くるちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

【政治下手な人へ】コミュ力がなくても大丈夫!政治力が高い悪人に勝つための心理学を解説

 

 

悪い奴ほど出世する理由

 

ダークトライアドのような社会にとって有毒な性格を持つ人でも、特定の重要なスキルさえ持っていれば、集団にうまく溶け込んで社会的地位を獲得することができます。

 

成功するために重要な能力の一つである社会的なスキルは、性格の悪い人たちが自分の欺瞞的な性格特性を隠すのに役立ちます。

 

また、政治的なスキルを持っていれば、上司や権力者にうまく取り入り、出世したり自分が有利な立場になるように仕向けることも可能です。

 

kruchoro.com

 

人はコミュ力の高さで出世する

 

善良な心を持ったあなたは、ずる賢い人間が出世するなんて許せない!と思うかもしれません。

 

しかし残念なことに、2020年のボン大学(ドイツ)のゲルハルト・ブリックル教授の研究では、ダークトライアドの人々はネガティブな特徴を持っているにもかかわらず、社内政治が得意な場合には昇進に値すると人々に見なされる傾向があることも明らかになっています。

 

この研究では、それぞれ3人の同僚からなる203の小グループを対象に、グループ内の仲間の性格や社会的スキルに関してインタビューを実施しました。

 

その結果、先ほども言った通り、不誠実で自分の権利ばかり主張する人でも、積極的に物事に取り組む姿勢と社会的スキルが高ければ、上司から良い評価を受けて職場で成功する可能性があることがわかりました。

 

そういう人たちは、よりよい仕事に就き、上司からはより有能とみなされる傾向があったのです。

 

コミュ障の人は出世できないのか?

 

研究者のゲルハルト・ブリックル教授は、ダークパーソナリティの人は、常に自分のことばかり考えている傾向がありますが、一方で社会的スキルが高いため、他人を欺くことができると述べています。

 

それでは、この世には神も仏もないのでしょうか?

 

あなたがまともな人間であり能力が高い場合でも、社会的スキルや政治的スキルを持ち合わせていなければ他者から評価されることはなくなってしまうのでしょうか?

 

実は社会的スキルの低さを補うための良い方法があることがわかっています。

 

その方法とは、誠実さを示すことです。

 

誠実で謙虚な人は成功しやすい!

 

研究によると、たとえ社会的スキルに欠けていても、誠実さと謙虚さを持っていればそれらを高く評価されることがわかっています。

 

高いレベルの正直さや謙虚さは、社会的・政治的スキルの低さを補って、私たちを成功へと導いてくれるのです。

 

謙虚さが成功につながるとは意外ですね、欧米的なアドバイスだとむしろジャンジャンバリバリイケイケドンドンって感じですが、日本人的な謙虚さも同じくらい武器になるのです。

 

誠実な人ほど成功しやすい!という話を以前にしましたが、高い誠実性のメリットはコミュニケーション能力の低さを補ってくれるほどプラスの影響力が強いのです。

 

というわけで、政治的スキルが足りない人は、正直さと謙虚さを武器に、誠実な姿勢を示しながら仕事をしていきましょう。

 

 

出世に必要なのは上司の評価だけ!

 

ちなみに、この研究では、出世に必要なのは上司からの評価であり、チームパフォーマンスは関係なかった!となっています。身もふたもないですね。

 

こうした評価の仕組みもダークパーソナリティが繁栄してしまうひとつの原因となっているのでしょう。

 

kruchoro.com

 

参考論文

 

Kholin, Mareike & Kueckelhaus, Bastian & Blickle, Gerhard. (2019). Why Dark Personalities can Get Ahead: Extending the Toxic Career Model. Personality and Individual Differences. 156. 10.1016/j.paid.2019.109792. 

https://doi.org/10.1016/j.paid.2019.109792