くるちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

【外向性】外向的な人はどんな特徴を持つ?外向的な性格になる原因とは?

f:id:kruchoro:20220210173719j:plain

 

 

外向性が高い人が持つ一般的な特徴

 

今回はビッグファイブ性格特性のなかの外向性について続きを解説をしていきます。

 

人が外向的な人物である可能性を示すサインや、外向的な性格となる原因について話していきます。

 

外向性が高い人には多くの場合、以下のような様々なサブ属性や特徴があります。自分や相手にどれだけ当てはまるのか見てみましょう。

 

 

以上の特徴を見ての通り、外向性の高い人はいわゆる人気者タイプで、いつも人の輪の中にいる社交家タイプという感じです。

 

さらに、行動的な性格で自己主張することも多いため、グループの中心人物やリーダーのような立場になることもしばしばあります。

 

kruchoro.com

 

外向性が高くなる原因

 

外向的な人、内向的な人は、これまで解説してきたほかのビッグファイブ性格特性と同様に、半分ほどは遺伝、残りのもう半分は環境で決まります。

 

たとえば、217人の一卵性の双子と114人の二卵性の双子を対象とした研究では、外向性と内向性の違いの40%から60%は遺伝によるものであることが示唆されています。

 

また、2011年にペンシルバニア州立大学から発表された同じ家庭内で育った兄弟を対象とした研究では、家族で共有していた経験よりも個人の経験がより重要であることが示唆されてい ます。

 

 

外向的な人は脳の構造が異なる

 

外向性が持つ特性のばらつきは、脳内の覚醒レベルや情報処理の方法の違いに関連しています。

 

外向性が高い人と低い人とでは、持っている脳内システムが異なるのです。

 

アイルランドのリニティカレッジ神経科学研究所(TCIN)の研究によると、外向的な人はより多くの外的刺激を必要とする傾向があり、逆に内向的な人は少ない情報からも非常に多くの刺激を受ける傾向があります。

 

つまり、外向的な人は刺激を受けることが大好きで、内向的な人は受けている刺激をなるべく抑えたいと思っているということです。

 

kruchoro.com

 

参考論文

 

Tellegen A, Lykken DT, Bouchard TJ Jr, Wilcox KJ, Segal NL, Rich S. Personality similarity in twins reared apart and together. J Pers Soc Psychol. 1988;54(6):1031‐1039. doi:10.1037/0022-3514.54.6.1031

https://doi.org/10.1037/0022-3514.54.6.1031

Plomin R, Daniels D. Why are children in the same family so different from one another?. Int J Epidemiol. 2011;40(3):563-82. doi:10.1093/ije/dyq148

https://doi.org/10.1093/ije/dyq148

Kehoe EG, Toomey JM, Balsters JH, Bokde AL. Personality modulates the effects of emotional arousal and valence on brain activation. Soc Cogn Affect Neurosci. 2012;7(7):858-70. doi:10.1093/scan/nsr059

https://doi.org/10.1093/scan/nsr059

DeYoung CG, Quilty LC, Peterson JB. Between facets and domains: 10 aspects of the Big Five. J Pers Soc Psychol. 2007 Nov;93(5):880-96. doi: 10.1037/0022-3514.93.5.880. PMID: 17983306.

https://doi.org/10.1037/0022-3514.93.5.880