スポンサーリンク

男女のすれ違いはなぜ起こる?女性に知っていてほしい、男性の気持ち(いや、男性も知っておきましょう)

SNSでコメント待ってます

人気の心理学

よく聞く男女のすれ違いに「会話のすれ違い」があります。

女性は話を聞いて(できれば共感して)ほしいだけなのに、男性に話すと説教だったり行動指南のようなものが始まってしまって、「ああ〜、もううんざり」というようなものです。経験はないですか?

男性でも似たような話を聞いたり、恋人や奥さんから直接訴えられたことがあるのではないでしょうか。

おそらくこのような状況に出くわしたことのある大半の女性が「違うんだよなぁ」と感じて、男性に対して「こいつわかってないわ〜」と思っているかと思います。

まぁそれは正しいです。あなたの求めているものを相手が差し出していないのですから、がっかりして当然と言えます。

男性の会話の目的

そこで、ちょっと考えてみてほしいのです。「なぜ男性はみんなそんなふうに接してくるのか?」についてです。

脳の構造や考え方が根本的に違うんだよ、とまぁなんとなくわかって男性と付き合っている女性はたくさんいるかと思います。その通りです。

ではもう一歩踏み込んでみましょう。

「なぜ男性はそのような脳の構造になっているのか?」

それは実は、男性は常に女性を守りたがっているからなのです。

どういうことか説明します。

・会話の満足度を上げて好きな人と仲良くなるためのしぐさの心理学!

真面目な男性「どうしたら彼女を守れるの?」

例えば、あなたが恋人なり夫なり男友達なりに悩みを相談したとします。「こういう嫌なことがあったんだよ〜」と言って話を聞いてもらったり共感して気軽に雑談したいのですね。

しかし、それを聞いた男性の頭でまず最初に思いつくのは、もっとシリアスな感情です。

女性の悩みを聞いた男性の頭に最初に浮かぶのは「どうしたらこの女性を守れるか?」なのです。

真面目かよっ!

そうです、バカ真面目なんです。まるで中世の騎士なのです。

困っている女性を見ると、男性の脳内では自動的にバカ真面目な思考が働きます。

女性「こんなことあったのよ〜」

男性の脳内「なに!?それはアカン!どうしたらこの女性を守れるんだ?」

解決策を考える

ピカーンこれで彼女を守れるぞ!(ウキウキ

男性「そういうときは〜した方がいいよ!」ドヤッ
女性「……」チーン

という、残念な愛の心理戦が実は陰で密かに行われているのです。

うーん、文字にしてみると、実に悲しいすれ違いかが起きているのかがわかりますね。。

・男女に好かれる話し方!言い方を少し変えるだけで好感度アップ!説得の心理学

共感できる男性は何が違うか?

ちなみにこれはけっこうどうしようもない思考でして、もし解決策を女性相手にあまり言ってこない男性がいるとしたら、だいたいが「この流れを頭で理解していて、頭に浮かんだ解決策をいったん無視して理性的に女性の会話に合わせている人」か、「話を聞いていない能天気か」のどちらかです。

前者は相手に合わせる営業能力に長けている人で、後者はテンプレで行動するのが得意な人です。

もちろん、男性自身が経験している話なら「わかる〜!」と誰でも共感の反応してくれることも多いのですが、人によってはそこから「自分はこうしたよ」とやはり解決策に繋げてしまったりします。(一言余計なんですよね)

・強引はダメ!相手の話を聞いて穏やかに提案する方が好かれる!

すれ違う愛のサインを埋める方法

そこで女性のみなさんに一番覚えていてほしいのは、「男性は女性を守るために頭を使ってしまう生き物だ」ということです。決して自分の才能をひけらかしたり、上から物を言って支配しようとしているわけではないのです。

偉そうで自慢っぽく聞こえる男性の話は、実は説教ではなく、女性の幸せを願って発している愛のサインなのです。(※ただし不器用)

ですので女性は「話を聞いて共感してもらったら嬉しい!」というようなことを隙あらば好きな男性に伝えまくるといいです。

男性の目的は女性を幸せにすること

男性の目的は「女性を幸せにすること」ですので、「そっか、彼女はこうすると幸せになるんだな」と彼に頭でわからせてあげれば、男性は成長してくれます。きちんと伝えることが大切です。

そして、これを読んでいる男性のみなさんは、自分の意見や解決法を言わずに女性の話を聞いてあげましょう。「わかる〜」「ひどい!」みたいな会話をすることで好きな人を幸せにできるんだと理解しましょう。言語を使ってイチャイチャするイメージですね。

男女はお互いに愛し合っているけれど表現方法が少し違うんだ!という、わりと可愛いお話だったと思います。ほな、みんなお幸せに〜^^

・異性にモテるようになる意外すぎる能力が見つかった

男性は女性のことが心配すぎて解決法を言ってしまう癖がある
男性は黙って聞いて共感する意識が役立つ
女性は男性の気持ちだけ捉えて話は聞き流す意識が役立つ