スポンサーリンク

成功する人は子供のときに親から○○をされていた

人気の心理学

小さいときに期待をかけてあげる

最近では研究が進んできて、人が成功する要因にはいろいろとあることがわかっています。今回はその中で、幼年期にあることをすると大人になってから成功しやすくなるという研究を紹介します。

そのあることとは、ズバリ期待です。実は親が子供に期待をかけることで大人になってから収入が高くなるという傾向が見つかったのです。

子供時代に親に期待されていた子供は年収が高い

イギリス、エクセター大学のポール ウェブレイ博士が、高校生を対象に約10年間の追跡調査を行ったところ、家族から期待をかけられていた学生ほど大人になってから成功し、収入が高くなっていることがわかりました。

この子供に期待をかける方法は教育心理学ではピグマリオン効果と呼ばれます。実際にいくつかの研究では、無作為に生徒を選んで期待をかた教育を行ってみると成績が上がっています。期待をかけることで子供たちの自信アップにつながるのですね。

👉よかったらぜひツイッターのフォローをお願いします🙇‍♂️

女子よりも男子のほうが効果が高い

また、今回の研究は特に男子学生に多く見られた傾向でした。相手に期待をかけて成長を促すピグマリオン効果は男子の方が女子よりも心理的な効力が大きいようですね。

というわけで、お子さんがいる親御さんは適度に期待をかけてあげてください。「~くんならうまくできそうだね」ですとか「~ちゃんの得意なことだもんね」というふうに励まして、子供の成長に期待をかけてあげましょう。

夜更かしをする人の方が年収が高い 実は朝早起きをする人よりも夜更かしをする人の方が、年収が高くなることがわかっています。 成功者というとみんな朝早く起きて仕事をしているイメージで...