くるちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

勉強・自己成長の心理学

自分の努力を信じられるかどうかがあなたの成功と幸せを左右する

努力が大切な心理学的な理由 努力の力を信じられるかどうかが大事な理由 自分の力を信じられないと無気力になってしまう 努力を信じる人は我慢強い 成功を運次第と考える人はうまくいかない 努力を信じる人は成功しやすい 成長と成功は同じ! 努力が大切な心…

仕事中に軽い運動をすると仕事が楽しくなる心理効果

仕事に飽きたら体を動かすと良い 歩くだけで集中力は上がるのか? 運動と仕事の関係を調べた実験 ウォーキングで仕事のストレスと退屈感が激減 眠気覚ましと集中力アップの効果も 激しい運動は逆効果 普段は運動しない人にも効果的 仕事の合間にはできる歩く…

鏡を見るだけで魅力とやる気と頭の良さが上がる?鏡を使った心理術

鏡を使った心理学 自分の姿が映ると歩くスピードが遅くなる 鏡を設置するだけでストレスが減少する 鏡を覗き込むことで作業効率が上がる 鏡をよく見るだけで頭が良くなる 鏡を使った心理学 鏡を使った心理実験から、私たちは自分たちで思っているよりも自分…

勉強するならパソコンよりも手書きのノートの方が良い

賢くなりたければ手書きで書こう 手書きで頭が良くなる脳科学的な理由 五感を使うと記憶が定着しやすい 参考論文 賢くなりたければ手書きで書こう やっぱり!という感じの話なのですが、勉強内容はパソコンで打ち込むよりも手書きで紙のノートに書き込む方が…

無駄な作業を続けてしまう心理、プレクラスティネーションとは?

先延ばし癖よりも怖い見切り発車の心理学 プレクラスティネーションとは? 人はなぜか効率の悪い方をしまう わざわざ大変な方を選んでしまう心理 プレクラスティネーションが起こる心理的理由 とにかく楽をしたい人間心理 とりあえず作業が進めば安心する心…

あなたの人生を変える3つのシンプルな質問

人生はバランス調整が重要 正しいバランスが人生を変え、成功に導く 質問するだけでライフバランスを取り戻せる 人生を変える重要な3つの質問 いまの健康、社会活動、仕事にどれくらい満足していますか? 自分の人生を構成している各分野(健康、社会活動、…

トラウマ克服!不幸な出来事をプラスに変える6つの質問

トラウマを克服する方法 不幸な出来事をプラスに変える6つの質問 質問をするときのポイント 悲しみに浸らない 新しい視点で再評価する 感謝は記憶を書き換える 参考資料 トラウマを克服する方法 今回はカリフォルニア大学デービス校の心理学者ロバート・エモ…

ADHDのための先延ばし癖克服方法11つ!最終回!【先延ばし克服シリーズ7】

ADHDが悩みがちな先延ばしを克服する方法 先延ばし癖をなおす11の方法 ルーティンに落とし込む 順番を決める 行動と行動を紐づけする 楽しいことを組み合わせる 音楽を聴く ご褒美を用意する 好きな食べ物で釣る 目の前には常に4つの選択肢がある 先延ばしし…

不安とプレッシャーを利用して仕事を早めに終わらせる方法【先延ばし克服シリーズ6】

ADHDが悩みがちな先延ばしを克服する方法 先延ばし癖をなおす11の方法 時間制限を設ける タイムプレッシャーテクニック 不安を利用する 誰かに協力してもらう 監督してもらう 応援してもらう 報告する 仲間を見つける ADHDが悩みがちな先延ばしを克服する方…

先延ばしを克服するための時間管理術【先延ばし克服シリーズ4】

ADHDが悩みがちな先延ばしを克服する方法 先延ばし癖をなおす11の方法 先延ばししてしまったときの気持ちを想像する 悲惨な未来を想像して後悔を回避する 何をすべきかではなく、何をしてはいけないか とりあえず15分だけ作業する タイマーのスイッチを入れ…

作業を終わらせたいのなら優先順位をつけろ!【先延ばし克服シリーズ3】

ADHDが悩みがちな先延ばしを克服する方法 先延ばし癖をなおす11の方法 やるべき作業の優先順位を整理する 優先順位をつけると良い理由 アプリを使ってタスクを管理しよう 面倒臭い人はこの心理テクニックで 心から楽しいと感じる作業だけに集中する 一日に…

ADHD必見!やるべきことを先延ばししなくなる作業分割テクニック【先延ばし克服シリーズ2】

ADHDが悩みがちな先延ばしを克服する方法 先延ばし癖をなおす11の方法 作業目標は小さく分割する 後でできると考えていませんか? 作業を分割する方法 作業の分割化で先延ばしが改善する心理的理由 ADHDが悩みがちな先延ばしを克服する方法 今回も、ハーバ…

【ADHD克服】どうして人は大事なことを先延ばしして後悔してしまうのか?【先延ばし克服シリーズ1】

ADHDが悩みがちな先延ばしを克服する方法 どうして先延ばししたりサボってしまうのか? 誰でも先延ばしはする 先延ばし癖をなおす11の方法 ADHDが悩みがちな先延ばしを克服する方法 今回から連載で、ハーバード大学医学部精神科の臨床心理学者ロベルト・オ…

速読・多読は無意味?本を読むことの本当のメリットとは何か?

科学が認める速読のメリット これまで速読についてデメリットや悪いところを散々書いてきましたが、速読にもメリットはあります。今回は速読のメリットについて解説しています。 いきなりですが、速読のメリットとは何なのかというと、ずばり「知っていると…

速読情報商材に気をつけて!科学的に正しい速読の方法とは?

速読のデメリットと落とし穴 以前、ジョージ・メイソン大学に勤める著名な経済学者のタイラー・コーエン教授がおすすめする速読&多読方法を解説しましたが、今回はコーエン教授が忠告する速読&多読のデメリット・落とし穴について解説していきます。 以前の…

勉強系の読書をする上で大切なことは読書活用量を測ること

本を早く読む方法は一つだけ ジョージ・メイソン大学に勤める著名な経済学者のタイラー・コーエン教授の話す、経済学的に正しい速読方法は、「とにかくたくさん本を読むこと」です。やはり簡単に速読を身に着ける魔法はないようです笑。 これは以前にも解説…

速読学校に通って練習すれば速読を習得できますか?

速読を身に着けることは本当に可能なのか? 今回は「速読を教えているスクールに通って練習すれば、速読を身に着けることはできますか?」というフォロワーさんからの質問に答えていきます。 誰でも一度は身に着けたいと思う技術の一つが速読かと思います。…

速読より確実!今すぐ本を読むのが速くなる心理テクニック

速読は疑似科学だと証明済み 最近はビジネス系のYoutube動画が増えてきた影響もあって、速読に関する動画も増えていますね。 とはいえ以前にも解説した通り、速読というのはただの読み飛ばし作業でして、練習してもできるようにはならないんですよね。眼球運…

やっぱり?幸せになりたいなら好きなことばかりしてはいけない

自由に生きるのは本当に幸せなのか? 悩みごとがあると、「好きなことをしたほうがいい!」「感じたまま自由に生きるほうが幸せだ!」というアドバイスされがちですが、自分の感情に従うことで本当に幸せになれるのでしょうか? 実は研究はこれを否定してい…

今すぐ幸せになりたいのならたった20分間軽く運動するだけでいい

運動をするだけで人は幸せになれる 運動をするだけで人間は元気になれます。運動には身体的にも心理的にも大きなメリットがあるのです。 ポジティブ心理学で有名なハーバード大学のタル・ベン・シャハー教授も「運動をしないのは憂鬱になる薬を飲んでいるよ…

不安を感じる方が成功しやすい!ネガティブのポジティブな使い方

ネガティブだと成功しないは嘘 私たちは、ネガティブな性格でいるよりもポジティブな性格でいる方が成功しやすいと思いがちです。しかし、数々の心理学の研究結果から、実はこの考えは間違いであることがわかっています。 研究では、性格がネガティブであろ…

朝の学校登校を禁止したほうがいい進化心理学的な理由

朝型生活だけが正解ではない 政治家のバラク・オバマ、アドルフ・ヒトラー、ウィンストン・チャーチル、作家のジェームズ・ジョイス、マルセル・プルースト、音楽家のキース・リチャーズ、エルビス・プレスリー、研究者のチャールズ・ダーウィン。 彼らに共…

勉強する人ほどメンタルが強くなってうつ病になりにくくなる

勉強がうつ病の発症リスクを下げる 2011年にイランのイスファーハン医科大学のスーザン・バフラミ博士、サイード・ラジャイプール博士らの研究によると、勉強をすることでメンタルが強くなることがわかっています。 研究は、イスファーハン医科大学の学生263…

夜型の人は頭が良いだけではなくクリエイティブでもある

夜型の人は仕事で成功しやすい いくつかの科学的なテストによって、夜型タイプの人は、一流の仕事とより高い収入を得ており、より高い知性を持っていることがわかっています。夜に活動する人のほうが頭が良くて成功しやすいのですね。 ただし、学校の成績に…

アファメーションは効果あるの?科学的に正しいアファメーションの方法が存在した!

正しいアファメーションで能力がアップする! 過去に紹介した研究で、アファメーション(自己肯定)は間違っている!という話をしましたが、今回はアファメーションのすべてが間違っているのではなく、科学的に正しいアファメーションをすればきちんと効果が…

本を読むことで幸福度が増えてメンタルヘルスが改善する!という英研究

定期的な読書が幸福度と健康度を上げる 読書には不安な気持ちを減らす効果がある 読書は認知症予防にもなる 定期的な読書が幸福度と健康度を上げる リバプール大学の「Centre for Research Into Reading, Literature and Society(読書、文学および社会の研…

仕事の成功に個人のIQは関係ない!という心理学研究を紹介

本当に頭が良い人は成功しやすいのか? IQというと頭の良さを測る指標として今でも使われています。当然ながら頭が良いほうが社会的に有利な立場になりやすくなるので、IQが高い方が仕事もうまくいきやすいだろうと考えられてます。 しかし今回紹介する研究…

本当に性格が変わる!お守りを持っている人は粘り強い性格になる

スピリチュアルがもたらす心理効果 研究によると、迷信やジンクスといったスピリチュアルなものが、私たちに自信を与えるだけではなく、成績を向上させたり良い振る舞いをさせることがわかっています。 ハンカチや指輪などの小さくて持ち運びやすい幸運のア…

誰でも簡単に記憶力を30%もアップさせる方法とは?

幸運のお守り効果 今回は以前にも話しました、ジンクスやおまじないに関する心理学について解説していきます。気になる人はよかったら過去の記事を読んでみてください。 実は迷信やジンクスといったものが、心理的に影響を及ぼし、実際に私たちのパフォーマ…

マルチタスクは逆効果!忙しくなる原因はマルチタスクにあった

なぜ忙しくなってしまうのか? 現代人の忙しさは幻想だった!という心理学の続きの解説です。今回は忙しさが生まれる心理的な原因について話していきます。 簡単に前回のことを振り返りますと、多くの人が忙しいと感じているのですが、実際には私たち現代人…