くるちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

運動・スポーツの心理学

【記憶力UP】勉強したあとで運動をすると覚えられるようになる

記憶力をアップさせる脳科学 体を動かすことで脳みそが元気になる 運動をすると海馬が活性化する 勉強の直後に運動をしても効果はなかった 30分だけでもいいので軽く運動しよう 参考論文 記憶力をアップさせる脳科学 せっかく長時間勉強をしても、本番でその…

【認知行動療法】体をリラックスさせるための漸進的筋弛緩法を解説

リラックス法(漸進的筋弛緩法)とは? 漸進的筋弛緩法のやり方 基本的な姿勢 手のリラックス法 腕のリラックス法 首のリラックス法 肩のリラックス法 上半身のリラックス法 背中とおなかのリラックス法 脚のリラックス法 全身のリラックス法 横になって行っ…

軽い有酸素運動をするだけでも長生き人間に!!

健康に最適の運動量とは? 激しい運動と軽い運動の健康効果は同じか? 有酸素運動の激しさはあまり影響が大きくない 時短をしたい人は激しい運動をしよう! 筋トレを組み合わせると最も長寿になれる! 筋トレよりも有酸素運動の方が大事 上位15%の健康習慣 …

運動嫌いの秘密は脳みその違いにあります!HIITの心理効果とは?

運動嫌いはなぜ起こる? 運動嫌いな人は脳内物質が作用しにくい 無理に運動しても嫌いになる 激しい有酸素運動の方が人間は好き 参考論文 運動嫌いはなぜ起こる? 運動が好きな人と嫌いな人がいます。健康のことを考えると運動はしなくてはいけないので、で…

信じるだけで本当に成績アップ!能力を最大化する暗示の効果

暗示や思い込みは本当に効果がある! やる気スイッチの入れ方 成功するスポーツ選手の習慣 心理効果のある儀式の作り方 自分で運を支配する習慣 暗示や思い込みは本当に効果がある! 暗示や思い込みの効果は強力で、私たちの行動や思考に大きな影響力があり…

仕事中に軽い運動をすると仕事が楽しくなる心理効果

仕事に飽きたら体を動かすと良い 歩くだけで集中力は上がるのか? 運動と仕事の関係を調べた実験 ウォーキングで仕事のストレスと退屈感が激減 眠気覚ましと集中力アップの効果も 激しい運動は逆効果 普段は運動しない人にも効果的 仕事の合間にはできる歩く…

肥満になりやすい人の意外な特徴が判明

肥満と運動不足で病気になる 太りやすい人の意外な特徴 日本はアメリカよりも通勤時間が長い! 参考論文 肥満と運動不足で病気になる 肥満および運動不足というのは、高血圧、冠状動脈疾患、糖尿病、癌を含む多くの慢性疾患の危険因子であることが知られてい…

通勤時間が長くなると起こる3つの悪影響

通勤時間が健康習慣を破壊する 労働よりも通勤の方が悪影響が大きい 月に9時間も睡眠時間が削られている ファストフードの消費が増える 参考論文 通勤時間が健康習慣を破壊する 今回も通勤時間の心理学の話です。 2009年のブラウン大学のトーマス・ジェーム…

【ストレスで疲れた人へ】楽にストレスを解消する方法を解説 その3

科学的に正しいストレス解消法を解説 今回は科学が認めた本当に効果のあるストレス解消法8選の続きです。今回が最終回となっています。 紹介するのはアメリカ心理学会(APA)に認められた本当に効果のあるストレス解消法ですので、ストレスが溜まった時など…

運動不足は原因ではない!人が太ってしまう本当の理由とは?

人が太るのは運動しないからではない 運動をしないと太るよという忠告がありますが、実は意外にもこれは科学が否定します。 確かに運動をすればそれだけカロリー消費量が増えるので脂肪が燃焼されて痩せていきます。減量をする際には、食事制限ダイエットと…

科学が認めた本当に効果のあるストレス解消法8選 その1

科学的に正しいストレス解消法 世の中には様々なストレス解消法があります。昔から使われているものもあれば、オリジナリティあふれるもの、ついみんながやりがちなものなど色々です。 しかし、そうしたストレス解消法の中には、時にはストレス解消の効果が…

デスクワークのせいで不健康になった体を健康に戻す方法とは?

座っている時間が長い人ほど死亡リスクが高い 最近の研究によると、一日に長時間椅子に座り続けると肥満になったり病気にかかるリスクと死亡率がアップする!ということがわかっています。これはいくつもの研究結果から示されていまして、座り仕事が増えてい…

コルチゾールとは?病気にかかりやすくなり老化が加速するストレスホルモン

ストレスホルモン、コルチゾールとは? 今回はストレスホルモンの一種であるコルチゾールについて解説していきます。 コルチゾールは、私たちが強いストレスを受けたときに副腎から作られるホルモンです。コルチゾールが分泌されることで、肉体には次のよう…

ウイルスや病気、肉体の老化を防いでくれるオートファジーを解説

オートファジーとは? 今回は人が生きるために必要な機能の一つである、オートファジーについて解説していきます。 オートファジーとは、細胞内の環境を改善してくれるシステムのことです。オートファジーはいわば細胞のお掃除機能であり、細胞内にある不要…

たった20分の早歩きだけで内臓脂肪と死亡リスクが大幅に下がる

食事制限だけでは痩せられない 一時期は糖質制限ダイエットなどが流行りましたが、実際に運動をするだけで痩せていき理想的な体型に近づくのはかなり難しいです。 運動で消費できるカロリーには限りがあり、これは私たちが思っているほど大きな数字でもない…

今すぐ幸せになりたいのならたった20分間軽く運動するだけでいい

運動をするだけで人は幸せになれる 運動をするだけで人間は元気になれます。運動には身体的にも心理的にも大きなメリットがあるのです。 ポジティブ心理学で有名なハーバード大学のタル・ベン・シャハー教授も「運動をしないのは憂鬱になる薬を飲んでいるよ…

仕事で成功してお金持ちになりたければ運動をしなさい!という研究

運動することで年収がアップする 運動の大切さは何度か話していますが、今回は運動をすることで年収がアップするという話をします。 2011年に1万2000人を対象に行われたクリーブランド州立大学のヴァシリオス・D・コスティアス博士の研究によると、定期的に…

なぜ人は悪夢を見るのか?悪夢が増える心理的な原因

悪夢は脳みそのストレス処理機能のひとつ アメリカのボストン大学医学部神経学部で夢の研究をしているパトリック・マクナマラ准教授によると、夢にはストレスや強い感情を処理する効果があることがわかっています。 私たちは激しい感情、特に否定的な感情を…

一日を幸せな気持ちでいたかったら、朝に運動をするだけで良い!

運動をどれくらいすると幸せになれるのか? 運動をすると幸福度が高まる心理効果があることはこれまでにも何度か本ブログで解説しています。そうなると気になってくるのが、ただ体を動かしてさえいれば、どんな運動でもいいのだろうか?ということです。 と…

おまじない効果!おまじないを唱えるだけで本当に成功するようになることが判明!

おまじないには効果があった! 今回は以前にも話しました、ジンクスやおまじないに関する心理学について解説していきます。気になる人はよかったら過去の記事を読んでみてください。 ・運を良くする科学的な方法!ラッキーアイテムで本当に幸運になれる 2010…

運を良くする科学的な方法!ラッキーアイテムで本当に幸運になれる

ジンクスは本当に効果がある 資格試験、スポーツの試合、学校のスピーチ、仕事場のプレゼンテーションなど、チャンスが一度きりしかなくて緊張を感じてしまうような場面はいくつもあります。 こうした行事の本番に臨むときに、幸運のお守りを持っていくが役…

自粛の疲れとストレスを吹き飛ばす!コロナうつ対策(運動編)

新型コロナウイルスのメンタルケア 新型コロナウイルスによる自粛のせいで疲れやストレスが溜まりやすくなっています。そこで今回は過去に紹介した心理学の研究の中から、抑うつ症状を改善するためのテクニックをまとめていきます。 自宅に引きこもっていて…

ジムに行っても痩せずに逆に太ってしまう心理的理由!その2

ジムに通うと逆に太るようになる心理 今回は、以前に途中まで解説した「ジムに通うと逆に太るようになる心理」の続きです。前回の記事を読んでいない人は先にこちらの記事を読んでみてください。 前回の話を簡単に振り返りますと、ジムに通っても痩せれない…

ジムに行っても痩せずに逆に太ってしまう心理的理由!その1

スポーツジムに行くと逆に太るようになる スポーツジムに行くと逆に太る!という嘘みたいに恐ろしい研究があったので紹介しながら心理解説していきます。 英国の大手ダイエット会社であるフォルツァ・サプリメント社が実施した調査によると、ジムに通ってい…

運動で記憶力がアップして脳の機能が高まる!という脳科学研究

運動は認知能力をアップさせる 運動は情動と認知の機能を高めてくれる!という研究論文によると、19〜93歳の参加者たち合計144人を対象にした実験で、軽い運動をするだけでも、短期的な記憶をつかさどるワーキングメモリの機能が鍛えられることがわかってい…

科学が認めた一番優秀なダイエットサプリメントはこれだ!

食物繊維が最強のダイエットサプリだった 巷には様々なダイエット食品やサプリメントが売り出されていますが、どれも効果が乏しかったり実際には効果がなかったりします。 というわけで今回は科学的にダイエット効果の認められたサプリメントを紹介します。

成功をイメージすると逆に失敗しやすくなる!

成功をイメージしてはいけない 自己啓発本などでは「成功したければ、自分が成功している姿をイメージしなさい」とたまに書かれていますし、セミナーや講演などでこのようにアドバイスするコンサルタントもいます。 しかし、実はこの方法は数々の心理学の研…

心肺機能と体力を高める歩き方。インターバル速歩とは?

早歩きで健康になる 歩くことが体と心の健康に良いことは何度か言っていますが、今回はその歩き方に関する科学を紹介します。 体力をつけて健康になりたかったら、早歩きを週に一時間だけやろうというものです。 実はただ散歩するよりも早足を組み合わせた歩…

成功に必要なのは健康!健康な人ほどお金持ちに

健康が成功を呼び込む 実は科学的に成功に必要とされているのは、心身の健康と健康を維持するための生活習慣です。 意外と多くの人は見落としがちなのですが、心と体に無理をさせるよりも適度に休みバランスを保って生活することの方が成功するためには重要…

科学に認められた筋トレが学べる!おすすめの筋トレ本を紹介

筋トレがおすすめの理由 今回はAmazonプライム・Kindle Unlimited会員なら読み放題で読める!おすすめの筋トレが学べるKindle本を紹介します。 なぜ筋トレ?と思う人もいるかも知れませんが、実は筋トレは心を健康に保つ上でかなり効果的なトレーニング方法…