くるくるちょろちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

夜更かしや夜遊びをする子どもほど実は成功しやすい!?

夜更かしをする人の方が年収が高い

実は朝早起きをする人よりも夜更かしをする人の方が、年収が高くなることがわかっています。

 

成功者というとみんな朝早く起きて仕事をしているイメージですが、統計的には夜更かしをする人の方が成功者が多く、意外と夜更かしをする人も多いのです。

 

夜更かしをする人は良い会社に入りやすい

2013年にスペインのマドリッド大学が1,000人の学生を対象に調査したところ、夜フクロウ型と呼ばれる夜更かしをする人の方が成績が良かったことがわかりました。

 

さらに彼らは学校を卒業した後も良い会社に入る確率が高く、年収も高い傾向がありました。つまり夜更かしを良くするタイプの人は頭が良くて、年収の高い一流の仕事にも就きやすいということです。

https://kruchoro.com/post-2846/

 

夜更かしをするタイプが成功する理由

どうしてこのような違いが出たのかというと、フクロウ型と呼ばれる夜更かしをする人たちは帰納的な推論や思考が得意だからです。

 

帰納的推論とは、複数の事実から似たような傾向や共通点、法則などを見つけ出して、結論を導き出していく考え方です。

 

つまり、夜更かしをよくする人たちは、物事を分析して答えを導き出すことが上手いので、結果的に良いキャリアに結びつき、良い仕事や高い年収を手に入れやすい傾向があるのです。

 

夜更かしをする人はだらしがないイメージがありますが、世間のイメージに反して才能に溢れているのです。

 

https://twitter.com/kruchoro/status/1201040847053062144

👉よかったらぜひツイッターのフォローをお願いします🙇‍♂️

 

夜更かしをすれば頭が良くなるわけではない

もちろん、だからといって、夜更かしをすれば頭が良くなるわけではありません。

 

夜更かしをする人にもともと賢い傾向があるということです。

 

なので、今から夜更かしをするようになっても年収が高くなるというわけではありませんので注意してください。

https://kruchoro.com/post-2767/

夜更かしをする人の方が頭が良く、学校の成績も良い
夜更かしをするタイプの人は年収の高い仕事に就きやすい
夜更かしをする人は帰納的な推論や思考が得意だから成功しやすい