くるちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

【カップル効果】愛し合うカップルは健康になり、生まれてくる子どもも健康になる

f:id:kruchoro:20210714184305j:plain

 

 

愛情がカップルの健康に与える影響

 

何十年も前の研究結果からすでに、親密な人間関係が私たちの健康と幸福に不可欠な要素であることがわかっています。

 

人間関係を豊かにすることで、人は健康にも幸せにもなれるのです。人間関係が幸せにつながることは直感的にもわかりやすいですが、健康につながることはあまり知られていません。

 

さらに、最近の研究では、親密な関係にあるカップルの愛着プロセスが、妊娠状態やがんや慢性疾患などの先天性障害にも劇的な影響を与えることが明らかになっています。

 

例えば、子どもが生まれる前に行われるパートナー(夫)の社会的支援が大きいと、お腹の中の胎児の成長がより最適化され、出生体重が増加し、低出生体重児のリスクが低下します。

 

kruchoro.com

 

人は愛し合うことで死ににくなる

 

マサチューセッツ大学アマースト校心理脳科学部のポーラ・ピエトロモナコ名誉教授の研究によると、一般的な人間関係を持ち、社会的なつながりを持っていることが、私たちの死亡リスクの低減させることがわかっています。

 

これらの研究は、愛着理論(Attachment theory)という心理的な理論に基づいています。

 

愛着理論では、人が苦痛や恐怖を感じたときに、サポートや慰めを求めたり頼ることができる人物がいることが重要だとされています。たいていの場合は、恋愛相手や配偶者に当たる人たちです。

 

このような親密な人間関係を築いている相手は、私たちがストレスのかかる出来事に直面したときに特に重要な役割を持ちます。

 

恋人があなたの健康に与える影響、パートナー効果とは?

 

あなたの一番近くにいるであろうパートナーは、苦痛を経験しているあなたのことを優しく慰めて落ち着かせてくれる場合もあれば、あなたが困難を何とか克服しようとしているのを妨げてしまう可能性もあります。

 

前者の役割を果たしてくれている恋人がいる場合には、あなたのストレスは大きく下がり健康も保たれます。

 

しかし、後者のような態度を恋人に取られてしまった場合には、あなたのストレスレベルは上がって病気にかかるリスクも上がってしまいます。

 

一方のパートナーの愛着スタイルがもう一人のパートナーの人間関係に影響を与えることを、心理学用語では「パートナー効果」(couple effects)と呼びます。

 

相性の良いカップルではメンタルヘルスは健全に保たれますが、相性が悪いと二人の健康に害を及ぼしてしまうようになるのです。

 

kruchoro.com

 

参考論文

 

Pietromonaco PR, Uchino B, Dunkel Schetter C. Close relationship processes and health: implications of attachment theory for health and disease. Health Psychol. 2013 May;32(5):499-513. doi: 10.1037/a0029349. PMID: 23646833; PMCID: PMC3648864.

https://doi.org/10.1037/a0029349

Pietromonaco PR, DeBuse CJ, Powers SI. Does Attachment Get Under the Skin? Adult Romantic Attachment and Cortisol Responses to Stress. Curr Dir Psychol Sci. 2013 Feb 1;22(1):63-68. doi: 10.1177/0963721412463229. PMID: 25309053; PMCID: PMC4192659.

https://doi.org/10.1177/0963721412463229