「 未分類 」一覧

back numberの歌う、ゆずの「サヨナラバス」が爽やかで好き。桜木町 / ゆず #弾き語り

back numberの歌う、ゆずの「サヨナラバス」が爽やかで好き。桜木町 / ゆず #弾き語り

最近ゆずのベスト版「イロハ」を聞いてるんですけど、97〜17までの人気曲を網羅してるかなり良きアルバムです。まぁ昔からゆずを聞いてる人の中には「なんでこれが入ってないんだよ」とちょい文句を言いたいところもあるかと思いますが、それはゆずが良い曲をたくさん書いているか...

実はメンタルに弱いとか強いとかいうパラメーターは存在しない

実はメンタルに弱いとか強いとかいうパラメーターは存在しない

よく自分はメンタルが弱いだとか、あの人はメンタルが強いだとか言う人がいるけれど、そもそもメンタルの強弱を表すパラメーターなんてものは存在しない。ある人のメンタルが弱かったり強く見えるには必ず原因があるのだが、その原因を突き止めるのが面倒くさいからそんな言い回しをしているにすぎない...

「お前のことなんか誰も見ていないよ」自意識過剰の弱虫たちに捧ぐ

「お前のことなんか誰も見ていないよ」自意識過剰の弱虫たちに捧ぐ

怒られて責められて、それを嘆く人がいる。迷惑をかけたから嫌われた、人に迷惑をかけている自分が嫌になった。怖くなって、同じ間違いを繰り返し、人と関わるのも自分から行動するのも嫌になる。そんな人たちに伝えたい言葉がある。 「お前のことなんか誰も見ていないんだぜ」

慣れない作業(仕事・勉強)をするときは時間配分をバカみたいに多く見積もる

慣れない作業(仕事・勉強)をするときは時間配分をバカみたいに多く見積もる

新しいこと、知らない分野についての作業をする機会が僕にはまだまだ多々あります。このサイトの構築もまさにそのひとつですね。僕は文章を書くのは好きだしいつまでもやってられるけれど、それを発表する過程に落とし込む作業には大して興味がないです。

優しくできるときと優しくできないときを把握する。優しさのコントロール

優しくできるときと優しくできないときを把握する。優しさのコントロール

優しくなりたいと思う。誰でも自分にできるかぎりは他人に優しくできたらいいなと思っているし、できるかぎりという範囲内で優しさを与えている。 人に優しくできないときは自分の精神状態が荒れていたり余裕のキャパが超えてしまっているから、とっさに優しくない行動を取ってしまう。そしてあ...

サボってしまうのは”あなた”じゃなくて”ドーパミン”のせい

サボってしまうのは”あなた”じゃなくて”ドーパミン”のせい

サボりってなんであんなに心地良いんでしょうね。やらなきゃいけないことを放棄してどうでもいいことや娯楽に時間を費やし始めた途端に心がふっと軽くなる感じがします。でもあとになって気づくんです。「自分、なにしてん……」この瞬間は恐怖ですよね笑。そんな恐怖を和らげ、サボり癖の改善にも役立...

パニック!心が雁字搦めになってしまったときの対処法

パニック!心が雁字搦めになってしまったときの対処法

あれもしたい!これもしたい!もっとしたい!もっともっとしたい! という具合に、求めていることが多くあるにも関わらず現実が追いついていないとき、私たちはしばしば「自分はなんてダメなやつなんだ」と自己否定的な思考に陥ってしまいます。冷静なときに考えてみれば、こういった自己否定が...

信頼するものは嫌われる。

信頼するものは嫌われる。

「信じているから」これは脅迫の文句であって信頼の証とはなりえない(言葉を投げかけるにしてもたいていの場合私たちはもっと軽い言葉や二人にしか伝わらないような表現を使う。)。この手の言葉を使う人は相手を束縛しようとしている可能性が高い。

不安はほこりみたいに積もっていく 不安解消の心理学

不安はほこりみたいに積もっていく 不安解消の心理学

今回は不安解消の方法について心理学の知識を駆使して話していきますっ! 今回の記事を書くきっかけになったのは「フォローしとくと運がよくなる」で有名なF太さん(サブアカ)のツイート。 「人間がなにかしらの技術を習得するときというのは、小脳が失敗を間引くことにより、成功体験だけがのこり、どんどん上達していくんだそうだ。」 たしかに私たちは何かの技術を習得したあとでは、その体験を失敗するのが難しいというか、「お前、わざとやっているだろ?」ってくらうに変に意識しないと失敗できなくなってしまう。 これは逆に言えば、失敗するという不安を消すためには成功するしかしないということである。

何が起きてもラッキーチャンス ポジティブメンタリズム

何が起きてもラッキーチャンス ポジティブメンタリズム

こんちわ!毎度おなじみチリ紙交換と、ちょっぺ〜です☆ 今回は久しぶりのメンタリズム企画。ポジティブに関するメンタリズムについて話していきますっ! まず最初に、メンタリストのDaiGoっちがツイッターで良いこと言っていたので紹介しますね! 「凡人はすべてを言い訳に、賢者はすべてを動機にする。」 すべての出来事は言い訳のためではなく、動機のために存在するのだとDaiGoっちはおっしゃっております。これは行動をしたり目標を定める上でとっても大切な考え方です。言い訳なんかして、いいわけ〜?

はるかぜちゃんに学ぶ、主人公の心理学

はるかぜちゃんに学ぶ、主人公の心理学

はるかぜちゃんのメンタルの強さや考え方は、大人でも学ぶべきところがたくさんあるなぁと彼女の発言を見ていて思う(ここで大人とか子どもとか差別するのはただの偏見なので本来は関係のない事柄なのけれど、あえて「大人」に向けて言っておきます)。 というわけで今回は、はるかぜちゃんが人生について語っている興味深いツイートを紹介しながら、主人公の心理学について話していこうと思います。 「困難は 乗り越えてこそ 主人公」

努力しても痩せない理由。痩せたければ友達を選ぼう!ダイエットの心理学

努力しても痩せない理由。痩せたければ友達を選ぼう!ダイエットの心理学

こんちゃ!マナー違反は私に任せろ!あかんであかんで!こと、ちょっぺ〜です。今回はダイエットの心理学「あなたが太っている原因は人付き合い?」を話していきます。 「自分の怠慢を人のせいにするな!」という声も聞こえてきそうですが、たしかにその言葉には一理あります。わたしたちはどんな場所にいようとも、誰と付き合おうとも、ある程度までは自己コントロールできます。太りやすい環境にいても太らない人はいるし、太りにくい環境にいても太ってしまう人はいます。 ここで大事なのは「太りやすい環境」と「太りにくい環境」が存在するという事実です。それを踏まえた上で環境は自分で選択すれば良いし、太るかどうかもまたそれぞれが自由に選択すればいいとわたしは思います。今日はそんな「太りやすい環境」をテーマに話していきます。

瞬間集中の心理学 いつやるの?今でしょ!集中法

瞬間集中の心理学 いつやるの?今でしょ!集中法

こんちゃ!ポジティブ四重奏の歌い手こと、ちょっぺ〜です。今回は「いつやるの?今でしょ!」に隠された心理効果について話していこうと思います。実は、この言葉はわたしたちが瞬間集中するためにめちゃめちゃ効果的な魔法をかけてくれます。 「いつやるの?今でしょ!」という言葉は語呂が良く、言っていて楽しいだけではなく、場面を選ばないので使い勝手もいい。普段からノリがいい人ほどこの言葉が放つ魔法にかかりやすいので、お笑い好きな人には特におすすめです。そういう人たちは、たとえ作業のやる気がでないときでも、この言葉を頭の中で唱えるだけで勝手に体が反応してやる気をつくってくれます。

「考えない」というのは、わりと最強の思考法じゃないですか?

「考えない」というのは、わりと最強の思考法じゃないですか?

やばい。「わりと最強」と言っている時点で頭悪そうに見えるw 誰にも読んでもらえない気がする泣(みんな、読んであげてね!) 多くの人が経験したことある「やろうと思っているんだけどできていない」状態から抜け出す方法についてなんですけど、これは超簡単で(個人談)そもそもやり...

【メンタリズム】友達との会話に使える初歩的ホットリーディング

【メンタリズム】友達との会話に使える初歩的ホットリーディング

どうもこんちは、ちょっぺ〜です。今回はホットリーディングについて。  先日友人と話していると占いの話になったのですが、その友人は占いのことをあまり信じておらず、時間の無駄だと言う。うん、たしかに一部の人にはまったくの無駄なことかもしれないけれど、占いというのは当たるも八卦当たらぬも八卦と、半分は趣味みたいに楽しむようなものなのかなと思います。まぁ、実際に困り果てて占い師に相談する人もいるけれどね。