くるくるちょろちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

想像力をつけたいなら嘘をつけ!嘘つきはクリエイティブのもと

クリエイティブな人は嘘が上手い

嘘をつくと言うと悪いイメージが先行しがちですか、実は面白いアイディア思いつけるクリエイティブな人ほど嘘をつくことが上手いです。

 

嘘をつくことはクリエイティブなアイディアに繋がる大事な要素なのです。

 

2008年にルイジアナ工科大学のジェフリー・J・ウォルチク博士が行った研究によると、クリエイティブな人は嘘が上手いことがわかっています。

https://kruchoro.com/post-4356/

 

頭が良い人は面白い嘘をつける

これは89人の大学生を対象にした実験で、嘘の上手い人ほどクリエイティビティが高い傾向があったのです。

 

これは頭の良さと関係しています。頭が良くないと上手い嘘はつけないので、嘘をつける人ほど人を楽しませるアイディアを豊富に思いつくことができるのです。

 

嘘をつく=クリエイティブというような部分もあります。物語や作品の創造自体がそもそも空想の産物で嘘みたいなものですからね。

https://twitter.com/kruchoro/status/1138940793685729280

👉Twitterはこちら🙇‍♂️

 

嘘つきでクリエイティビティを高める

実験では嘘をつけるようになればクリエイティブなアイデアが思いつきやすくなる、というような発見はまだないのですが、物事の着眼点や考え方を豊かにするためにも嘘をつくことを試してみる価値はあるかと思います。

 

もちろん、人を傷つけたり迷惑をかけない範囲内のホワイトライや人を楽しませる内容の素に限りますが、頭の体操とでも思って遊びながらやってみてください。

https://kruchoro.com/post-8475/