くるちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

外向的・内向的

【ブサイク効果】実は顔が悪い人ほどたくさんお金を稼いでいる!

美容プレミアムは本当にあるのか? 顔が良いからお金持ちになるのではない! 収入が高くなる性格特性 ブサイクプレミアム効果 参考論文 美容プレミアムは本当にあるのか? これまで経済学・心理学の研究では、個人の収入に対する「美のプレミアム効果」と「…

【話し方】外向的な会話と内向的な会話の正しい使い方を解説

話し方を使い分ける 外向的な話し方が与える心理効果 内向的な話し方が与える心理効果 広く浅く話すか、深く狭く話すか、の違い 話し方を変えることで情報の印象を変えることができる 参考論文 話し方を使い分ける 以前に、内向的な人は具体的な話し方を好み…

【言葉遣い】どんな言葉を使うかを見ればその人の性格が見抜ける

性格が違うと話す内容も違う 外向的な人と内向的な人の会話 性格はその人の話し方も変える 外向的な人の話し方 内向的な人の話し方 性格が生み出すカジュアルさと慎重さ 参考論文 性格が違うと話す内容も違う 心理学の研究によると、私たちの性格はその話し…

【モテる能力】クリエイティブなことができる男性はモテる!女性は○○だとモテる

クリエイティブと恋愛心理 女性にはクリエイティブでモテる効果がない 神経質な男性がモテる理由 モテる女性は外向的、一番モテる趣味は音楽 参考論文 クリエイティブと恋愛心理 クリエイティブな性格であることはモテることにつながります。 カリフォルニア…

【元気なふり】明るい性格を装うと不幸になる!は本当か?心理解説

性格を変えることによる副作用について 外向的なふりをすると疲れがたまる? 長期的に見れば元気なふりは内向的な人にも効果がある! 元気なふりでも幸せになれる理由 幸せそうな人に幸せが訪れる 参考論文 性格を変えることによる副作用について 他の人との…

【外向性】幸せになりたいなら、たくさんの人と明るく交流すると良い!

外向的な人ほど幸せになりやすい 内向的な人は少人数が好きで大人数は苦手 内向性が高いとやや幸せになりにくい 演技でもいいから明るくふるまってみたら? 外向性が低くなると幸福度も低くなる 参考論文 外向的な人ほど幸せになりやすい 人付き合いが好きな…

人付き合いがあなたの人生を決める!人間関係と成功の心理学

人付き合いがあなたの人生を決める 人間関係に気をつける人ほど成功する 社交的な人ほど年収が高い 人脈を作るよりも大切なこと 深い人付き合いができる人ほどお金持ち 人付き合いがあなたの人生を決める 「人付き合いは大切だ」というのは生きていて何とな…

ストレスを感じたら座り方を変えるだけで幸せになれる!

座り方を変えると同時に気分も変わる もしも今あなたがすでに落ち込んでいて暗い気分になっているなら、背筋をまっすぐに伸ばすことでその気分を改善させることができます。 2015年にニュージーランドにあるオークランド大学心理医学科のシュヴェータ・ナイ…

人間関係に疲れないための心理学的メンタルコントロール術

人間関係の疲れを防ぐ方法 今回は、前回に解説した本当の自分とは違う自分を演じることで起こる「キャラ疲れ」という心理的な問題を解決する方法について話していきます。 前回の心理学を簡単に振り返ると、キャラ疲れが起こると以下のような肉体的・精神的…

孤独はなぜ体に悪いのか?孤独と人間関係の心理学

孤独はなぜ体に悪いのか? 今回は孤独の心理学の続きです。前回同様に2010年にアメリカにある名門ブリガムヤング大学心理学部のジュリアン・ホルト=ルンスタッド博士、ティモシーB.スミス博士らが行ったメタ分析研究をもとに解説していきます。 前回のことを…

心理的にも孤独は危険!タバコと同じくらい健康に悪く、死亡率も上がる

孤独は心身の健康に悪い 実は心理学業界の間では、孤独は心にも体にも良くない!と昔からよく言われています。 個人の社会的つながりの質と量は、精神的な健康面だけではなく、実は病気の罹患率と死亡率の両方にも関連しているのです。

好きな音楽を聞くだけで相手の性格を見抜くことができる

好みの音楽で性格がわかる? 過去にイギリスで10代の若者を対象に行われた心理学の研究によると、好みを音楽を聴くだけでその人の性格がわかることがわかっています。 どうやら私たちの性格や考え方は、自分の好みの音楽にまで影響を及ぼしているようなので…