くるくるちょろちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

この能力が高い人ほど収入が高い!成功者たちの秘密

想像力の高さと収入の高さは比例している

今回はクリエイターに朗報の心理研究についてのお話です。

 

研究の結果から、物事をイメージする能力が高く、物分りが良い人ほど成功しやすく収入も高いということがわかりました。

 

イメージ力の高さというのは、少ない情報から素早く重要な要素を取り出して理解する頭の回転の速さが関係しています。なので、想像力がある人ほど物事の理解が早く、その能力が仕事にも活かせることができているのです。

 

たまに物事の理解が早い人がいますが、彼らは話を聞いただけで頭の中で鮮明にイメージをつかむことができるので理解も早いのです。

・想像力が高いと幸福度も高い?想像力を上げてクリエイティブな脳みそになるための科学的トレーニング方法

https://kruchoro.com/post-4356/

 

想像力だけで20万円以上もの収入差が出る

カナダのコンコールディア大学で心理学を教えているダニエル ロバーツ博士とブレンダ マクドナルド博士は、物事や出来事をイメージする能力と収入の高さとの関係を調査しました。

 

このイメージする能力というのは、ある言葉からどこまで詳細に状況が空想できるかというものを計ったものです。たとえばキーワードを示されてその言葉からどこまで自由に話をふくらませることができるのかといった感じです。小説家などの作家が持つ能力に近いですね。

 

調査の対象となった人は368名で、鮮明にイメージを思い浮かべることができるかどうかを5点満点で評価してもらいました。

 

すると、イメージする能力の高い人ほど収入が高いことがわかったのです。想像力が高い人と低い人との間では収入に2000ドル以上もの差がありました

 

日本円に換算すると20万以上の差です。想像力だけでこれだけの差が出るのは意外ですね。

 

つまり、想像力の高い人はそのスキルをビジネスの場でも活かすことができて年収が高くなるのです。想像力は遊びに関するだけのスキルではないのです。きちんと仕事の役にも立っているのですね。ユーモアのセンスがある人は仕事ができるという研究もありますが、これと同じような現象ですね。

・成功と収入を決める睡眠時間の科学!よく眠る人は仕事もできる

https://kruchoro.com/post-2846/

 

しかも想像力は鍛えることができる

昨今あらゆる業界でクリエイティビティの重要さが叫ばれていますが、これはきちんと科学的にも理にかなった流れなのです。

 

ただ、たとえ今は自分のイメージ力が低くても心配する必要はありません。想像力は、物事や状況を頭の中で細部まで思い描くことで鍛えることができます

 

なので、想像することが苦手な人はメンタルトレーニングを積んでクリエイティブな発想をする練習をしてみましょう。想像を巡らすことで年収が上がるのであれば、ゲームをする感覚で楽しくイメージの練習を続けられますよね。

・面白いアイディアが浮かぶ脳になる!脳みその創造力をグッと高める意外なトレーニング方法

https://kruchoro.com/post-4363/

 

https://twitter.com/kruchoro/status/1138940793685729280

→Twitter

 

想像力を高めるトレーニング方法

おすすめなのは絵を描くことです。

 

最初は知っているキャラクターや有名なデザインを模写するところから始めて、慣れてきたら遊び感覚で何も見ずに思い出しながら描いてみましょう。

 

そうして絵が多少でも描けるようになれば、頭の中に浮かんだイメージを具体的に描くこともできるようになります。

 

あるいは小説を読んだりラジオを聞いたりして視覚以外の情報から見た目のイメージを作りあげていくという空想も役に立ちます。話を聞きながら自分の頭の中で映像のあるストーリーを作り上げていくという感じですね。なので、実はただボケーっと空想をするだけでも役に立ちます。

 

少ない情報や何もないところから物を作り出すという行為が脳みそを活性化してくれるので、趣味や遊びであってもアートっぽい作業をすることはおすすめなのです。というわけで、これからは仕事のためにもたくさん遊んでいきましょう。

・成功・出世したければ面白くなれ!ユーモアと成功の心理学研究

https://kruchoro.com/post-2448/

想像力の高い人は理解力も高く、それゆえに収入も高い
想像力が高い人と低い人とは収入に20万円ほどの差がある