理学的に分析して更に詳しく話しております。

 

制限時間を設けようよ!ということをテーマにダラダラ癖を直す方法についても言及しているので勉強以外にも役立ちます。本記事ではタイムプレッシャーという心理テクニックを紹介していますが、わかりやすく言うと要するに時間を決めてパッパとやりましょうという感じですね。

 

 

勉強が今より好きなるための心理学

https://kruchoro.com/1059089669-2/

勉強が嫌いというのはどういう心理状態なのか、どうすれば好きになるのかということについて説明しています。

 

学習については好きならやればいいし、好きじゃないならやめましょうという感じです。

 

嫌いなことでもやめられないのであれば、適当にこなす方法を見つける必要があります。苦手なことや嫌いなことを避ける方法についても書いています。

 

勉強する意味と意外なメリット

https://twitter.com/kruchoro/status/1150899089891946498

👉よかったらツイッターのフォローお願いします🙇‍♂️

 

といった感じです。随時更新していくのでよろしくお願いします。ありがとうございました。