「 計画・目標達成・習慣化の心理学 」一覧

人の心を動かすためにやってはいけないこと!やる気を出させるためにはどうしたらいいのか?

人の心を動かすためにやってはいけないこと!やる気を出させるためにはどうしたらいいのか?

人を動かす社会的影響力 人を説得したり、お願い事をしたり、指示を出したりして、自分のためにうまく動いてもらうには、心理学の知識の中でも社会的な影響力についてよく知っておく必要があります。 そこで今回は賞影響力と呼ばれる社会的影響力について解説していきます。 賞影...

優秀なリーダーは職場によって変わる!2つのタイプの成功者が存在する心理的理由とは?

優秀なリーダーは職場によって変わる!2つのタイプの成功者が存在する心理的理由とは?

愛されるリーダーのタイプは職場環境で変わる 理想的なリーダー像はどんなものか日々議論されていますが、どんな人物がリーダーとしてふさわしいかのかは職場の環境によって変わります。 大きく分けるとリーダーのタイプは2種類あり、権威的で部下にも積極的に指示を出すリーダータイプ...

ディズニーに学ぶ!仕事が好きになる心理的フレーミングテクニック!

ディズニーに学ぶ!仕事が好きになる心理的フレーミングテクニック!

やる気は考え方次第で変わる! 仕事に対するモチベーションというのは、仕事の捉え方を変えるだけで大きく変わります。 自分の仕事を意味のないものだとかただ辛いものだと捉えている場合には仕事はネガティブな効果をもたらしますが、仕事を生きる意義だとか人助けをする方法というよう...

どれだけ時間があっても人は満足できない!決断力を高める時間の使い方とは?

どれだけ時間があっても人は満足できない!決断力を高める時間の使い方とは?

時間がある=良い仕事ができる? 実は時間があるからといっても、そのおかげで良いものが制作できたり、良い仕事ができるとは限りません。 むしろ時間をかければかけるほど、私たちは手を抜くようになって仕事の質が低下する可能性があるのです。 人は余裕があればあるほど楽観的...

人を動かす!古い組織を変えて新たな成功企業に導くための心理誘導の心理学

人を動かす!古い組織を変えて新たな成功企業に導くための心理誘導の心理学

古い組織を変えて新たな成功に導くための誘導の心理学 今回の知識は組織を束ねるリーダーならぜひ身につけておいてほしい心理学のデータです。 また、所属する組織や集団に不平不満があり、良い方へ変革させたいイノベーターの人は今回紹介する心理的なポイントを踏まえて組織変革に望ん...

ダイエット成功のコツは時間の使い方!脂肪が燃えやすくなる食事の仕方とは?

ダイエット成功のコツは時間の使い方!脂肪が燃えやすくなる食事の仕方とは?

オススメのダイエット方法は時間制限 ダイエットや食事制限には様々なやり方と種類がありますが、私がおすすめするのはプチ断食と呼ばれる時間制限を使ったダイエット法です。 このダイエット法の良いところはルールがわかりやすくて、とてもシンプルなところです。 ダイエットに...

働きたくない!萎えた心をコントロールしてモチベーションを上げる遊び心の心理学

働きたくない!萎えた心をコントロールしてモチベーションを上げる遊び心の心理学

働く気が起きないときの対処法 「仕事に行きたくないです」とか「働きたくない」という気持ちになることは誰にでもなる可能性があります。 私たちは常に調子が良いわけではないので、ときには仕事ややるべきことに対するモチベーションが感じられないといったことが起きてしまうのです。...

超集中状態(ゾーン)に入るために必要な条件とは?実生活でも使えるスポーツ心理学

超集中状態(ゾーン)に入るために必要な条件とは?実生活でも使えるスポーツ心理学

集中することが難しいときに集中する技術 今回は超集中状態に入るためのコツをスポーツ心理学の研究を参考にして解説していきます。引用はスポーツ心理学ですが、実生活にも十分通用するアドバイスが載っております。 スポーツの試合や競技では、自分だけではなく周りを人に囲まれ、声援...

やってもやっても不安が消えない理由!仕事は終わりを作らなければ一生終わらない

やってもやっても不安が消えない理由!仕事は終わりを作らなければ一生終わらない

終わりを作ることが大切な心理的な理由 先延ばしをする人や完璧主義の人には悪い共通点があります。それは、作業の終わりを決めていない。ゴールの設定をしていないということです。 またこれは、仕事や作業にストレスや恐怖を感じてしまう心理的な理由でもあります。 なかなか作...

時間がないのは本当は良いこと!?少ない時間をうまく使えるようになる心理テクニック

時間がないのは本当は良いこと!?少ない時間をうまく使えるようになる心理テクニック

時間が少ないことのメリット 時間がないことに焦りを感じたり不満を持つ人は多いかと思いますが、実際のところ、時間がないという状況すら私たちは考え方次第でプラスに変えられることがわかっています。 例えば、無限に時間があったら、選択肢が多すぎるのでその時間を使って何をしよう...

人が幸せを感じるために必要な2つの大きなポイントはアレとアレ!

人が幸せを感じるために必要な2つの大きなポイントはアレとアレ!

幸せになるための2つの大きなポイント 私たちが幸せを感じられるようになるためには、ある2つの要素が大きく関係しているということが心理学の研究の結果から分かっています。 その2つの要素とは、 人間関係と人生の目標です。人生の目標というと大袈裟に聞こえるかもしれませんが、...

これでもうを手を抜かない!活動的に生きるための心理学的に正しい締め切りの作り方

これでもうを手を抜かない!活動的に生きるための心理学的に正しい締め切りの作り方

やりたいことすらできないのが人間心理 私たちは基本的に自分に甘い生き物です。驚きの真実なのですが、私たちはやるべきことを先延ばしにするどころか、やりたいことすらも先延ばしにしてしまう癖を持っています。 人類みなダメ人間です笑。ポジティブなアイディアであっても私たちがな...

あなたの行動力を爆上げさせる!子どもにも使える自己コントロール方法!

あなたの行動力を爆上げさせる!子どもにも使える自己コントロール方法!

行動力が上がるテクニック 今回は子どもにも大人にも使える、目標達成率と行動力を上げるための心理テクニックについて話していきます。 実は目標自体は同じで努力の量や行動する量は同じでも、目標の提示の仕方に少し工夫を加えるだけで目標達成率が変わってしまうのです。 なの...

仕事がうまくいく人たちの心理的な共通点はあれだった!成功できるかどうかの半分はこれで決まる!

仕事がうまくいく人たちの心理的な共通点はあれだった!成功できるかどうかの半分はこれで決まる!

性格が成功を決める 今回は個人の性格がもたらす、職場内の評価や業務成績への影響力について話していきます。性格と成功に関する心理学の話です。 実は個人の性格は職場の成功度合いにも影響を及ぼしています。それもかなり大きな影響力を持っています。仕事で成功できるかどうかの条件...

ダメ人間を卒業する方法!やるべきことを絞り込んで目標を達成するアイビーリーメソッドとは?

ダメ人間を卒業する方法!やるべきことを絞り込んで目標を達成するアイビーリーメソッドとは?

ダラダラしてしまう心理的な理由 やりたいことができない理由は主に2つあり、1つはそもそもやりたいことが見つからない場合で、もう1つがやりたいことが多すぎて行動が定まらなかったり集中力が続かない場合です。 今回は後者の問題を解決する目標達成の方法について、アメリカの経営...

あることがずっと気になって仕方がない理由!ツァイガルニク効果とは?意味・使い方・研究・関連用語を解説:心理学用語辞典

あることがずっと気になって仕方がない理由!ツァイガルニク効果とは?意味・使い方・研究・関連用語を解説:心理学用語辞典

ツァイガルニク効果とは? ツァイガルニク効果とは、未完了あるいは途中で邪魔をされた課題の方が、すでに完了した課題よりも思い出しやすいという心理現象のことです。発音表記の違いから、ツァイガルニック効果、ゼイガルニク効果、ゼイガルニック効果とも言います。 ツァイガルニク効...

先延ばしは不安のせい?教育メタボを治してすぐ行動できるようになる考え方!

先延ばしは不安のせい?教育メタボを治してすぐ行動できるようになる考え方!

勉強しすぎはよくない兆候? 勉強や努力が好きな人が陥りがちな罠に「教育メタボ」があります。 これは勉強することばかりを優先して 勉強という手段が目的化してしまい、「結局、自分は何のために勉強してたんだっけ?」と当初の目的が達成できなくなってしまう状態のことです。 ...

やる気が下がらない心理学的な目標の立て方と、やる気が出ない時の対処法

やる気が下がらない心理学的な目標の立て方と、やる気が出ない時の対処法

やる気が下がるのは仕方のないこと まず最初に「やる気が下がらない目標の立て方」ですが、そんなものは心理学的にはありません。 やる気だけに限らず、人の感情というのは上がり下がりがあって当然のものなので、あなたがロボットかサイコパスでない限りは、ある時点で特定の目...

大きな失敗をしたときの立ち直り方と、複雑な問題を解決するためのシンプルな思考方法

大きな失敗をしたときの立ち直り方と、複雑な問題を解決するためのシンプルな思考方法

大きな失敗は小さな失敗の寄せ集めでできている 大きな失敗には様々な理由や事情が隠れているので、大きな失敗の中から改善点を見つけ出すことは困難です。 ですから一発逆転の解消法を狙うよりも、まずは大きな失敗を細かく見ていき、瞬間瞬間に起きる小さな失敗の方に目を向け...

メモの魔力!前田裕二のメモ術の科学的に正しいところを心理分析してみた

メモの魔力!前田裕二のメモ術の科学的に正しいところを心理分析してみた

メモを有効活用するための心理テクニック 12月21日に新R25で公開された前田祐二さん(SHOWROOM社長)の記事が面白かったので、ポイントを抽出して心理分析してみました。元の記事を読みたい人はリンクから飛んでください。 ※本記事は、メモの魔力/前田祐二 著の読書レ...