スポンサーリンク

辛い経験からすぐに立ち直る心理学的な方法

気に入ったらシェアorコメントしてね!

人気の心理学

気分が落ち込むと免疫力も落ちる

嫌なことをがあって気分が落ち込んでしまうとやる気がなくなるだけではなく、免疫力まで下がってしまいます

なので、なるべく早く立ち直ることで心身の健康を取り戻すことができます。落ち込んだ時の対処法は意外と重要なのです。

一瞬で落ち込みから立ち直る心理テクニック

2011年にカナダにあるサニーブルック・ヘルス・サイエンス・センターのイザベル・バウアー博士と、コンコルディア大学のカール・ロッシュ博士が行った実験によると、気分が落ち込んだ時や何かに大きく失望した時でも、あることをすることで一瞬で気分が改善することがわかっています。

それは、自分より劣った人たちを見る!という方法です。うーん、なんか暗い話ですが、事実なので仕方ないですね笑。

ちょっと想像するだけ!嫌な気分を晴らすためのメンタルコントロールテクニック
イメージを持つだけで心の状態は変わる 人間が持つ想像力や頭の中でイメージを作る能力は、私たちの心に意外と大きな影響を与えています。 なので、考え方を変えたり脳内のイメージを膨らませて視点を変えることで悪い気分も良い気分に変えることができるのです。 今回は、頭の中...

自分より劣っている人を見ると失望の感情が消える

実験では18歳から35歳までの若者56名と60歳以上の高齢者99名の人たちを集めて、どうすれば彼らが抱えている失望感を改善できるのかを調べました。

そこで用いられた方法が、自分より劣っている人と自分の境遇を見比べるというものです。

まず最初に参加者の人たちにこれまでの人生で最大の後悔について考えてもらい、後悔の念を感じてもらいました。出てきた悩みには「結婚に失敗した」や「家族関係が上手くいってない」などがありました。

そのあとで、自分より劣っている人やと自分よりも不幸な境遇にある人と自分を見比べてもらったのです。

すると、「自分より下の人と比べる傾向」がある人ほど、人生で後悔する出来事があったときでも、落ち込みのレベルを下げて気分を改善させることができました

後悔や反省をしがちな人は不安を感じやすく、自己評価も低くなる
不安を感じやすい人の特徴 今回は反省と不安に関するお話です。 以前の記事「起きた出来事を何度も繰り返し考えることで落ち込みやすくなる?」でも似たようなお話はしましたが、今回するお話もこちらの記事と関連性が高いのであとで読んでみるといいかもしれません。 タイト...

下を見ることで免疫力も回復する

研究をしたバウアー博士は、失望感を解消したいなら、とりあえず自分より劣った人と比べてみようとアドバイスしています。そして、自分より上の人と比べると逆効果になると指摘しています。

また自分よりも劣った境遇の人を比べることで、実験参加者たちの気分が改善しただけではなく免疫力が上がって風邪を引きにくくなることもわかりました。自分よりも体調の悪い他の人に目を向けることで健康になれたのです。思い込みの力はすごいですね。

太陽光を浴びると心も体も元気になって、憂うつな気分が吹っ飛びやすくなる!
心理学的に夏は心を明るくする季節 今回は太陽(太陽光)の心理的・生理的な健康効果について話していきます。実は太陽光にはすごい健康効果があるのです。 太陽光は私たちが元気よく活動する上で絶対に必要なものですが、冬は太陽光を浴びづらい季節ですので注意が必要です。 心...

👉よかったらぜひツイッターのフォローをお願いします🙇‍♂️

下を見ると幸福感も長く持続する

さらには参加者の人たちは実験の後でも数ヶ月にわたって幸福な感情が感じられることもわかっています。下を見る効果は絶大ですね。

下向きの社会比較は、私たちのメンタル面を改善し、健康上の問題を防ぐのに役立つのです。

というわけで、大きな失敗をしてひどく落ち込んでしまったら自分よりもひどい状況にある人や劣っている人を探し出しましょう。まずはそうして心身の健康を取り戻し、それから問題解決や再発防止に励んでいくことが大切です。

ネガティブ思考のメリット、ネガティブのポジティブな使い方とは?
ネガティブ思考にもメリットはある 昨今やたらに忌み嫌われてしまっているネガティブ志向(思考)ですが、実はこれにもきちんとメリットというものがあります。 ただ無意味に気分が落ち込んでしまうというわけではないんですね。気分が落ち込んだり暗いことを考えてしまうのには、それな...
自分より下の人と比べることで落ち込んだ気分を改善できる
自分より劣っている人を考えることで免疫力上がる
下の人を見ることで数か月間も幸福度がアップする