スポンサーリンク

異性に嫌われてモテなくなる性格ワースト10!を海外の心理学研究から紹介

SNSでコメント待ってます

人気の心理学

人にモテなくなる性格というものが科学的にも存在します。

私たちは誰にも、好きになりやすいポイントがあるように、嫌いになりやすいポイントというものも持っています。苦手な人たちを頭に思い浮かべてみると、彼らにも共通点があるということに気がつきます。

好きな人たちにも共通点があるように、嫌いな人たちにも共通点があるのですね。

この好き嫌いの共通点について、普通は、「人によって違う。個人の趣味でバラけるものだ。」と考えますよね。私はこういう人が好きだけど、あなたはこういう人が好きだよね、というふうに。

しかし、実際に統計をとって調べてみると、すべての人たちに共通となる基準が存在したのです。

しかもその結果は男女に差がなく、男性から好かれる人は女性からも好かれるという驚くべき結果になったのです。

もしかすると今回のお話は、最強の恋愛知識になるんじゃないですかね?性格の大切が身に沁み研究結果です。

男女で共通の一番モテる性格

さっそく答えを言いますが、今回の研究で判明した男女共通で一番モテる性格は「清潔感のある人」です。なんとビックリ!よく聞く話となりました笑。

ただ、清潔感のある人がモテるんだ!というのはもちろんなのですが、その事実よりも、「清潔感のない人」がひどくモテなくなるという事実の方がこの研究では重要なポイントです。

清潔感がひどく欠けている人たちとは、仲良くなるとか付き合うという話以前に私たちは近づきたくないと直感的に思ってしまいますよね。これが大きなマイナスポイントとなってしまうのです。。そしてそれは他の性格や見た目ではカバーしきれない。

つまり、どんな人でも最低限、清潔感には気をつけましょう!ということです。

この清潔感の大切は以前の心理学研究のお話でも説明させていただきました。

・無意識に相手に好かれ、信頼されやすくなる人の条件とは?

ちなみに清潔感に関連して、匂いもかなり重要な要素です。ただの匂いだとあなどることなかれ。匂いは私たちの脳みそに大きな影響力を持っています。

つまり、匂いを調整することで人のイメージや人間関係をプラスにすることもマイナスにすることもできるのです。

・人に愛されたければ匂いに気をつけよう。良い香りは心理的に好印象を与える

絶望的にモテなくなる性格ワースト10

というわけで、シドニー大学などの共同研究から、2744人の独身男女を対象に調査し見つけた、「人間にモテない性格ワースト10」を以下に紹介していきます。もしも当てはまるところがある人は、早急にその性格の解決策を考えた方がいいかもしれないですね。

  1. 不潔・服装がだらしない(67%)
  2. 怠け者(66%)
  3. 貧しすぎる(63%)
  4. ユーモアのセンスがない(54%)
  5. 会うために3時間以上かかる場所に住んでいる(49%)
  6. ベットテクが下手(47%)
  7. 自信がない(40%)
  8. テレビの見過ぎ/ゲームのやりすぎ(33%)
  9. 性欲が低い(33%)
  10. 自分の意見を曲げない(33%)

といった感じになりました。清潔感がないだけではなく、服装のだらしなさも同じように大きなマイナスポイントとなるので注意してください。サイズがダボダボだったり、着こなしが良くなかったり、シャツが出ていたりシワだらけだったりシミがついてたり、と確かに服装がだらしない人からは全然良いイメージが出てこないですね。

意外と危険な性格は他にもある

続いて清潔感のなさと同じくらい危険なのが「怠け者」「貧しすぎること」です。どちらの数字も60%を超えていて、1位の「清潔感のなさ」と遜色ないレベルの嫌われようです。

というのも、この3つの要素ってリンクして繋がっていますよね。清潔感がないというのは見た目に対して怠けているということですし、怠け者ということは仕事を熱心にこなさないので年収が低くなり経済的にどうしても貧しくなってしまいます。

そうなると心の余裕がなくなり、状態はさらに悪い方へ…と負のスパイラルに陥ってしまいます。私たちには、このような自分の人生を危険な状態に招いてしまうような信号を直感レベルで嗅ぎ分ける能力が備わっているのですね。

・成功から遠ざかってしまう人の性格的な特徴がわかりました

モテる性格とモテない性格の違い

モテ要素にお決まりのユーモアはやはり重要なポイントのようです。これはモテる性格ランクでも上位に位置していますし、モテない理由としても大きな影響力があります。

・異性に本当にモテやすくなる性格TOP10を海外の心理学研究から紹介

上記のモテ性格研究の結果が、今回の非モテ性格研究の結果と少し違うのは、好きな人と嫌いな人とで私たちが気になるポイントが違うからです。というのも好きな人と嫌いな人とでは、付き合う時間の長さも異なっているならば、その付き合い方もまったく異なりますよね。

例えばですが、好きな人にプレゼントを贈ることはあっても、付き合いたくないレベルで嫌っている人にはプレゼントなんて贈りませんよね? ですから好きな人の好きなものについてはよく考えても、嫌いな人の好きなものや考え方についてはよく考えない傾向があるのです。

つまり、私たちはコミュニケーションの対象とする相手によって、注意して見るポイントが微妙に違ってくるのです。それがモテる要素とモテない要素の結果に違いをもたらしたのです。

・きみだけ特別!おまけに弱い人の心理とは?

ただ、どちらにも被っているポイントもありますので、上位ランクにある要素と一緒にこれらのポイントも押さえておくといいですね。

ユーモアはやっぱり大切

ユーモアの重要性は何度も話していますね。ユーモアは恋愛だけでなく、仕事での人間関係も良好に変える力があるのです。

・成功・出世したければ面白くなれ!ユーモアと成功の心理学研究

ユーモアがある人と一緒にいるのは楽しいだけではなく、将来的に安定する保証がついているのですね。

さらにはユーモアは心の安定度とも密接に関わっています。誰でも感情的な人と付き合うのは物理的にも心理的にも疲れてしまいます。そういう面でもユーモアのセンスを持ち合わせている人というのはモテるのですね。

今回の研究でもうひとつ重要なポイントがありまして、実はこの嫌われる性格ランキングは恋人や結婚相手の条件となるだけではなく、友人関係になれるかどうかの条件でもあるのです。

ですから恋人ではなく友達を作りたい人も、何はともあれ清潔感を大事にしましょう。

その他にも個人的に気になる点がありますが、これはまたの機会にお話しします。ベッドテク?性欲?笑

・浮気する人の顔には特徴があった?相手の顔で判断する浮気ぐせの見抜き方とは?

一番モテない性格は「清潔感のない人」
「怠け癖」と「貧乏」もかなり高い危険信号
この性格による判断基準は、友達選びでも使われる
何はともあれ、人間関係良好の一歩目は「清潔感」