くるくるちょろちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

あなたができる最善のコロナウイルス対策はこれだけ!6つのコロナ予防対策

マスクも消毒液も効果ない

転売問題で不安を抱えている人もいるかと思いますが、実はマスクも消毒液も健康体の人が使っても感染予防にはあまり効果がありませんので、無理に購入してまで使い続ける必要はありません。

 

普通の石鹸で手洗いをすれば、ウイルス感染の予防策としては十分です。あとできることは健康的な習慣を維持して各ウイルスに対する免疫力を高めることだけです。ウイルス感染の予防には限界があるのです。

 

https://twitter.com/kruchoro/status/1235563172959928320

 

アルコール消毒はやりすぎ、メンタル悪化の原因に

以前にも言いましたが、手洗いや消毒のし過ぎはむしろ健康を損ねてしまいます

 

手を洗いすぎたり消毒しすぎると良い菌まで殺してしまったり殺菌剤が体内に吸収されて体調不良が起こることがわかっているので、洗いすぎや無菌、潔癖は確実に毒となるのです。

 

何より心配しすぎがメンタルを悪化させます。不安感が増えると頭が悪くなってボケやすくなるので、こちらの方が有害でしょう。

https://kruchoro.com/post-7189/

 

手の洗いすぎは逆に感染リスクを高める

そしてものすごく皮肉な話なのですが、手を洗いすぎると逆に感染リスクが高まります

 

また心配しすぎてメンタルが悪化しても免疫力が下がって病気にかかりやすくなります。さらには引きこもって人との交流が減っても体調が悪くなります。

 

要するに、私たち個人に今できる最善策は、普段通りに楽しく日々を過ごすことだけです。自粛して好きな活動を控えるようになると、かえって体調が悪くなるのです。

https://twitter.com/kruchoro/status/1232295808550072320

 

リスクとコストを正しく見積もる

確かに自粛をしまくればコロナウイルスの感染率は下がるでしょう。

 

しかし皮肉なことに幸福度は下がって健康度も下がります。過剰な防衛は体にも心にも確実の毒なのです。

 

過剰な防衛とは、例えるのなら、風邪にかかる可能性を1%下げるために生活費とは別に毎月10万円を使っているようなものです(もちろん運動だった食事だったり人間関係や好きなことのために使っているのなら大丈夫です)。

 

月10万円が大した金額に感じないくらいにお金が余っているのならいいですが、そうでないのなら好きなことに費やした方がいいですよね。

https://kruchoro.com/post-2995/

 

コロナに感染する確率はほぼゼロ

つまり過剰な防衛とは、少ない利益を得るために大切な時間とお金をたくさん使って損をすることです。

 

マスクや消毒液を買い込んだりイベント自粛をするほど、コロナウイルスの感染率も致死率も高くはないのです。

https://twitter.com/kruchoro/status/1236196997813563392

 

少ない利益のために時間とお金とエネルギーを無駄に使うのはやめよう

例えば、これまでコロナウイルスと同じくらいにがんにかからないために努力してきたのでしょうか。

 

あるいは肥満にならないために努力してきたのか、ストレスを溜め込まないために努力してきたのか、風邪やインフルエンザにかからないために努力してきたのか、考える必要があります。

 

答えがノーなら騒ぐ必要もノーということです、あなたが国家を運営する政府の人間や大人数の会社員を管理する経営者でないかぎり。

 

タバコは?お酒は?お菓子は?と、実際のところコロナウイルスよりも被害に遭う確率の高い危険なものを考えだしたらキリがありませんからね。

https://kruchoro.com/post-7175/

 

https://twitter.com/kruchoro/status/1237314102252335104

👉よかったらぜひツイッターのフォローをお願いします🙇‍♂️

 

個人ができる最善のコロナウイルス対策まとめ

というわけで、話をまとめるとコロナウイルスの感染予防・重篤化予防のためには以下のことを守ると良いことになります。

 

1.家に帰ったら手洗い・うがい(実はうがいはほとんど科学的な効果が認められていないので、とりあえずやるレベル)
2.野菜を食べる
3.運動をする
4.人と交流する
5.十分な睡眠をとる
6.ストレス対策

 

というわけで、いつもとやるべきことは変わりません。むしろ本当に自分はいつもこれらのことをやっていたのかどうかを、この機会に一度見つめなおすと良いです。

 

コロナウイルスにはかからなかったけれど、自殺したりうつ病になったり人生の満足度や幸福度を下げていては本末転倒です。

 

自分が本当は何を大事にして生きているのか、ちょっと冷静に考えてみて判断してください。

https://kruchoro.com/post-5807/

個人に関してはコロナウイルスも風邪と同じ対策で十分
不安を抱えるよりも普段の生活習慣を見直そう