くるくるちょろちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

辛い経験からすぐに立ち直る心理学的な方法

気分が落ち込むと免疫力も落ちる

嫌なことをがあって気分が落ち込んでしまうとやる気がなくなるだけではなく、免疫力まで下がってしまいます

 

なので、なるべく早く立ち直ることで心身の健康を取り戻すことができます。落ち込んだ時の対処法は意外と重要なのです。

 

一瞬で落ち込みから立ち直る心理テクニック

2011年にカナダにあるサニーブルック・ヘルス・サイエンス・センターのイザベル・バウアー博士と、コンコルディア大学のカール・ロッシュ博士が行った実験によると、気分が落ち込んだ時や何かに大きく失望した時でも、あることをすることで一瞬で気分が改善することがわかっています。

 

それは、自分より劣った人たちを見る!という方法です。うーん、なんか暗い話ですが、事実なので仕方ないですね笑。

https://kruchoro.com/post-4614/

 

自分より劣っている人を見ると失望の感情が消える

実験では18歳から35歳までの若者56名と60歳以上の高齢者99名の人たちを集めて、どうすれば彼らが抱えている失望感を改善できるのかを調べました。

 

そこで用いられた方法が、自分より劣っている人と自分の境遇を見比べるというものです。

 

まず最初に参加者の人たちにこれまでの人生で最大の後悔について考えてもらい、後悔の念を感じてもらいました。出てきた悩みには「結婚に失敗した」や「家族関係が上手くいってない」などがありました。

 

そのあとで、自分より劣っている人やと自分よりも不幸な境遇にある人と自分を見比べてもらったのです。

 

すると、「自分より下の人と比べる傾向」がある人ほど、人生で後悔する出来事があったときでも、落ち込みのレベルを下げて気分を改善させることができました

https://kruchoro.com/post-1929/

 

下を見ることで免疫力も回復する

研究をしたバウアー博士は、失望感を解消したいなら、とりあえず自分より劣った人と比べてみようとアドバイスしています。そして、自分より上の人と比べると逆効果になると指摘しています。

 

また自分よりも劣った境遇の人を比べることで、実験参加者たちの気分が改善しただけではなく免疫力が上がって風邪を引きにくくなることもわかりました。自分よりも体調の悪い他の人に目を向けることで健康になれたのです。思い込みの力はすごいですね。

https://kruchoro.com/post-1634/

 

https://twitter.com/kruchoro/status/1064438629865525248

 

👉よかったらぜひツイッターのフォローをお願いします🙇‍♂️

 

下を見ると幸福感も長く持続する

さらには参加者の人たちは実験の後でも数ヶ月にわたって幸福な感情が感じられることもわかっています。下を見る効果は絶大ですね。

 

下向きの社会比較は、私たちのメンタル面を改善し、健康上の問題を防ぐのに役立つのです。

 

というわけで、大きな失敗をしてひどく落ち込んでしまったら自分よりもひどい状況にある人や劣っている人を探し出しましょう。まずはそうして心身の健康を取り戻し、それから問題解決や再発防止に励んでいくことが大切です。

https://kruchoro.com/post-1936/

自分より下の人と比べることで落ち込んだ気分を改善できる
自分より劣っている人を考えることで免疫力上がる
下の人を見ることで数か月間も幸福度がアップする