「 ビジネス・成功の心理学 」一覧

朝型の人は愛想が良くて真面目、夜型の人はやんちゃでだらしがない

朝型の人は愛想が良くて真面目、夜型の人はやんちゃでだらしがない

朝型の人は真面目で優しくて強調性がある 朝ヒバリタイプは粘り強く物事に打ち込み、協調性があり、愛想よく振舞い、律儀で良心的かつ、人懐っこい性格であることがわかっています。 朝ヒバリタイプは研究者からベタ褒め状態ですね笑。

オバマ大統領流 5つの仕事成功術!後編

オバマ大統領流 5つの仕事成功術!後編

オバマ大統領の5つのタスク管理&仕事術 今回は、オバマ大統領が実践している5つのタスク管理&仕事術の続きです。前回のおさらいを軽くしますと、以下の5つのテクニックうち2つを紹介しました。今回は残り3つを解説していきます。 準備を怠らない ...

叶えたい目標を達成するのに使える3つの科学的なポイント

叶えたい目標を達成するのに使える3つの科学的なポイント

目標設定3つのポイント 目標達成や新しい習慣の獲得が難しいのは、そもそも努力の方法を間違えて覚えてしまっているからだということがわかっています。自己啓発本やビジネス本など、夢をかなえるためのメソッドが普及したおかげで多くの間違った知識も広まってしまったのです。 そこで...

これで成功も思いのまま!オバマ大統領が行っている5つの仕事術!前編

これで成功も思いのまま!オバマ大統領が行っている5つの仕事術!前編

オバマ大統領のタスク管理&仕事術 「世紀の空売り」や「マネー・ボール」などの作品で有名なノンフィクション作家のマイケル・ルイスさんが2012年に発表した「オバマの決断」という記事があります。この記事ではオバマ大統領に密着インタビューしつつ、仕事の仕方や一日の過ごし方...

ストレスを感じたら座り方を変えるだけで幸せになれる!

ストレスを感じたら座り方を変えるだけで幸せになれる!

座り方を変えると同時に気分も変わる もしも今あなたがすでに落ち込んでいて暗い気分になっているなら、背筋をまっすぐに伸ばすことでその気分を改善させることができます。 2015年にニュージーランドにあるオークランド大学心理医学科のシュヴェータ・ナイル博士、ネイサン・コンセ...

マルチタスクは生産性を下げて認知機能にも悪影響を与える

マルチタスクは生産性を下げて認知機能にも悪影響を与える

マルチタスクは仕事を遅くして頭も悪くする マルチタスクは生産性を下げてしまいます。過去の研究では、マルチタスクによって仕事の生産性が40%低下したり、IQが下がったりすると言われています。 しかし、テクノロジーが進化するにつれて私たちがチェックしていなければならないメ...

早起きできるかどうかは遺伝子の問題!朝型と夜型、クロノタイプの話

早起きできるかどうかは遺伝子の問題!朝型と夜型、クロノタイプの話

朝が苦手なのは遺伝子のせいだった カリフォルニア大学の神経遺伝学者ルイス・プチェク博士が、早起きな家族の遺伝子を調べるという研究を行ったところ、早起きをする人特有の染色体を発見しました。 同様に夜更かしをしがちな家族の遺伝子を調べたときにも、夜更かしをする人特有の染色...

夜更かしをする人は新人類で優秀な遺伝子を持っている可能性!

夜更かしをする人は新人類で優秀な遺伝子を持っている可能性!

夜型人間が成功しやすい科学的理由 朝型の人に比べて夜型の人の方が賢かったり成功しやすいという研究に対して、イギリスの進化心理学者であるサトシ・カナザワ博士は、進化によって人類が夜行性を取得してきたからだと説明しています。 つまり、夜型の人たちは進化によって賢さと夜行性...

通勤ストレスは半端ない!在宅勤務で仕事満足度アップ

通勤ストレスは半端ない!在宅勤務で仕事満足度アップ

通勤時間が与えるメンタルへの悪影響 2014年に行われたイギリスの西イングランド大学ベン・クラーク博士、キロン・チャタジー博士らがまとめた「通勤時間とメンタルの悪化」に関する研究の解説をしていきます。 前回の続きの解説ですので、前回の記事(通勤時間が増えると休日がつま...

夜更かしをする夜型人間が賢い進化心理学的な理由

夜更かしをする夜型人間が賢い進化心理学的な理由

なぜ賢い人は夜更かしをするのか? 前回は夜更かしをするタイプ(夜フクロウタイプと言います)は賢い人が多くて、年収も高い!という研究を紹介しました。 今回は、なぜ夜更かしをする人は賢い傾向にあるのか?を進化心理学の観点から解説していきます。

散らかった場所で作業をするとクリエイティブになれる!

散らかった場所で作業をするとクリエイティブになれる!

散らかった場所にもメリットはある 実は散らかったデスクでの作業をするとクリエイティブ思考になるという大きなメリットがあるのですが、デメリットとして不健康な生活習慣をしがちになるだらしのない性格になってしまいます。 2013年に行われたミネソタ大学カールソン経営大学院の...

賢い子どもは大人になってから夜型の生活をするようになる

賢い子どもは大人になってから夜型の生活をするようになる

夜フクロウタイプと朝ヒバリタイプ 心理学の世界では、活発になる時間帯が夜型の人を夜フクロウタイプ、朝型の人を朝ヒバリタイプと区別します。 世の中には夜フクロウの人もいれば朝ヒバリの人もいて、彼らの割合はほぼ同じです。しかし興味深いことに、活動時間のタイプによって、一般...

衝撃的!左利きには天才とバカが多い

衝撃的!左利きには天才とバカが多い

左利きの人には IQ が高い人が多い 1980年に行われたアメリカにあるサンノゼ州立大学心理学部のロバート・A・ヒックス博士、クリスティン・M・デュセック博士らの研究では、左利きの子供にはIQが高い人が多く、成功もしやすいというデータが出ています。 IQ が132もあ...

夜型人間の方が良い仕事に就きやすく、お金持ちにもなりやすい

夜型人間の方が良い仕事に就きやすく、お金持ちにもなりやすい

朝型と夜型、成功しやすいのはどっち? 「成功するために、あるいは勉強のために早起きをするべきか、夜遅くまで頑張るべきか」という話題は尽きないのですが、今回の研究は夜型に軍配が上がる話となっています。 ただし今回はもともとの性格と成功度合いの傾向を調べたものです。なので...

夜更かしや夜遊びをする子どもほど実は成功しやすい!?

夜更かしや夜遊びをする子どもほど実は成功しやすい!?

夜更かしをする人の方が年収が高い 実は朝早起きをする人よりも夜更かしをする人の方が、年収が高くなることがわかっています。 成功者というとみんな朝早く起きて仕事をしているイメージですが、統計的には夜更かしをする人の方が成功者が多く、意外と夜更かしをする人も多いのです。 ...

左利きに天才が多いという話は本当か?を調べた脳科学研究

左利きに天才が多いという話は本当か?を調べた脳科学研究

左利きは天才なのか? 左利きの人の特徴について、前回はハーバードの研究(左利きの人は年収が低く、頭も悪くなりがちだった)をもとに解説しました。気になる人はそちらを先に読んでみてください。 今回は「左利きの人には本当に天才が多いのか?」という疑問に答えていきます。

左利きの人は年収が低く、頭も悪くなりがちだった

左利きの人は年収が低く、頭も悪くなりがちだった

実は左利きの人は年収が低い 左利きには偉人や天才が多く、それゆえに成功している人も多いイメージがあります。 しかし経済学のデータによると、左利きの人は右利きの人に比べると年収が低い傾向があるという驚きの結果が出ています。

フレーミング(効果)とは?意味と使い方、関連研究を解説:心理学用語辞典

フレーミング(効果)とは?意味と使い方、関連研究を解説:心理学用語辞典

フレーミングの心理効果とは? フレーミング効果とは、たとえ同じ内容であっても、情報の提示方法の違いによって選択肢の好みが影響を受けて評価や意思決定が変わってしまう心理現象のことです。 同じことを言っているのに伝え方ひとつで印象が変わったように思えるのは、このフレーミン...

運動で記憶力がアップして脳の機能が高まる!という脳科学研究

運動で記憶力がアップして脳の機能が高まる!という脳科学研究

運動は認知能力をアップさせる 運動は情動と認知の機能を高めてくれる!という研究論文によると、19〜93歳の参加者たち合計144人を対象にした実験で、軽い運動をするだけでも、短期的な記憶をつかさどるワーキングメモリの機能が鍛えられることがわかっています。 ワーキングメモ...

美男美女は仕事で成功しやすく年収も高い!外見格差の心理学

美男美女は仕事で成功しやすく年収も高い!外見格差の心理学

成功者には美男美女が多い テレビや雑誌などを見ていると著名人や成功者には美男美女が多くいることに気づきます。これは華やかな芸能界だけではなく、ビジネスの世界でも同じです。 この発見は私たちのただの気のせいでしょうか?たまたま美男美女がクローズアップされているだけかもし...