「 思考法・考え方の心理学 」一覧

マインドフルネス瞑想で集中力が50%もアップする!脳科学研究

マインドフルネス瞑想で集中力が50%もアップする!脳科学研究

マインドフルネス瞑想で認知機能がアップ 今回はマインドフルネス瞑想を行うことで認知機能を向上させることができる脳科学研究を紹介します。集中力が足りなくて困っている人は、今回の研究を参考にしてみてください。 2010年にアメリカ、ウェイクフォレスト大学医学部神経生物学科...

人と同じ目標を立ててはいけない心理学的な理由

人と同じ目標を立ててはいけない心理学的な理由

心理学的に正しい目標達成の方法 心理学の研究によると、目標の達成のための努力は間違えて解釈されているということがわかっています。 つまり、目標達成や新しい習慣の獲得が難しいのは、そもそものやり方が間違っているからなのですね。

辛い経験からすぐに立ち直る心理学的な方法

辛い経験からすぐに立ち直る心理学的な方法

気分が落ち込むと免疫力も落ちる 嫌なことをがあって気分が落ち込んでしまうとやる気がなくなるだけではなく、免疫力まで下がってしまいます。 なので、なるべく早く立ち直ることで心身の健康を取り戻すことができます。落ち込んだ時の対処法は意外と重要なのです。

目標なんて持つな!目標設定が生み出す6つのリスクとデメリット

目標なんて持つな!目標設定が生み出す6つのリスクとデメリット

目標を持つと不幸せになる心理がある 2009年にカリフォルニア大学サンディエゴ校のリサ D オルドネス博士、ペンシルバニア大学ウォートンビジネススクールのモーリス シュヴァイツァー博士らが行った研究によると、目標を決めることにも複数のデメリットがあることがわかっています。 ...

悪人になる心理、善人になる心理!心理操作で性格を変える方法

悪人になる心理、善人になる心理!心理操作で性格を変える方法

お金をイメージすると悪人になる 2013年にハーバードビジネススクールで行われたフランチェスカ・ジーノ博士の研究によると、お金のイメージは私たちの性格を悪くさせ、時間のイメージは逆に私たちに素直にさせてくれることがわかっています。 実験では、被験者の人たちに札束のイメ...

成功をイメージすると逆に失敗しやすくなる!

成功をイメージすると逆に失敗しやすくなる!

成功をイメージしてはいけない 自己啓発本などでは「成功したければ、自分が成功している姿をイメージしなさい」とたまに書かれていますし、セミナーや講演などでこのようにアドバイスするコンサルタントもいます。 しかし、実はこの方法は数々の心理学の研究で否定されています。

これから起こるコロナウイルス被害との向き合い方

これから起こるコロナウイルス被害との向き合い方

コロナウイルスで人は死ぬ 今回はいくつか厳しい現実について話していきますが、良かったら読んでください。 まず、コロナウイルスで人は死にます。これからもっと死にます。 はっきり言って、日本は現在世界で比べてもトップレベルでウイルスを封じ込めています。これには各国も...

コロナウイルスよりインフルエンザの方が危険は本当?致死率比較

コロナウイルスよりインフルエンザの方が危険は本当?致死率比較

コロナウイルスはインフルエンザより危険? コロナウイルスよりもインフルエンザの方が危ない、インフルエンザの方が感染者も死者も多いという話がありますが、今回はそのことについてデータを見ながら解説していきます。 結論から言うと、コロナウイルスはインフルエンザと同じくらいか...

うがいで感染予防は本当にできるの?科学的な根拠はあるのか

うがいで感染予防は本当にできるの?科学的な根拠はあるのか

うがいの研究論文は少ない 風邪やウイルス感染予防策として、手洗いうがいは昔から大切とされてきました。確かに手洗いは感染予防策としてかなりの効果が認められています。 しかし一方で、実はうがいに関しては信頼のおける科学的なデータがあまりないという状況になっています。これだ...

あなたができる最善のコロナウイルス対策はこれだけ!6つのコロナ予防対策

あなたができる最善のコロナウイルス対策はこれだけ!6つのコロナ予防対策

マスクも消毒液も効果ない 転売問題で不安を抱えている人もいるかと思いますが、実はマスクも消毒液も健康体の人が使っても感染予防にはあまり効果がありませんので、無理に購入してまで使い続ける必要はありません。 普通の石鹸で手洗いをすれば、ウイルス感染の予防策としては十分です...

コロナウイルスパニックが起きている理由を心理分析

コロナウイルスパニックが起きている理由を心理分析

コロナウイルスの反応は過剰 現在起きているコロナウイルスへの反応は過剰です。それはコロナウイルス以外の病気や危険因子に関する統計データを見ればわかります。 例えるのなら、車に轢かれてしまうことよりも隕石が落ちて潰されてしまうことを恐れているような状態です。リスクの大き...

他人よりも自分が優秀だと思っている人は意外と努力好き

他人よりも自分が優秀だと思っている人は意外と努力好き

努力を惜しまない人の特徴 自分は他人よりも優れていると考えている自己評価の高い人たちは、普段から努力を惜しまない性格であることが多いということがわかっています。 以前に紹介した心理学の研究でも示唆されていましたが、自分のことを優秀だと思っている人達は、その考えに甘える...

サボり癖改善テクニック!失敗する自分に気づくことでやる気がみなぎってくる

サボり癖改善テクニック!失敗する自分に気づくことでやる気がみなぎってくる

サボり癖を改善する心理テクニック 私たちはやるべきことに手をつけられなかったりサボってしまうと、「あの時頑張っていれば…」と後で悔やんで時には落ち込んでしまいます。 しかし、そうやってただ落ち込んでいては自分を責めてしまっているだけで改善する手が打てていないので、なか...

決めつけは心理的に危険!ぺこぱに学ぶ、人間関係で幸せになる心理学

決めつけは心理的に危険!ぺこぱに学ぶ、人間関係で幸せになる心理学

成功に必要な3つの能力 実は「数学力=国語力=コミュ力」という図式が成り立つように、数学的な思考ができる人は文章を読んで理解できますし、コミュニケーション能力も高くなる可能性も秘めています。 この3つは同じ能力で支えられているのですが、それぞれ主に使うツールが数字、言...

幸せに大切なのは気づき!小さな幸せに気づく方法

幸せに大切なのは気づき!小さな幸せに気づく方法

人は幸せに慣れてしまう 幸せの感情は一定ではなく、また同じ体験をしてもそこから得られる感覚は本人の考え方や、そのときの心理状態によって大きく変わります。 私たち人間は、幸せという感情に限らず、あらゆることに慣れていく生き物です。

心理学の知識を使って効率良く勉強するための方法!学習の心理学 まとめ

心理学の知識を使って効率良く勉強するための方法!学習の心理学 まとめ

学習に関する心理学まとめ 学習の心理学についてまとめました。勉強をする前に読んで効率的な学習方法を実践していってください。 ここではただ盲目的に勉強に向かうだけでなく、心理学や脳科学の知識を利用して作業効率を高めながら勉強していく方法を紹介しています。また、いかに楽し...

勉強好きになる心理学!楽しい勉強は学習効果が高い

勉強好きになる心理学!楽しい勉強は学習効果が高い

脳みそは実は勉強が好き 勉強が嫌いというのはよく聞く言葉です。しかし、私たちが人間である以上は勉強が嫌いということはありえません。 なぜなら人間の脳みそというのは何か新しいことを学ぶと喜ぶようにできているからです。

流行したあの言葉で瞬間的に集中力が上がる!合言葉を使った瞬間集中法

流行したあの言葉で瞬間的に集中力が上がる!合言葉を使った瞬間集中法

あの言葉を言うだけで行動できるように 今回は一時期流行った言葉「いつやるの?今でしょ!」に隠された心理効果について話していこうと思います。 実は、この言葉は私たちが瞬間集中、瞬間行動するためにめちゃめちゃ効果的な魔法をかけてくれる言葉なのです。行動力を上げたい人は参考...

効率的に時間を管理する!タイムプレッシャーテクニックを心理解説

効率的に時間を管理する!タイムプレッシャーテクニックを心理解説

やる気を出すためのタイムプレッシャーテクニック 今回は、「やるべきことを効率的にこなすための時間活用法」について話していきます。紹介するのは、タイムプレッシャーと呼ばれる心理テクニックです。 以前話した学習の心理学のときにも少し触れましたが、最も効果的で簡易的な活用法...

勉強や仕事を飽きさせないための学習心理学テクニック!大事なのは目標の選び方

勉強や仕事を飽きさせないための学習心理学テクニック!大事なのは目標の選び方

勉強や仕事を飽きさせない 今回のテーマである課題のレベル合わせというのは、たとえば「何かを学ぼうと思って本を買うときにどんな本を選んだら良いのか」といったことだったり「目標を決めるときに何を参考にしたら良いのか」といったことです。 目標だったり課題のレベルを設定する基...