「 意志力の心理学 」一覧

忙しい人にオススメ!超短い瞑想、マイクロメディテーション

忙しい人にオススメ!超短い瞑想、マイクロメディテーション

瞑想がもたらす効果 一口に瞑想と言っても、様々なやり方と効果があります。瞑想にはシンプルに心を落ち着かせるという効果がありますが、それだけではありません。 瞑想をするとストレスが消えたり、脳の機能がアップしたりします。それに伴って優しい性格に変わり、意思力が上がって我...

どうすれば高いやる気を維持したまま努力することができるのか?

どうすれば高いやる気を維持したまま努力することができるのか?

やる気がなくなったときの対処法 今回は、夢や目標を叶えようと努力をしている途中にやる気がなくなったり誘惑に負けて、目標のことを忘れてしまうといった失敗を防ぐための方法を解説していきます。 どんな人にとっても物事を長く続けることは難しい作業です。だからこそ科学の力を借り...

オバマ大統領流 5つの仕事成功術!後編

オバマ大統領流 5つの仕事成功術!後編

オバマ大統領の5つのタスク管理&仕事術 今回は、オバマ大統領が実践している5つのタスク管理&仕事術の続きです。前回のおさらいを軽くしますと、以下の5つのテクニックうち2つを紹介しました。今回は残り3つを解説していきます。 準備を怠らない ...

叶えたい目標を達成するのに使える3つの科学的なポイント

叶えたい目標を達成するのに使える3つの科学的なポイント

目標設定3つのポイント 目標達成や新しい習慣の獲得が難しいのは、そもそも努力の方法を間違えて覚えてしまっているからだということがわかっています。自己啓発本やビジネス本など、夢をかなえるためのメソッドが普及したおかげで多くの間違った知識も広まってしまったのです。 そこで...

これで成功も思いのまま!オバマ大統領が行っている5つの仕事術!前編

これで成功も思いのまま!オバマ大統領が行っている5つの仕事術!前編

オバマ大統領のタスク管理&仕事術 「世紀の空売り」や「マネー・ボール」などの作品で有名なノンフィクション作家のマイケル・ルイスさんが2012年に発表した「オバマの決断」という記事があります。この記事ではオバマ大統領に密着インタビューしつつ、仕事の仕方や一日の過ごし方...

ストレスを感じたら座り方を変えるだけで幸せになれる!

ストレスを感じたら座り方を変えるだけで幸せになれる!

座り方を変えると同時に気分も変わる もしも今あなたがすでに落ち込んでいて暗い気分になっているなら、背筋をまっすぐに伸ばすことでその気分を改善させることができます。 2015年にニュージーランドにあるオークランド大学心理医学科のシュヴェータ・ナイル博士、ネイサン・コンセ...

早起きできるかどうかは遺伝子の問題!朝型と夜型、クロノタイプの話

早起きできるかどうかは遺伝子の問題!朝型と夜型、クロノタイプの話

朝が苦手なのは遺伝子のせいだった カリフォルニア大学の神経遺伝学者ルイス・プチェク博士が、早起きな家族の遺伝子を調べるという研究を行ったところ、早起きをする人特有の染色体を発見しました。 同様に夜更かしをしがちな家族の遺伝子を調べたときにも、夜更かしをする人特有の染色...

ウィスコンシン大学の心理学者が教える心を強くする8つの方法!後編

ウィスコンシン大学の心理学者が教える心を強くする8つの方法!後編

心を強くする8つの方法 今回は前回、前々回と紹介した、ウィスコンシン大学の心理学博士が教える心を強くする方法の続きです。 ウィスコンシン大学マディソン校で心理学、脳科学および精神医学を研究しているリチャード・J・デビッドソン教授が提案する、心が前向きになり、集中力...

ジムに行っても痩せずに逆に太ってしまう心理的理由!その2

ジムに行っても痩せずに逆に太ってしまう心理的理由!その2

ジムに通うと逆に太るようになる心理 今回は、以前に途中まで解説した「ジムに通うと逆に太るようになる心理」の続きです。前回の記事を読んでいない人は先にこちらの記事を読んでみてください。 前回の話を簡単に振り返りますと、ジムに通っても痩せれないのは、運動によるカロリー消費...

集中力をアップさせて心を強くするトレーニング方法!中編

集中力をアップさせて心を強くするトレーニング方法!中編

心を強くする8つの方法 今回は前回紹介した、ウィスコンシン大学流心を強くする方法(前回の記事はこちら)の続きです。 前回同様に、ウィスコンシン大学マディソン校で心理学、脳科学および精神医学を研究しているリチャード・J・デビッドソン教授が提案する、心が前向きになり、集中...

ジムに行っても痩せずに逆に太ってしまう心理的理由!その1

ジムに行っても痩せずに逆に太ってしまう心理的理由!その1

スポーツジムに行くと逆に太るようになる スポーツジムに行くと逆に太る!という嘘みたいに恐ろしい研究があったので紹介しながら心理解説していきます。 英国の大手ダイエット会社であるフォルツァ・サプリメント社が実施した調査によると、ジムに通っている人の26%はジムで運動をし...

左利きの人は年収が低く、頭も悪くなりがちだった

左利きの人は年収が低く、頭も悪くなりがちだった

実は左利きの人は年収が低い 左利きには偉人や天才が多く、それゆえに成功している人も多いイメージがあります。 しかし経済学のデータによると、左利きの人は右利きの人に比べると年収が低い傾向があるという驚きの結果が出ています。

フレーミング(効果)とは?意味と使い方、関連研究を解説:心理学用語辞典

フレーミング(効果)とは?意味と使い方、関連研究を解説:心理学用語辞典

フレーミングの心理効果とは? フレーミング効果とは、たとえ同じ内容であっても、情報の提示方法の違いによって選択肢の好みが影響を受けて評価や意思決定が変わってしまう心理現象のことです。 同じことを言っているのに伝え方ひとつで印象が変わったように思えるのは、このフレーミン...

マインドフルネス瞑想で集中力が50%もアップする!脳科学研究

マインドフルネス瞑想で集中力が50%もアップする!脳科学研究

マインドフルネス瞑想で認知機能がアップ 今回はマインドフルネス瞑想を行うことで認知機能を向上させることができる脳科学研究を紹介します。集中力が足りなくて困っている人は、今回の研究を参考にしてみてください。 2010年にアメリカ、ウェイクフォレスト大学医学部神経生物学科...

人と同じ目標を立ててはいけない心理学的な理由

人と同じ目標を立ててはいけない心理学的な理由

心理学的に正しい目標達成の方法 心理学の研究によると、目標の達成のための努力は間違えて解釈されているということがわかっています。 つまり、目標達成や新しい習慣の獲得が難しいのは、そもそものやり方が間違っているからなのですね。

ゲームをやりすぎてもゲーム依存症になることはない!脳科学研究

ゲームをやりすぎてもゲーム依存症になることはない!脳科学研究

ゲームのプレイ時間は依存症とは関係ない 昨今ではゲーム依存症という病気がWHOでも認定されて、ゲームをやりすぎると依存症になってしまうのではないかと心配している人もいるかと思います。 しかし研究によると、ゲームのやりすぎがゲーム依存症の原因になることはないときっぱ...

触るだけでたくさんお金を使うようになってしまう心理操作アイテム

触るだけでたくさんお金を使うようになってしまう心理操作アイテム

セクシーなものでお金を使いやすくなる ベルギーにあるルーヴェン・カトリック大学で消費者心理を研究しているアヌーク・ フェスチェンス博士の実験によると、性的なイメージがあるものに触れると金銭感覚が緩くなるということがわかっています。 もともとは男性の消費者を対象にした心...

ダイエット中にこれを見てはいけない!見たら太るようになる!

ダイエット中にこれを見てはいけない!見たら太るようになる!

ダイエット中に見てはいけないもの ダイエット中はみんな食欲を抑えるためにいろいろな誘惑と戦っていますが、実はダイエット中に見ることでダイエットに邪魔になってしまうものがあります。 それは肥満に関するニュースです。私たちは痩せようと頑張っているときに肥満に関するニュース...

悪人になる心理、善人になる心理!心理操作で性格を変える方法

悪人になる心理、善人になる心理!心理操作で性格を変える方法

お金をイメージすると悪人になる 2013年にハーバードビジネススクールで行われたフランチェスカ・ジーノ博士の研究によると、お金のイメージは私たちの性格を悪くさせ、時間のイメージは逆に私たちに素直にさせてくれることがわかっています。 実験では、被験者の人たちに札束のイメ...

成功をイメージすると逆に失敗しやすくなる!

成功をイメージすると逆に失敗しやすくなる!

成功をイメージしてはいけない 自己啓発本などでは「成功したければ、自分が成功している姿をイメージしなさい」とたまに書かれていますし、セミナーや講演などでこのようにアドバイスするコンサルタントもいます。 しかし、実はこの方法は数々の心理学の研究で否定されています。