スポンサーリンク

気になる異性に話しかけられるようになりたいのならこれだ(続)

SNSでコメント待ってます

人気の心理学

というわけで「気になる人に話しかけられないよー」について話した、『気になる異性に話しかけられないときの対処法の続きです。

前回の話を3行で要約すると、こんな感じ↓になります。

気になる人に話しかけれないのは恥ずかしいから
恥ずかしさは思い込みのせいなので勇気を出す(解決法1)
恥ずかしいのは会話のカラクリを知らないせいなので知識を得る(解決法2)

そして、解決法2の「知識を得る」を実行するために身近にいるコミュニケーション能力の高い人に話を聞いてもらおうとなりました。今回は別の方法について話します。

本を読もう(普通)!ただし…

まぁ普通なんですけど、本を読めば知識を得ることが簡単にかつ迅速にできます。また知識を得る方法が実際に本でなくてもネットに書かれているものを読むことでも知識を得ることができます。気になるワードを入れてググったりするんですね。

ただひとつ注意があるとすれば、ネットで得た情報は知識として定着しにくいということです。そういう脳科学の研究結果があるんですね。まぁそんなに気にしなくてもいいと思うんですが、本を読むのが苦ではない人はネットよりも本の情報を優先した方が無難かもしれません。

ネットでは適当なことを書いていることも多いのも事実ですからね。何が本当か嘘か見抜けないようなジャンルに関してはネット上では手を出さない方がいいです。

しかも、本を読めるかどうかは実はその人の才能に左右されるんじゃないか説もあるんですね。ですのでせっかくなので自身の持てる能力は最大限利用していきましょう。

あとこれは僕の個人的な見解なのですが、人に話しかけるのが苦手な人って本を読むのが好きって人が多いような気がします。これについても実は科学的な理由があったりするのですが、話が逸れるので別の機会にします。

おすすめの会話本(男女向け)

おすすめの本についてなのですが、まずはコミュニケーションの方法に関して。

基本的にはキャバ嬢・風俗嬢・ホステス・ホストさんの書いている本がいいと思います。「元ナンバーワンホステス」とかいう肩書きの方のでもいいと思います。僕が読んで「わかるでしかし!」と思った、女性向けでおすすめのテクニック本があったのですが、今まったく名前を思い出せません笑。ですので、男性女性の両方に役立つ本を紹介します。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適して&...

こちらはプロの心理カウンセラーの先生が書いている本で、男の人の言葉がどのように女性に聞こえているか、そしてその逆に女の人の言葉がどのように男性に聞こえているかについて丁寧に解説してくれています。まぁこれは男女のすれ違いについて学べるので、異性に話しかけるのが苦手ではない人にもおすすめの本です。

こうして男女の思考がどうなっているのかを頭で理解することで気になる異性のこともなんとなくわかった気になるので緊張が緩和されます。

やっぱり知らない相手のことは誰しも怖くなってしまうんですね。でも理解さえできれば、大丈夫です。相手がどんなにイケメン・美女であっても幼馴染だったり仲の良い親族だと緊張しないのと一緒ですね。

人に緊張してしまう理由は2つしかない

人に緊張してしまう理由は主に2つあって、ひとつは「相手のことを崇拝しすぎている場合」で、もうひとつは「自意識過剰な場合」です。

このひとつ目の「相手のことを崇拝しすぎている場合」は異性に関することが書かれている本を読むことで思い込みを外すことができます。なんだ、どんなにイケメン・美女でも同じ人間なんだ、と思えればこちらのものです。

ひとつ言っておくと、どんな人間にも弱点やコンプレックスがありますので、そこを突けば相手も自分と同じようにテンパるということを理解しておくとかなり心に余裕が持てます。

ですので、これ裏技なんですけど、実は同性に対してアドバイスされている本よりも異性に対してアドバイスしている本の方が意外と役立ったりします。

例えば、あなたが男性なら「好きな男性に話しかけれない女子のための心理本」ですとか、あなたが女性なら「女性に話しかける勇気」みたいな本ですね。言い方はすごく悪いですけど、そうやって相手を見下すことから始めてみてください。

つまりこの言葉の真意はですね、それくらいあなたは異性のことを見上げ過ぎているということです。幻想が過ぎるんですね。あなた、アニメとか漫画とか好きでしょ?僕も好きです。おすすめのアニメがあったら教えてください。

さぁここで一度まとめてみますと、
異性に対する恐怖を克服し、恥ずかしがらずに話しかけるには、

1、口説きのテクニック、モテテクニックに関する本(情報)を集める
2、異性向けに書かれた自信が持てない人のためのアドバイス本(情報)を集める

という感じです。

さて、最後に暴露しますが、この方法にはひとつふたつ弱点がありまして。ええ、今更すいません。

実はこの方法を実行するにはすごく根気がいります。根気がいるだけでなく、異性に話しかける機会を先延ばしにもしてしまう罠すらあります。「まだ足りない!次の本を読まなくちゃ!」みたいなやつですね。それだと実際の状況は変わっていないのであんまりよくないですよね。

そこで、僕が一番おすすめする第三の知識を得る方法があるのですが、長くなってきたのでそれはまたの機会にしましょう。

ほな、またね^^/