くるちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

【メンタルバンク】あなたが貯蓄できる健康の種類と貯蓄の方法を解説

f:id:kruchoro:20211125181154j:plain

 

 

喜び貯金、プレジャーとは?

 

今回はメンタルバンクの解説の続きです。

 

メンタルバンクの預金できる資産には大きく2つに分けて、「プレジャー(Pleasure )」と「プログレス(Progress」と呼ばれる種類のものがあります。

 

まず、プレジャーについて解説します。プレジャーは日本語に訳すると「喜び」で、あなたにとって気持ちのいいことをすることを指します。

 

たとえば、「自分が親切な人間だと感じられたい」と思ったり、「南国のリゾート地でオールインクルーシブ(すべてのサービスが宿泊料金に含まれるプラン)の休暇を楽しみたい」と思ったりしていれば、それらはあなたにとってのプレジャーに挙げられます。

 

kruchoro.com

 

できるだけ毎日できる目標を持つ

 

ここでの目標は、自分にとって楽しいと思えることを1日に1つ以上行うことです。つまり、数は少なくとも、毎日続けることが大切なのですね。

 

たとえば、昔の映画やドラマを見て楽しみや喜びを感じるのであれば、それがひとつのプレジャーの活動となりますし、友人の引っ越しの手助けをしてあげれば、それもまたプレジャーとしてあなたのメンタルバンクに貯蓄されます。

 

もちろん、ときには実行できないときもあるかもしれません。それでも、できるだけ毎日できそうな目標を用意しておきましょう。

 

成長貯金、プログレスとは?

 

次に説明するのはプログレスという概念で、日本語に訳すと「進歩」や「前進」という意味です。ここではわかりやすく「成長」と訳します。

 

プログレスは、自分が達成感を得られる活動のことを指します。成長の貯金ですね。

 

たとえば、「もっと仕事ができるようになりたい!」と思ったり、「英語が話せるようになりたい!」と思っていれば、それらはあなたにとってのプログレスになります。

 

人は自分に自信が持てるようになれば、ネガティブな感情を軽減させることができ、より活動的に行動できるようになれます。

 

kruchoro.com

 

目標は実行できるレベルに合わせる

 

「喜び」と同じように、「成長」のための目標には、毎日できることを1つ以上から選んでいってください。内容は挑戦的でありながら、現実的に考えて実行可能なものを選ぶとよいでしょう。

 

たとえば、今までサッカーをしたことがない人が、近所のサッカーチームに入って最初の試合でハットトリックを決めよう!というような目標は立てれば挫折するでしょう。

 

このような飛躍した目標ではなく、自分を奮い立たせることができ、かつ挫折しない程度の段階的な目標を設定しましょう。

 

たとえば、あなたが「健康な体を手に入れたい!」と思っているのなら、まずは「一日一食分の野菜を食事に上乗せする!」ですとか、「4000歩ウォーキングする!」といった感じです。

 

ちなみに、だいたい10分歩くと、約1000歩になる計算です。距離にすると600~700メートルほどですので、これらの数字を目安にしてみてください。

 

 

小さな目標をコツコツと続けることが重要

 

ここでの考え方は、大きな挑戦をして失敗することではなく、小さな挑戦の成功を繰り返し目指すことであり、時間をかけて徐々に難易度を上げていくことが大切です。

 

また、忘れてはいけないのですが、挑戦することのレベルがほかの人と比べて高いか低いかは、ここでは評価をする必要はありません。

 

あなたがこれからする挑戦の大きさや難易度について批判的になる必要はありません。ほかの誰でもなく、あなたにとって挑戦的で実行可能な内容であればそれでいいのです。

 

たとえ小さく見えるような成果であっても、長期的にそれを積み重ねていくことで、私たちの自尊心は高まり、全体的な幸福感を得ることができるようになります。

 

kruchoro.com