スポンサーリンク

左利きの人は年収が低く、頭も悪くなりがちだった

気に入ったらシェアorコメントしてね!

人気の心理学

実は左利きの人は年収が低い

左利きには偉人や天才が多く、それゆえに成功している人も多いイメージがあります。

しかし経済学のデータによると、左利きの人は右利きの人に比べると年収が低い傾向があるという驚きの結果が出ています。

利き腕が違うというだけで収入に違いが出てしまうとは何ともショッキングな話ですが、研究を見ながら解説していきます。

成功と収入を決める睡眠時間の科学!よく眠る人は仕事もできる
睡眠不足は能力の低下を招く 人生の質は睡眠の質で決まります。 睡眠を軽んじる人は、仕事に対しても熱心に打ち込むことはできません。睡眠は仕事を効率良くこなすための準備の一部なので、睡眠時間を削った分を仕事の作業時間にあてるということは逆に仕事の質を下げる結果となります。...

左利きは右利きより年収が10〜12%も低い

ハーバード大学のミクロ経済学者ジョシュア・グッドマン博士の研究によると、左利きは右利きより年収が10%ほど低いということがわかっています。

グッドマン博士は4万件以上のデータを分析して、左利きかどうかがその人の年収や認知機能に影響するのかどうかを調べました。

すると調査の結果、全体的に左利きは右利きよりも10〜12%も年収が低かったのです。

仕事や起業で成功できる人たちの心理学的な共通点
成功者の共通点は誰でも身につけられるものだった 成功者に共通点があるとしたら、それはどんなものだと思いますか?性格?才能?努力?幸運? このような疑問を抱いた研究者たちの間で、仕事で成功する要因は何なのかという研究はよくされているのですが、今回の研究結果はサラリーマン...

左利きだと年収が低くなる心理学的理由

左利きの人たちの年収が低くなってしまう理由は2つあります。

  1. 左利きの人は感情的
  2. 左利きの人は頭を使うのが苦手

意外かもしれませんが、左利きの人たちは遺伝的に上記の特徴を持っています。順番に解説していきます。

左利きの人は感情的

どうして左利きの人は全体的に収入が低くなってしまうのかというと、グッドマン博士いわく、左利きの人たちは遺伝的な問題を持っているからです。

研究によると、左利きの人は、右利きの人よりも感情の起伏が激しくなりがちで、それゆえに問題行動を取る傾向が高いことがわかっています。これはけっこう辛い特徴ですね。

絶対に怒りを発散してはいけない心理学的な理由
怒りやイライラを発散してはいけない心理的な理由 怒りやストレスを感じたら叫んだり何かを叩いたり、あるいは運動したりして思い切り発散しようというアドバイスがありますが、心理学的にはこれは間違いです。 確かに運動することはストレスを軽減させてくれるのですが、イライラしてい...

左利きの人は頭を使うのが苦手

また、左利きの人は失読症のような学習障害を患うリスクも高く、勉強を頑張ったり学校を卒業する割合が低くなってしまうこともわかっています。

このために左利きの人は、年収の高い認知機能を使う仕事には就かない人が多いのです。

つまり、左利きは感情的でトラブルを起こしやすく、勉強が苦手で頭も悪い傾向があるという、意外にも社会的な成功に関わってくる上で大きなハンディキャップを持っているのです。

マインドフルネス瞑想で集中力が50%もアップする!脳科学研究
マインドフルネス瞑想で認知機能がアップ 今回はマインドフルネス瞑想を行うことで認知機能を向上させることができる脳科学研究を紹介します。集中力が足りなくて困っている人は、今回の研究を参考にしてみてください。 2010年にアメリカ、ウェイクフォレスト大学医学部神経生物学科...

https://twitter.com/kruchoro/status/1146404222415622145

👉よかったらぜひツイッターのフォローをお願いします🙇‍♂️

ハンデを克服するために習慣を見直そう

左利きの人がこれらのハンディキャップを克服するためには、自分の感情をうまくコントロールするスキルと認知機能を高める習慣を身に着けることが大切です。

幸いにもどちらの能力も後天的に身に着けられる能力ですので、左利きの人でなくとも、苦手だと自覚がある人は他の心理学の話を読んで苦手を克服していってください。

運動で記憶力がアップして脳の機能が高まる!という脳科学研究
運動は認知能力をアップさせる 運動は情動と認知の機能を高めてくれる!という研究論文によると、19〜93歳の参加者たち合計144人を対象にした実験で、軽い運動をするだけでも、短期的な記憶をつかさどるワーキングメモリの機能が鍛えられることがわかっています。 ワーキングメモ...
左利きは感情的で問題を起こしやすい傾向がある
左利きは勉強をしたり頭を使うのが苦手な傾向がある
しかし、情動と認知機能は後からでも高めることができる!