スポンサーリンク

「考えない」というのは、わりと最強の思考法じゃないですか?

SNSでコメント待ってます

人気の心理学

やばい。「わりと最強」と言っている時点で頭悪そうに見えるw

誰にも読んでもらえない気がする泣(みんな、読んであげてね!)

多くの人が経験したことある「やろうと思っているんだけどできていない」状態から抜け出す方法についてなんですけど、これは超簡単で(個人談)そもそもやりたいことを考えなければ良いんですよ!

どういうことかというと、やりたいことが心に浮かんだその瞬間やっちゃうんです。やり方とか正攻法とか成功法とか完全無視。もう思いついたらすぐやっちゃうし、言っちゃう笑。

それじゃ思考法じゃないじゃん!って思うかもしれないけれど、行動すると人は頭が勝手に働くようになるので、逆説的だけれど思考するようになるんです。

行動するし、思考もする。最強です(個人談)。

人って日々をほぼ無意識に生きているので意識できる時間って限られている。だから、時間数の少ない意識できる瞬間をすべてやりたいことの初動に当ててしまう。すると無意識は思考にまわってくれる。

これが逆に最初の思考を意識して行ってしまうと、あとに残った行動が無意識なこと、つまりいつもやっていることをやってしまうので、新しいチャレンジがなかなかできないというカラクリモモクリカキハチネンになっちゃうというわけです。

なんか突然部屋の中で叫びたいと思ったときとか、ぜひ試してみてね!お母さんが慌てて飛んでくるで!(個人談)

「考えない」というのは、わりと最強の思考法じゃないですか?
最後まで読んでくれてありがと!
よかったらいいねしてたまにチェックしてね^_^/

SNSでコメント待ってます

よかったら友達になろうず