スポンサーリンク

お金を使ったら幸せになる?幸せになるための心理的に正しいお金の使い道

SNSでコメント待ってます

人気の心理学

幸せになれるかどうかはお金の使い方で決まる

突然ですが、あなたは普段どんなものにお金を使っていますか?

例えば、生活必需品や食料を必要な分だけ買った後に、何にお金を使っていますか?

化粧品、スキンケア商品、衣料品などの見た目に気を遣うためのアイテムも、現代においては生活必需品に片足を突っ込んでいる部類ですよね。そして健康な肉体を維持するために健康食品やサプリメント、ジムの会員費なんかも払っているかもしれません。

健康のためにお金を使う事は大切です。健康度合いは、幸福度に直接影響を及ぼす要素の1つだからです。

・不幸なのは体型が原因?自信を持てるようになるダイエットと肉体改造の心理学

しかし、幸せになるためには、もっと心理的な影響力の大きいお金の使い道があります。それは、プレゼントを人にあげることです。

お金の使い方が上手な人は自分も他人も幸せにできる

実は、私たちは自分のためにお金を使って心を潤そうとするよりも、人のためにお金を使う方がよりたくさん幸せな気持ちになれるのです。

これは、幸せになるための条件の1つである他者貢献につながるからです。私たちは人のために役立つことをするのが好きな生き物なのです

・異性にモテやすくて恋人にも愛されやすい人が持つ5つの特徴

誰かに感謝されたときの気持ちを想像してみると分かりやすいと思います。自分が何かをしてあげたときに、相手にそのことを喜んでもらえたら嬉しいですよね?

人の笑顔を見ることは、私たちにとって最上の幸福なのです!

・笑うと幸せになるだけではない!異性にもモテる上に人間関係も良くなる!

あなたが幸せを最大限に感じるための方法

プレゼントあげることもこれと同じです。恋人や家族や友達にプレゼントをあげたときのことを思い出してみてください。相手が自分のあげたプレゼントを目にするまですごくワクワクしませんでしたか?

そして相手に喜んでもらえたときには、あなた自身も一緒にとても喜んだことだろうと思います。

これは、自分のためにご褒美を買うよりもずっと高いレベルの幸福となります。意外に思う人もいるかもしれませんが、私たちは自分のためよりも人のためにお金を使う方が好きなのです。

いやー、なんていい話なんでしょう笑。

・今より幸せを2倍も感じられるようになる生き方!幸せの心理学

幸せになりたいならプレゼントをあげましょう

こういった心理がありますので、もしあなたが今よりもっと幸せを感じたり誰かの役に立ちたいと思ったら、小さなものでもいいのでプレゼントを与えてあげると良いでしょう

あなたと相手、双方を幸せにする心理テクニックですので、ためらう必要はありません。

ただし、注意もあります。

あなたが与えるプレゼントは、相手が心から欲しがっているものでなければいけません。当たり前ですけれど、この当たり前が意外とできないのが人間です。

https://twitter.com/kruchoro/status/1069563398281551874

自分が好きなものをあげても相手を幸せにすることができないので、あなたの感じる幸福度もそれに伴って少し下がってしまい、期待した効果は得られないでしょう。

こういったプレゼント贈りの失敗を防ぐためには、プレゼントを誰かにあげる前に、その人が求めているものをヒアリングして調べておくことが大切です

どんなものが好きかというのは基本的な情報ですが、最近ハマっているものを聞いて、そのジャンルの中から相手がお金を払ってまで買うかどうか悩むラインの値段の商品をプレゼントしてあげると良いです。

高すぎるものだと相手が萎縮してしまうので、「金額自体は大したものではないけれど相場で言うと少し高いかな〜」というような、自分で買うならちょっと悩むレベルの金額がおすすめです。

・あなたが幸せになると、その周りにいる人たちも幸せになる。幸せ拡大の心理学。

人のためにお金を使うと幸福度が上がる
好きな人にプレゼントを贈ると幸せになれる