くるちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

あなたの人生を変える3つのシンプルな質問

f:id:kruchoro:20210106203220j:plain

 

 

人生はバランス調整が重要

 

一つの分野に集中していると、ときどき自分が思っていた以上に疲れていることがあります。

 

仕事は順調でも、健康を犠牲にしていたり、人付き合いを犠牲にしてしまっていたりいます。

 

しかし、本当に幸せで充実した人生を送るためには、仕事(キャリアとお金)、社会生活(家族、友人、趣味)、健康(身体的、心理的)など、人生を構成している他の領域にも注意を払う必要があります。

 

 

こうした要素は大きな成功者の人たちにも当てはまります。

 

正しいバランスが人生を変え、成功に導く

 

ハーバード大学ビジネススクールのローラ・ナッシュ教授とハワード・スティーブンソン教授は、大企業の経営者から専業主婦(主夫)の人まで、あらゆる人にインタビューを行い、最も成功している人は、仕事、地域社会、家庭でうまくやっている人たちであることを発見しました。

 

ナッシュ教授とスティーブンソン教授は、永続的な成功を収めている人は、「高い達成感、複数の目標、喜びを感じられる能力、ポジティブな人間関係を築く能力、そして永続的な成果に対して価値観を持っている人物である」と言います。 

 

このような人たちにとっての成功は、仕事であれ、社会生活であれ、健康であれ、一つの分野に集中することで見つかるものではありません。

 

むしろ、それらすべての中で適切なバランスが取れているときに成功できるのです。

 

 

kruchoro.com

 

 

質問するだけでライフバランスを取り戻せる

 

教授たちは生活のバランスを取り戻す方法についても見つけてくれています。

 

研究では、参加者の人たちに健康、仕事、社会活動に関する3つの質問を自分自身に投げかけてもらい、どの分野を改善できるかを特定し、意識的で意図的な選択をすることができるようになるかどうかに調べました。

 

これは10分あれば一人でもできるエクササイズです。次のような質問ンを自分にしてみてください。

 

人生を変える重要な3つの質問

 

  1. いまの健康、社会活動、仕事にどれくらい満足していますか?
  2. 自分の人生を構成している各分野(健康、社会活動、仕事など)は10点満点でいくつくらいだと思いますか?
  3. これらの点数を上げて今の夢を叶えるためにはどうすればいいですか?

 

順番に解説していきます。

 

kruchoro.com

 

 

いまの健康、社会活動、仕事にどれくらい満足していますか?

 

最初に目指すべきポイントは、あなたの人生を構成する3つの分野がどのように相互に関係しているかを意識し理解することです。

 

このステップは、新しい運動習慣を始めるようなものです。ジムに入って最初に目についたエクササイズ器具に飛びつくのではなく、現在の自分のレベルを評価して最適な運動と器具を選びます。

 

運動を始める時、私たちはまず最初にどの部分を鍛えるべきかを決めます。これと同じです。

 

人生を今より良くしたいと思うなら、あなたはまず大局的にものを見つめて、どの部分をどう鍛えたいのかを決める必要があります。

 

 

自分の人生を構成している各分野(健康、社会活動、仕事など)は10点満点でいくつくらいだと思いますか?

 

今まで深く考えたことのない新しいアイデアについて真剣に考えてみましょう。

 

私たちは、仕事、家庭、趣味・遊びといった習慣の輪の中で生きています。このために日々の生活にとらわれすぎてしまい、一歩引いて自分の人生や生活や夢について見つめる機会が持てません。

 

しかし、自分のやりたいことや夢について真剣に考えることは幸せにつながります。

 

ミズーリ大学の心理学教授ローラ・キング博士の研究によると、自分が達成したいと思うことについて書くことで、将来についてのポジティブな感情が高まり、自分自身への信頼感が高まり、自己実現につながることがわかっています。

 

目標や願望を書き出すだけでも心理的にプラスの効果があるのです。スポーツ心理学の世界でも、アスリートは成功した試合や練習、うまくいったときのプレーをイメージしますが、これと同じような心理効果です。

 

kruchoro.com

 

これらの点数を上げて今の夢を叶えるためにはどうすればいいですか?

 

人生の各分野の点数を上げるために、友達と一緒に教室やクラブに参加して、社会生活を健康につなげましょう。友達と遊んだり何かしらの活動をすることが大切です。

 

もしくは、同僚と一緒にランチを食べたり、散歩しながら話したり。飲み会に出席するのもありです。 

 

実行に移したら、今度は数ヶ月に1回程度でいいので、友人と一緒に自分の今の生活や夢について話し、気持ちを共有しましょう。

 

小さな成長、勝利を祝い、お互いに正直に話すことで人生の改革が楽しく続けられます。

 

定期的に質問をして生活を見直す

 

点数は時間とともに、行動とともに変化します。自分が自分の人生にどのような評価を下しているのかを把握するために、ときどき採点し直してください。

 

今回紹介した質問は、一歩下がった状態で自分自身を見つめ、自分たちの人生・生活を再検討することに役立ちます。

 

こうしたエクササイズを行うことは、自分の時間が有限の資源であることに気づくことにつながります。

 

人生が限りあるものだと気づくことで、私たちは仕事、健康、社会活動を自分に合ったバランスで再構成し、より活動的な気分になれ、より幸せで充実した人生を送ることができるようになるのです。

 

ぜひ試してみてください。

 

kruchoro.com

 

参考論文

 

Success that lasts

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/14971274/

Just Enough: Tools for Creating Success in Your Work and Life (English Edition) Kindle版

Laura Nash (著), Howard Stevenson (著)

https://amzn.to/2KT7jKS