食事・ダイエット・味覚の心理学

スポンサーリンク
やる気・モチベーションの心理学

【ドーパミン】幸せになりたいのなら、幸せになるな!?

ドーパミンと薬物中毒 今回はやる気や喜びといった感情にかかわる脳内神経物質であるドーパミンについての解説の続きです。 脳の快楽システムを乗っ取るほどの強力な消費報酬である薬物となると、ドーパミンについての話はより悪質...
やる気・モチベーションの心理学

【ドーパミン】お菓子が止まらなくなるのはなぜなのか?

食べ過ぎにつながるドーパミン 今回は脳内神経物質であるドーパミンについての解説の続きです。 前回はドーパミンがもたらす喜びの感覚として「期待報酬」と「消費報酬」があるという話をしました。 実は、この後者...
心と体の健康心理学

【痩せるサプリ】超朗報!体重減少に役立つサプリメントが見つかる

ビタミンDが不足するとなぜ太るのか? 2015年の欧州肥満学会で発表された研究結果によると、ビタミンD不足の肥満・過体重患者において、ビタミンDの補給が体重減少に役立つことが明らかになりました。 これまでの研究で、ビ...
スポンサーリンク
勉強・自己成長の心理学

【知性アップ】子供のIQを上げるもの・下げるもの

知性は赤ちゃんの時の食事で決まる 7,000人以上の子供を対象とした研究では、幼いときの食事の内容と成長後のIQとの関連性が判明しています。 アデレード大学(オーストラリア)公衆衛生学部のリサ・G・スミザーズ、レベッ...
ストレスの心理学

【バカになる環境】子供の知性を下げてしまう原因について解説

 
心と体の健康心理学

【食べるダイエット】食べるだけで2週間で1キロも痩せる食べ物があるとな?

食物繊維で痩せる理由 繊維質の多い食品を多く食べることは、長寿につながります。ただし、何でもよいというわけではなく、未加工の食品であることが条件です。 食物繊維は、私たちの体が糖分に分解することができない難消化性の炭水化物です。 ...
心と体の健康心理学

【栄養不足の顔】口まわりにニキビがすぐできる人には何の栄養が足りないのか?を解説

 
サイコパス・天才

【頭が良くなる食べ物】高IQ・天才になる食事の秘密はオーガニック食材にある

 
アンチエイジング・年齢・老化の心理学

【楽痩せ】運動も食事制限もしないで、体重を2倍も減らしやすくするテクニックがある

 
フロー・マインドフルネス・集中力

飲みすぎ注意?ジュースが好きな子供は暴力的で集中力がなくなる

 
心と体の健康心理学

【誠実性】本当に誠実な人ってどんな人?6つの特徴と行動習慣を解説

 
心と体の健康心理学

【誠実性】良いことばかりじゃない!誠実な人の弱点と不誠実であることのメリットを解説

 
協調性・コミュニケーション・人間関係の心理学

【性格心理】食の好みで相手の性格がわかる心理学的な理由

 
協調性・コミュニケーション・人間関係の心理学

【性格心理】社長はポテチ好き!好きなお菓子を聞けば、その人の性格がわかる!?

 
心と体の健康心理学

【性格心理】甘口好きは衝動的な人!ワインの好みでその人の性格を当てる

 
やる気・モチベーションの心理学

【食事と心理】野菜を食べるとクリエイティブ能力と幸福度が上がる理由

 
外向的・内向的

【健康な性格】健康的な食生活ができる人たちに共通する性格とは?

 
イメージを変える・印象操作の心理学

【性格診断】ワイン好きな人ほどモテる理由は性格が関係している

 
イメージを変える・印象操作の心理学

【性格を変える】甘いものを食べると、人は優しい性格になる

 
イメージを変える・印象操作の心理学

【性格診断】甘い食べ物が好きな人は優しい性格の持ち主である

 
匂い・嗅覚の心理学

モテるかどうかは食事の内容で決まる!恋愛の結果を左右する健康心理学

 
やる気・モチベーションの心理学

甘さは恋も仕事も成功に導く!人をパワーアップさせる砂糖の心理学まとめ

   
匂い・嗅覚の心理学

女性にモテる男性にはニオイに共通点があった!モテる匂いの心理学

 
ギャンブル・依存の心理学

禁煙!ダイエット!やりたくないことをやめる画期的な心理術

 
ギャンブル・依存の心理学

コーヒーを絶対に飲んではいけない3つの時間帯を解説

起きたばかりでコーヒーはダメ! 2009年にシェフィールド大学医学部のミゲル・デボノ博士がまとめた論文によると、コーヒーは朝の起きたて時間には飲んではいけないことがわかっています。 朝一にコーヒーで目覚めるという人も多いと思いま...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました