「 教育心理学 」一覧

気になって仕方がない理由!ツァイガルニク効果とは?意味・使い方・研究・関連用語を解説:心理学用語辞典

気になって仕方がない理由!ツァイガルニク効果とは?意味・使い方・研究・関連用語を解説:心理学用語辞典

ツァイガルニク効果とは? ツァイガルニク効果とは、未完了あるいは途中で邪魔をされた課題の方が、すでに完了した課題よりも思い出しやすいという心理現象のことです。発音表記の違いから、ツァイガルニック効果、ゼイガルニク効果、ゼイガルニック効果とも言います。 ツァイガルニク効...

逆に子どもを傷つける!親が我慢をしてはいけない心理的な理由

逆に子どもを傷つける!親が我慢をしてはいけない心理的な理由

我慢してはいけない理由 人の親になると何かと苦労が増えてしまいますが、だからと言って我慢をすれば良いというわけではありません。実は親御さんも子供に対してもっと素直になって良いのです。 母親でも父親でも、無理をして明るく振舞ったり、子どもの前で強がってみせる必要はなく、...

先延ばしは不安のせい?教育メタボを治してすぐ行動できるようになる考え方!

先延ばしは不安のせい?教育メタボを治してすぐ行動できるようになる考え方!

勉強しすぎはよくない兆候? 勉強や努力が好きな人が陥りがちな罠に「教育メタボ」があります。 これは勉強することばかりを優先して 勉強という手段が目的化してしまい、「結局、自分は何のために勉強してたんだっけ?」と当初の目的が達成できなくなってしまう状態のことです。 ...

不安に強くなるためには好奇心を持つことが大切!CQの鍛え方

不安に強くなるためには好奇心を持つことが大切!CQの鍛え方

行動力の高さは好奇心で決まる ずば抜けて行動力がある人っていますよね。海外によく行く人とか結構そういう性格の人が多いような気がします。 「新しい環境でも未知の出来事でも全然大丈夫!」というような心の強い人というのは、心配事や不安が多い人からしたら尊敬できる憧れの対象み...

謝罪の魔力!謝る必要がないところで謝ることには意味があった!

謝罪の魔力!謝る必要がないところで謝ることには意味があった!

謝ることで人間関係が良好に 実は、謝罪には人間のコミュニケーションを円滑にさせる効果があります。 しかも不思議なことに、自分に責任や非がないことでも謝ることで、相手からの信頼を高めることができるのです。 日本人の文化には低姿勢で謙遜が多いところがありますが、これ...

子育ての幸せに必要なものはお金だった!という心理学研究

子育ての幸せに必要なものはお金だった!という心理学研究

子供ができると幸福度が下がる? 実は心理学の研究のいくつかでは、子供を産むと幸福度が下がるという結果が出ています。 「がーん!」と思う方もいるかも知れませんし、「やっぱりそうだったんだねぇ」と妙に納得する方もいるかも知れません。 堀江貴文さんは「子供は負債になる...

心理学を学ぶと性格が良くなって人にも優しくなって幸せになれる!

心理学を学ぶと性格が良くなって人にも優しくなって幸せになれる!

心理学は誤解が多い? 心理学って結構誤解されていることが多い学問で、僕もきちんと勉強するまでは眉唾ものだと思っていました。でも、これにはそうなってしまう理由が隠されていたんです!! というわけで今回は、心理学がどう人生に役立つのかを話していきます! 心理学を学ぶ...

テストで使える!緊張をはねのけていつもの実力を発揮するための心理術!

テストで使える!緊張をはねのけていつもの実力を発揮するための心理術!

試験対策向けの心理テクニック 受験やセンター試験、資格試験等で使えるメンタルを安定させる心理テクニックについてです。 ここに挙げていることを全部やらなくても好きなものを選んで行うだけで成績を上げる効果があります。うまくいくものが見つかるまで適当に試してみましょう。 ...

やる気が下がらない心理学的な目標の立て方と、やる気が出ない時の対処法

やる気が下がらない心理学的な目標の立て方と、やる気が出ない時の対処法

やる気が下がるのは仕方のないこと まず最初に「やる気が下がらない目標の立て方」ですが、そんなものは心理学的にはありません。 やる気だけに限らず、人の感情というのは上がり下がりがあって当然のものなので、あなたがロボットかサイコパスでない限りは、ある時点で特定の目...

大きな失敗をしたときの立ち直り方と、複雑な問題を解決するためのシンプルな思考方法

大きな失敗をしたときの立ち直り方と、複雑な問題を解決するためのシンプルな思考方法

大きな失敗は小さな失敗の寄せ集めでできている 大きな失敗には様々な理由や事情が隠れているので、大きな失敗の中から改善点を見つけ出すことは困難です。 ですから一発逆転の解消法を狙うよりも、まずは大きな失敗を細かく見ていき、瞬間瞬間に起きる小さな失敗の方に目を向け...

メモの魔力!前田裕二のメモ術の科学的に正しいところを心理分析してみた

メモの魔力!前田裕二のメモ術の科学的に正しいところを心理分析してみた

メモを有効活用するための心理テクニック 12月21日に新R25で公開された前田祐二さん(SHOWROOM社長)の記事が面白かったので、ポイントを抽出して心理分析してみました。元の記事を読みたい人はリンクから飛んでください。 ※本記事は、メモの魔力/前田祐二 著の読書レ...

勉強が苦手でも楽しみながら学べる心理読書術!キュリアスリーディング

勉強が苦手でも楽しみながら学べる心理読書術!キュリアスリーディング

読書が苦手な人でも大丈夫 先日、フォロワーの人たちに書籍プレゼントをしましたが、せっかくなので本の楽しい読み方をまとめておきます。 読書は苦手だけど本を読めるようになりたい人向けに書いていますので、今回の心理テクニックはハードルが低めになっています。読書や勉強が苦手で...

ストレスは悪者ではない!心に良いストレスと心に悪いストレスの見分け方

ストレスは悪者ではない!心に良いストレスと心に悪いストレスの見分け方

本当に怖いのはストレスの慢性化 ストレスの一番の恐ろしさはその慢性化にあります。 ストレスと聞くとすべて悪者だと思ってしまいがちですが、実際には幸せになるためにもストレスは欠かせません。

新年の抱負の立て方!意識の高い行動を起こすときに意識した方がいいこと

新年の抱負の立て方!意識の高い行動を起こすときに意識した方がいいこと

ハードルは難しすぎてはダメ 新たな行動を起こすときにつまずかないようにしておいた方がいいことがあります。 それはハードルの設定です。 難しすぎることをするのは大きなリスクとコストを伴います。エネルギーも時間もかかるし、お金もかかるかもしれません。

あなたの行動は信頼している相手の言動ひとつで変わってしまう

あなたの行動は信頼している相手の言動ひとつで変わってしまう

内容が同じでも人が変わればイメージも変わる 同じ誘い文句やお願い事であっても、それについて話す人のイメージによって印象が変わるということがわかっています。 何を言うかではなく、誰が言うかが心理的には大きな意味を持っているのです。そして、私たちは信頼のおける人のおすすめ...

目標達成できる可能性を2倍にできるニューヨーク大学式の行動力アップの心理テクニック(有料)

目標達成できる可能性を2倍にできるニューヨーク大学式の行動力アップの心理テクニック(有料)

目標を達成できるかどうかは計画の立て方で決まります。 特に報酬が手に入るまでに時間や手間暇のかかってしまうような、長期的な目標ほどこの計画の精度が成功と失敗の道を分けます。 テスト勉強を始めようと思ってもやる気が出ずに先伸ばし続けて、テスト直前に焦った...

簡単なあることをするだけで、相手が優しくなってお願い事がずっと叶いやすくなる

簡単なあることをするだけで、相手が優しくなってお願い事がずっと叶いやすくなる

相手を褒めるだけでお願いは通りやすくなる 実に単純な心理法則ですが、私たちは人に褒められると相手の頼みごとや説得を聞き入れやすくなります。 ですので誰かにお願い事がある場合は事前に相手を褒めることでお願い事の承諾率が上がります。太鼓持ち芸人のスキルのひとつですね。 ...

なぜか物事が続かない!を解決する、無駄なことをやめる習慣の作り方

なぜか物事が続かない!を解決する、無駄なことをやめる習慣の作り方

やりたいことができないのはなぜ? やりたいことを計画したり好きなことを始めてみたのはいいけれど、思うように続かない!といった問題があります。 人は心理的に易きに流れる性質を持っているので、エネルギー切れを起こしたり誘惑に魅了されると、どうしても楽な方を目指してしまうの...

正しくない努力に気をつけて、心理学的に正しい努力を身につける方法

正しくない努力に気をつけて、心理学的に正しい努力を身につける方法

正しい努力と正しくない努力を区別しよう 努力には、正しい努力と正しくない努力があります。 この正しい努力の仕方を知らないと、いつまで経っても成功できないどころか成長すらできません。なぜなら毎日続けていることが正しくない努力だった場合は、いつまで経っても結果が出てこない...

女性の能力を最大化する心理術!協調性を活かしたギバー志向とは?

女性の能力を最大化する心理術!協調性を活かしたギバー志向とは?

女性的な性格は使い方一つで武器になる ある考え方を利用することで、女性の能力を最大化する方法があります。 ここではあえて女性と言っていますが、一応これは男性でも使えるテクニックです。女性と男性はそれぞれの違いが強調されてしまう傾向がありますが、実際には男性と女...