「 教育心理学 」一覧

なぜあの人は頭が固いのか?人が頑固で極端な意見を持ってしまう心理的な理由!執着心の心理学

なぜあの人は頭が固いのか?人が頑固で極端な意見を持ってしまう心理的な理由!執着心の心理学

頑固になってしまう原因 実は人が頑固な性格になってしまうのには心理的な理由があることがわかっています。 私たちの心には一貫性の原理という心理法則があります。この心理があるために私たちは以前に自分がとった行動や言動を守ろうとして過去の経験や行動に思考や感情が縛られてしま...

働きたくない!萎えた心をコントロールしてモチベーションを上げる遊び心の心理学

働きたくない!萎えた心をコントロールしてモチベーションを上げる遊び心の心理学

働く気が起きないときの対処法 「仕事に行きたくないです」とか「働きたくない」という気持ちになることは誰にでもなる可能性があります。 私たちは常に調子が良いわけではないので、ときには仕事ややるべきことに対するモチベーションが感じられないといったことが起きてしまうのです。...

超集中状態(ゾーン)に入るために必要な条件とは?実生活でも使えるスポーツ心理学

超集中状態(ゾーン)に入るために必要な条件とは?実生活でも使えるスポーツ心理学

集中することが難しいときに集中する技術 今回は超集中状態に入るためのコツをスポーツ心理学の研究を参考にして解説していきます。引用はスポーツ心理学ですが、実生活にも十分通用するアドバイスが載っております。 スポーツの試合や競技では、自分だけではなく周りを人に囲まれ、声援...

不安がなくならない理由は終わりを作っていないから

不安がなくならない理由は終わりを作っていないから

終わりを作ることが大切な心理的な理由 先延ばしをする人や完璧主義の人には悪い共通点があります。それは、作業の終わりを決めていない。ゴールの設定をしていないということです。 またこれは、仕事や作業にストレスや恐怖を感じてしまう心理的な理由でもあります。 なかなか作...

時間がないのは本当は良いこと!?少ない時間をうまく使えるようになる心理テクニック

時間がないのは本当は良いこと!?少ない時間をうまく使えるようになる心理テクニック

時間が少ないことのメリット 時間がないことに焦りを感じたり不満を持つ人は多いかと思いますが、実際のところ、時間がないという状況すら私たちは考え方次第でプラスに変えられることがわかっています。 例えば、無限に時間があったら、選択肢が多すぎるのでその時間を使って何をしよう...

相手の気持ちを感じ取ろうとする習慣を持つことで人間関係が自然と良くなっていく

相手の気持ちを感じ取ろうとする習慣を持つことで人間関係が自然と良くなっていく

人付き合いで疲れないための方法 コミュニケーションで疲れないための方法の一つとして、相手の感情を読む習慣を持つと良いです。 このスキルは最初の方こそ身につけるために意識する必要があるので苦労はしますが、自転車や自動車の運転と同じで、身につけたあとは無意識にやるようにな...

緊張しても大丈夫!プロのスポーツ選手が使う5つのメンタルコントロール術

緊張しても大丈夫!プロのスポーツ選手が使う5つのメンタルコントロール術

緊張しても余裕!メンタルコントロールが上手くなる5つの科学的思考法 プレッシャーや不安といったものは誰にでもありますし、ときには思いもしないところでそのような感情が湧いてきて不意に緊張してしまうことがあります。 一度こうなってしまうとパニックになったり頭が真っ白になっ...

喧嘩したときにはどう仲直りすればうまくいく?相手に許してもらえる謝り方の心理学

喧嘩したときにはどう仲直りすればうまくいく?相手に許してもらえる謝り方の心理学

科学的に正しい仲直りの仕方 今回は科学的に正しい仲直りの仕方について説明していきます。 人間、好きな相手とであっても長く付き合っていると価値観の違いが出てきて些細な喧嘩をしてしまうものです。 そういう時に今回の心理テクニックが役に立つので、喧嘩中の人や喧嘩しても...

面白いアイディアが浮かぶ脳になる!脳みその創造力をグッと高める意外なトレーニング方法

面白いアイディアが浮かぶ脳になる!脳みその創造力をグッと高める意外なトレーニング方法

想像力は誰でも鍛えることが可能! 発想力や創造力といった個人の生まれつきの才能のように思えることでも、実は科学的には日々の努力の積み重ねが大切な役割を果たしていることがわかっています。 つまり、創造力は鍛えることができるのです。独創的なアイディアを持てるような人になり...

天才が成功するために必要なものはあれだった!これなくして成功することはない!

天才が成功するために必要なものはあれだった!これなくして成功することはない!

天才が成功するために必要なもの 今回は天才と成功者に関する心理学の研究を紹介します。 どんな人間であれ、成功のためには周りのサポートが欠かせません。それは天才と呼ばれる人たちでも同じです。 仕事でも好きなことでも、成功をするために必要な要因はいくつもありますが、...

あなたの心の強さを表す3つの指標と、心を健康的に成長させるためのメンタルトレーニング方法

あなたの心の強さを表す3つの指標と、心を健康的に成長させるためのメンタルトレーニング方法

心は筋肉のようにトレーニングで成長する 心は筋肉のように鍛えることができます。筋肉を増やしたかったら筋トレを行うように、トレーニングを積むことで心を強く成長させることができるのです。 またそうやって心を鍛えていくことによって感情のコントロールも上手くなっていきます。ネ...

想像力が高いと幸福度も高い?想像力を上げてクリエイティブな脳みそになるための科学的トレーニング方法

想像力が高いと幸福度も高い?想像力を上げてクリエイティブな脳みそになるための科学的トレーニング方法

想像力が上がる科学的トレーニング方法 クリエイティブな脳みそというのは訓練次第で誰でも自由に作れます。独創的なひらめきは、それを生まれつき持っている人たちの専売特許という訳ではないのです。 実はものを考える想像力とものを作る創造力には相関性があり、想像力が高い人ほど物...

記憶力が上がる裏ワザ!勉強したことを記憶にしっかり留めたいなら運動すると良い!

記憶力が上がる裏ワザ!勉強したことを記憶にしっかり留めたいなら運動すると良い!

記憶力をアップさせるコツ せっかく長時間勉強をしても、本番でその実力を発揮できないと学んだことにはなりません。勉強したことは頭の中に残らなければ意味がないのです。 つまり長時間苦しんで勉強をすることよりも、学んだことをいかに記憶に定着できているかが重要なのです。そこで...

人と仲良くなってうまく付き合うために必要な4つの能力

人と仲良くなってうまく付き合うために必要な4つの能力

人付き合いがうまい人は何が違う? 数々の心理学の研究から、社会的知能の高い人ほど人間関係の問題や軋轢を起こさずに平和的な生活を営むことができるということがわかってきています。 この社会的知能というのは他者と関わり合いを持つ能力、コミュニケーションスキルを測る指標のよう...

これでもうを手を抜かない!活動的に生きるための心理学的に正しい締め切りの作り方

これでもうを手を抜かない!活動的に生きるための心理学的に正しい締め切りの作り方

やりたいことすらできないのが人間心理 私たちは基本的に自分に甘い生き物です。驚きの真実なのですが、私たちはやるべきことを先延ばしにするどころか、やりたいことすらも先延ばしにしてしまう癖を持っています。 人類みなダメ人間です笑。ポジティブなアイディアであっても私たちがな...

人生に行き詰まったらこれ!難しい悩みを解決するための4つの異なる視点とは?

人生に行き詰まったらこれ!難しい悩みを解決するための4つの異なる視点とは?

悩みを解決するための4つの対策 今回は「どうやって解決したらいいのかわからない!」というような思考がストップするくらいに難しい悩みに当たった時に、それを解決するための方法について話していきます。 今回紹介するのは21世紀型スキルと呼ばれる、21世紀に訪れているグローバ...

本と記事を読むスピードが上がる!速読の脳科学的な仕組みとやり方を簡単に解説

本と記事を読むスピードが上がる!速読の脳科学的な仕組みとやり方を簡単に解説

文字を早く読む方法は存在しない 速読について質問を受けたので、科学的に認められている速読の方法と本の読み方について、簡単にですが書いてみます。よかったら書籍を読破する際にお役立てくださいな。 本をもっと早く読めたらいいな、と思っている人は多いかと思います。しかし、基本...

個性を磨く!他人の評価を気にせずにあなたらしい生き方をするための心理的ポイントとは?

個性を磨く!他人の評価を気にせずにあなたらしい生き方をするための心理的ポイントとは?

自分の個性を磨き上げる方法 今回は自分らしい生き方をするために使える心理学の研究を紹介します。他人の目が気になってしょうがないという人や、他人に気を遣いすぎて疲れてしまうことが多いという人は参考にしてみてください。 アメリカの心理学者であるクラッチフィールド博士は、人...

悲報!ネイティブ並みの英語力は10歳までに身に着ける必要があるという悲しい研究結果が。しかし…!

悲報!ネイティブ並みの英語力は10歳までに身に着ける必要があるという悲しい研究結果が。しかし…!

英語はいつ学び始めるのが良いのか? 外国話者を調べた海外の研究によると、外国語をネイティブのようにスムーズに話せるようになるには、10歳までにその語学を学んでおく必要があることがわかっています。 人間の脳みそは10代の頃にはどんな語学であっても環境さえあれば習得できる...

あなたの行動力を爆上げさせる!子どもにも使える自己コントロール方法!

あなたの行動力を爆上げさせる!子どもにも使える自己コントロール方法!

行動力が上がるテクニック 今回は子どもにも大人にも使える、目標達成率と行動力を上げるための心理テクニックについて話していきます。 実は目標自体は同じで努力の量や行動する量は同じでも、目標の提示の仕方に少し工夫を加えるだけで目標達成率が変わってしまうのです。