くるちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

心理学用語辞典

【行動経済学】人が間違った判断をしてしまう心理的原因

行動経済学を人生に利用する方法 行動を変えるためにお金で釣ることは効果があるのか? 人が正しくない判断をしてしまう心理的理由 不確実性の心理的影響を理解する 参考論文、参考文献 行動経済学を人生に利用する方法 今回は行動経済学の解説の続きをして…

【人生の選択肢】心が豊かな人はどのような人生を送っているのか?

心理的に豊かな人が持つ4つの特徴 オープンマインドである 個人的な成長を求める 自由と自律性を重んじる 冒険好きで仲間思いの夢追い人 恋愛よりも友情 参考論文 心理的に豊かな人が持つ4つの特徴 今回は、心理的豊かさに関する話の続きです。前回は、「多…

【行動経済学】行動経済学の基本と頻出用語について簡単に解説

行動経済学とは? 限定合理性とは? 満足化仮説とは? プロスペクト理論とは? ナッジ理論とは? 経済学と行動経済学の違いとは? 参考論文、参考文献 行動経済学とは? 行動経済学(Behavioral Economics)とは、私たちが意思決定を行う際に、なぜ合理的な…

【心理的豊かさ】幸せでも成功でもなく、知恵と経験を求める人生について

心理的に豊かな生活から得られるものとは? 挑戦し続ける過程を楽しむのが心理的に豊かな人生 多くの人たちにとっての「良い人生」とは? 多くの人は成功よりも経験よりも幸せを選ぶ 独身者は特に心理的に豊かな生活を送る可能性が高い? 参考論文 心理的に…

【人生の目標】人生に大きな影響を与える心理的な豊かさについて

人生をより良くする心理的豊かさ 心理的に豊かな人生の特徴とは? 人間が歩む3つの人生 どんな性格の人が心理的に豊かな人生を送るのか? 好奇心旺盛である 成長志向である リベラルである 心理的に豊かな人生を促進するものとは? ネガティブな出来事も心を…

【家庭環境】人間関係を縛ってしまうファミリースクリプトの心理とは?

ファミリースクリプトとは? ファミリースクリプトは人間関係に役立つ ファミリースクリプトが原因で起こる他人との衝突 ファミリースクリプトの3つの種類 再現型スクリプト 親への忠誠心が再現を起こさせる 修正型スクリプト 親への反発が修正行動を起こす …

あることがずっと気になって仕方がない理由!ツァイガルニク効果とは?意味・使い方・研究・関連用語を解説:心理学用語辞典

ツァイガルニク効果とは? 無意識に思い出してしまう心理現象 クリフハンガーとは? ツァイガルニク効果を使った心理テクニック ツァイガルニク効果の弱点 勉強や仕事が終わらない時の対処法 障害となる物事もきちんと終わらせた方が良い ツァイガルニク効果…

占いが当たる理由!バーナム効果、フォアラー効果とは?意味・使い方・関連研究を解説:心理学用語辞典

占いが当たる理由、バーナム効果(フォアラー効果)とは? バーナム効果が起きやすくなる条件 バーナム効果が使われている場所 曖昧な表現で効果を倍増 人と仲良くなるときにも使えるテクニック 占いが当たる理由、バーナム効果(フォアラー効果)とは? バ…

【セルフコンパッション】セルフコンパッションを実践するときのコツを解説

セルフコンパッションの練習のコツと注意点 痛みを消そうとすると逆に強化されてしまう バックドラフトとは? バックドラフトが起きたときの対処法 参考論文、資料 セルフコンパッションの練習のコツと注意点 前回は「セルフコンパッションと甘え・わがまま…

【セルフコンパッション】セルフコンパッションと甘え・わがままの違いを解説

セルフコンパッションは自分勝手になることではない 一時的な快楽ではなく長期的な幸福を目指す 自虐的アプローチとは? 自虐的アプローチの問題点 セルフコンパッションは現実を受け入れるのに役立つ 参考論文、資料 セルフコンパッションは自分勝手になる…

【セルフコンパッション】間違ったセルフコンパッション、間違った思いやりとは?

「思いやり」と「かわいそう」の違い 自己憐憫を感じると自己中になる 自己憐憫を感じると孤独になる 自己憐憫を感じると視野が狭くなりネガティブになる 思いやりは心の余裕を生む 参考論文、資料 「思いやり」と「かわいそう」の違い 前回は「心理学的に正…

【セルフコンパッション】セルフコンパッションを持つための3つのポイント

セルフコンパッションに必要なものとは何か? 自分への優しさを持つ(自己批判をしない) 失敗は避けられないことである 現実の否定は自己批判につながる 共通の人間性を持つ(孤立する考えを持たない) 誰もが不完全で苦しんでいる マインドフルネスになる…

【セルフコンパッション】心理学的に正しい思いやりの方法とは?

思いやりとは? 人の気持ちを理解し、共感し、優しく反応する 人間は不完全な存在であるという認識 他人に優しくするように自分に優しくする 人が変わろうとするのは今のままでは無価値だからではない 受け入れがたい現実を受け入れることが優しさにつながる…

【認知行動療法】セラピストと一緒に行うときの認知行動療法の流れは?

認知行動療法のセラピー 最初の認知行動療法のセラピーで確認すること、気を付けること 認知行動療法の進め方 セラピストと行う認知行動療法のステップ1、問題の特定 セラピストと行う認知行動療法のステップ2、不正確な思考の特定 不正確な思考を再構築して…

【認知行動療法】認知行動療法で解決できる心理的問題とリスクとは?

認知行動療法は患者の負担が軽い 認知行動療法が改善に役立つ悩み一覧 認知行動療法で治療できる精神疾患一覧 認知行動療法のリスクその1 認知行動療法のリスクその2 認知行動療法の形態について 参考論文 認知行動療法は患者の負担が軽い 前回は「セラピー…

【自尊心】自己肯定感、自尊心のレベルを調べるためのチェックリスト【心理テスト】

チェックリストで自己肯定感、自尊心を調べる 自己肯定感、自尊心チェックリスト 参考論文 チェックリストで自己肯定感、自尊心を調べる これまで自尊心について解説してきましたが、自分自身の自尊心(自己肯定感)が高いのか低いのかをチェックしたいとき…

【体内時計の心理学】クロノタイプ(時間生物学)について心理解説

クロノタイプとは? クロノタイプの年齢ごとの変化 環境によって変化するクロノタイプ それぞれのタイプの起床・睡眠時間帯 クロノタイプ診断テスト 参考論文 クロノタイプとは? クロノタイプとは、24時間のうち特定の時間に私たちが眠る傾向があることを意…

【自尊心】あなたの自尊心を決定するソシオメーター理論とは?

ソシオメーター理論とは? 自尊心はなぜ存在するのか?自尊心の役割について 自尊心は人間関係がうまくいっているかどうかの基準 自尊心を高めるために必要なことは? 奉仕活動と環境整備、そしてコミュニケーション 参考論文 ソシオメーター理論とは? 自尊…

【自尊心】自分の価値観を守る、健全な自尊心とはどんな状態か?

自分だけの価値観に気づく 不安な人は自分のことを他者に任せてしまう 自分らしくあるために主体性を持つ 健全な自尊心を持っているサイン 参考論文 自分だけの価値観に気づく 前回は「自尊心の高め方」について解説しましたが、今回は「健全な自尊心のレベ…

【自尊心】自分に価値を感じる!自尊心を高める方法とは?

自尊心を高める方法その1、不安症対策を行う 人の価値に優劣をつけない 自尊心を高める方法その2、セルフコンパッションを持つ 自尊心を高める方法その3、マインドフルネスになる 自尊心を高める方法その4、自己実現で自尊心を高める 自分の可能性を最大限に…

【マインドフルネス】マインドフルネスの実践とトレーニング方法を解説

人は感情によって状況の解釈が変わる 過去や未来に対する感情でも現状把握が難しくなる マインドフルネス瞑想とは? 思考や感情を観察して受け入れる ネガティブな感情が浮かんでもいいと許可する スキマ時間にマインドフルネスを実践してみる 参考論文、資…

【自尊心】成功と幸せを左右する、自尊心について心理解説

自尊心とは? 自尊心の効果・メリット 自尊心の問題点・デメリット 自尊心と人間関係 自尊心と年齢 自尊心が低くなる原因 参考論文 自尊心とは? 今回から連載で自尊心について詳しく解説していきます。 自尊心(self‐esteem, self‐respect, self-worth,self…

【認知行動療法】体をリラックスさせるための漸進的筋弛緩法を解説

リラックス法(漸進的筋弛緩法)とは? 漸進的筋弛緩法のやり方 基本的な姿勢 手のリラックス法 腕のリラックス法 首のリラックス法 肩のリラックス法 上半身のリラックス法 背中とおなかのリラックス法 脚のリラックス法 全身のリラックス法 横になって行っ…

【認知行動療法】自律神経と感情をコントロールする呼吸法を解説

認知行動療法では、なぜリラックスが大切なのか? 感情は自律神経反応を引き起こす 呼吸が役立つ理由 呼吸法のやり方 リラックスする呼吸法のためのポイント 緊張と緩和を感じる 参考論文、資料 認知行動療法では、なぜリラックスが大切なのか? 認知行動療…

【認知行動療法】行動を変えることで感情をコントロールする行動活性化を解説

行動活性化 (Behavioral activation, BA)とは? 行動活性化が問題解決に役立つ理由 行動活性化はネガティブな気持ちを改善する効果が高い 行動活性化のやり方 活動の候補をたくさん挙げる 昔やっていた好きなことを思い出す やってみたかった活動を思い出す …

【認知行動療法】自己コントロールに役立つ5因子モデルを解説

認知行動療法入門 認知行動療法とは? ポジティブとネガティブな感情の役割の違い 心の中の反応と心の外の反応を区別する 心の中の反応 心の外の反応 感情・考え・行動・身体反応の関係と相互作用 感情・考え・行動・身体反応は「出来事」や「状況」で変化す…

美男美女がやることはすべて正しい!ハロー効果とは?意味・使い方・関連研究を解説:心理学用語辞典

ハロー効果とは? ハロー効果で間違った評価が生まれる 専門家の言うことはすべて正しい 美人とイケメンは信頼できる 学歴が高いから優秀に違いない 詐欺師がよく使う心理テクニック 同じ格好の人を信頼する ポジティブ ハロー効果 ネガティブ ハロー効果 運…

無駄な作業を続けてしまう心理、プレクラスティネーションとは?

先延ばし癖よりも怖い見切り発車の心理学 プレクラスティネーションとは? 人はなぜか効率の悪い方をしまう わざわざ大変な方を選んでしまう心理 プレクラスティネーションが起こる心理的理由 とにかく楽をしたい人間心理 とりあえず作業が進めば安心する心…

なぜ人はどんどん泥沼にはまっていく?サンクコストバイアスとは?

サンクコスト効果、サンクコストバイアスとは? サンクコスト効果、サンクコストバイアスというのはこれまでに費やした時間やお金をもったいないと思うあまり、結果につながらない無駄な行動をし続けてしまう心理現象で、認知のゆがみの一つです。 サンクコ…

アンカリング(効果)とは?意味と使い方、関連研究を解説:心理学用語辞典

アンカリングの心理効果とは? アンカリングとは認知バイアスの一種であり、先行する何らかの数値(アンカー、錨)によって後の数値の判断が歪められ、歪められて判断された数値が先に示されたアンカーに近づく傾向が出てしまう心理現象のことです。 日本語…