くるくるちょろちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

【ストレスで疲れた人へ】楽にストレスを解消する方法を解説 その3

科学的に正しいストレス解消法を解説

今回は科学が認めた本当に効果のあるストレス解消法8選の続きです。今回が最終回となっています。

 

紹介するのはアメリカ心理学会(APA)に認められた本当に効果のあるストレス解消法ですので、ストレスが溜まった時などにお使いください。

続きを読む

【健康的ダイエット】痩せるために一番大切なことは今の食事の内容を見直すこと

人が太るのは現代の食事が原因

以前に「痩せたいのなら食生活を改善しよう!」というアドバイスを研究結果をもとに解説しました。現代人と石器時代の人と比べたときにカロリー消費量は変わっていないからです。

 

現代人に肥満が多い理由は、食事の内容が良くないからです。加工食品が増えてしまった現代の食事は、カロリーが高いわりに摂取できる栄養素が少ないので、食べ過ぎに繋がってしまいます。

続きを読む

賢い人に学ぶ、手っ取り早くポジティブな気持ちになれる思考法

行動の高速化でポジティブ思考に

以前にも紹介しましたが、高速思考でポジティブな気持ちが増えるという心理があります。

 

例えば、2003年にプリンストン大学のエミリー・プロニン博士と、皮肉なシロクマ効果で有名なハーバード大学心理学教授のダニエル・M・ウェグナー博士らが、被験者たちに高速で文章を読んでもらうという実験を行ったところ、ポジティブな気分が増加したことがわかっています。

続きを読む

ストレス解消ってほんとに効果があるの?科学が認めたストレス解消法8選 その2

科学的に正しいストレス解消法とは?

今回は科学が認めた本当に効果のあるストレス解消法8選の続きです。前回は読書と運動でストレスが解消できますよーと解説しました。

 

今回も紹介するのは科学的に証明された本当に効果のあるストレス解消法ですので、ストレスが溜まった時などにお使いください。

続きを読む

速読・多読は無意味?本を読むことの本当のメリットとは何か?

科学が認める速読のメリット

これまで速読についてデメリットや悪いところを散々書いてきましたが、速読にもメリットはあります。今回は速読のメリットについて解説しています。

 

いきなりですが、速読のメリットとは何なのかというと、ずばり「知っているところを飛ばせる」、「知っていることしか書かれていない本を読まずに済む」ということです。

続きを読む

運動不足は原因ではない!人が太ってしまう本当の理由とは?

人が太るのは運動しないからではない

運動をしないと太るよという忠告がありますが、実は意外にもこれは科学が否定します。

 

確かに運動をすればそれだけカロリー消費量が増えるので脂肪が燃焼されて痩せていきます。減量をする際には、食事制限ダイエットと一緒に運動も推奨されていますよね。なので、ある意味では間違いではありません。

続きを読む

ただ文字を読むだけで幸福感と自信がアップ!活力アップの心理学

自信をつけたいのなら高速で思考しよう

2013年プリンストン大学のエミリー・プロニン博士の研究によると、マニック思考(レーシング思考)と呼ばれる「高速で物事を考える思考法」をすることで、想像力と幸福度がアップすることがわかっています。

 

実験では数種類の短文を学生に読んでもらいました。そのときグループを2つ作って、速く読む人と遅く読む人とに分けてそれぞれ文章を読んでもらいました。

続きを読む