くるちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

ポジティブ・ネガティブ思考

後悔や反省をしがちな人は不安を感じやすく、自己評価も低くなる

不安を感じやすい人の特徴 後悔しがちな人はうつ病になりやすい 深く考えないタイプの性格 ネガティブ思考の良い面は前よりも賢くなること 人が悩み続けてしまう理由とは? 不安を感じやすい人の特徴 今回は反省と不安に関するお話です。 以前の記事「起きた…

たった数分の作業で自信と幸運が身につく幸せ選択日記

幸せを感じるために必要な心理的ポイント 不幸を他人のせいにするとより不幸になる 幸せ選択日記の書き方 週に一度の日記をつけるだけでも効果がある! 幸せを感じるために必要な心理的ポイント 日頃から幸せを感じられる心には、自分で幸せな行動を選択でき…

あなたの性格を決めるのは友達!友達との付き合いが重要な理由

行動や性格はうつる! 人は好きな人の真似をして生きている 同じ行動をとることで理解しようとしている グループ内で心理状態は感染する 明るい人といると、あなたの性格も明るくなる 暗い性格の人といると、不安になる 他人から言われたことは無意識に気に…

給料が上がりやすい人の性格的な特徴とは?

お金持ちになる人の性格 年収を決める性格の基準とは? 成功を決める性格は磨ける その人の性格を見れば未来予測ができる 積極的な人は異性にもモテやすい 積極さは人の心を強くする 積極的に行動することで経験と成果がグッと増える お金持ちになる人の性格…

【政治心理】保守派とリベラル派の脳みその違い

脳構造の違いが異なる政治思想を生み出す レッドブレイン、ブルーブレイン 保守的な人ほど情動コントロールによるメリットが大きい 参考論文 脳構造の違いが異なる政治思想を生み出す アメリカではよく「レッドステイト(保守派、共和党)」と「ブルーステイ…

人の性格を見抜く簡単な心理クイズ

あなたは保守かリベラルか? 円ですと答えた人の心理 円ではないと答えた人の心理 保守的な人は差異が気になって仕方ない 保守的な人が不寛容になりがちな理由 参考論文 あなたは保守かリベラルか? いきなりですが、あなたは上記の図形が円だと思いますか?…

保守派の支持者にはネガティブな怖がり屋さんが多い

保守的な人の性格的特徴 ネガティブバイアスが強い人は保守的になる 良い面より悪い面に反応しやすい 怖がりな保守派がダメというわけではない 参考論文 保守的な人の性格的特徴 異なる政治的思想や見解を持つ人たちが繰り広げる論争は、どこにでもあり、根…

ウィスコンシン大学の心理学者が教える心を強くする8つの方法!後編

心を強くする8つの方法 人の表情やしぐさに注意する 相手の気持ちを推測してみる 感情と向き合う 感情のリスト化 思いやりのイメージトレーニング 8つのアドバイスまとめ 心を強くする8つの方法 今回は前回、前々回と紹介した、ウィスコンシン大学の心理学博…

集中力をアップさせて心を強くするトレーニング方法!中編

心を強くする8つの方法 前回のおさらい マインドフルネス瞑想をする マインドフルネス瞑想のやり方 10分間の集中力アップトレーニング 意識を元の場所に戻すことが重要 心を強くする8つの方法 今回は前回紹介した、ウィスコンシン大学流心を強くする方法(前…

人生の満足度と幸福度を上げる性格の特徴 ポジティブ心理学

明るい性格を目指すことは正しい? 楽観で幸せ度は増える 楽観的な人は幸福度が約30%増える! 悲観的だと幸福度は下がるが… 自分の性格を理解して使いこなすことが大切 明るい性格を目指すことは正しい? 成功本や自己啓発本などではよく「明るい性格になろ…

心理学者がおすすめする心が強くなる8つの方法!前編

ウィスコンシン大学流メンタル強化テクニック 心が強くなる8つの方法 気分が良くなるものをそばに置く 出会った人、起きた出来事に感謝をする 他人の良いところを見てきちんと褒める ウィスコンシン大学流メンタル強化テクニック メンタルの強さは自分らしく…

本当にやりたいことほどサボってしまう心理を解説

なぜ夢や目標に向かって努力しなくなるのか? 理想の未来像を思い描くと何もしなくなる 自分の欲望によって効果が変わる やりたいことほどやらなくなる ポジティブな空想でやる気がなくなる心理的理由 ポジティブな空想はやめておけ! 参考論文 なぜ夢や目標…

【衝撃】ポジティブなことを考えるほど、やる気はなくなっていく

ポジティブ思考は逆効果 ポジティブな空想によるネガティブな効果 理想の外見をイメージすると逆効果! 成功した自分を想像するとやる気も能力も下がる 参考論文 ポジティブ思考は逆効果 今回は衝撃的な話をします。 引き寄せの法則、思考は現実化する、アフ…

幸福度とポジティブな気分を高めるセイヴァーリングを心理解説【おすすめ】

ポジティブ心理学のテクニック、セイヴァーリングとは? ポジティブの敵、ダンパニングとは? セイヴァーリングの効用 セイヴァーリングの3つの基礎 セイヴァーリング効果を高める4つの方法 残された人生を意識する セイヴァーリングが得意な人、苦手な人の…

幸せになれないときの意外な対処法6選

人が感謝の心を忘れてしまう理由 他の人の視点で見るために会話する 終わりを考える 死について考える 「大切なものがなかったら?」と考える 憂鬱な映画を見る つらかった時のことを思い出す 参考資料、論文 人が感謝の心を忘れてしまう理由 もしもあなたが…

幸せになるために超重要な2つの心理戦略を解説【おすすめ】

人類共通、メンタルを鍛える方法 セルフコンパッションとセイヴァーリング 自分への思いやり(セルフコンパッション) セルフコンパッションでうつ病のリスク低下 ただ受け入れることが大切 心から味わうこと(セイヴァーリング) ポジティブなものを増やす…

感謝の心で健康を維持できる!【怪しい話ではありません】

感謝の気持ちは心と体の健康レベルを高める 感謝の心がもたらす健康効果 感謝できる人は健康的な習慣を送る 感謝の気持ちが効果的な理由 感謝の心がもたらす4つの健康効果 心臓病を防ぐ ストレスに強くなる 体の調子が良くなる上に老化防止になる ネガティブ…

賢い人に学ぶ、手っ取り早くポジティブな気持ちになれる思考法

行動の高速化でポジティブ思考に 以前にも紹介しましたが、高速思考でポジティブな気持ちが増えるという心理があります。 例えば、2003年にプリンストン大学のエミリー・プロニン博士と、皮肉なシロクマ効果で有名なハーバード大学心理学教授のダニエル・M・…

ストレス解消ってほんとに効果があるの?科学が認めたストレス解消法8選 その2

科学的に正しいストレス解消法とは? 今回は科学が認めた本当に効果のあるストレス解消法8選の続きです。前回は読書と運動でストレスが解消できますよーと解説しました。 今回も紹介するのは科学的に証明された本当に効果のあるストレス解消法ですので、スト…

ただ文字を読むだけで幸福感と自信がアップ!活力アップの心理学

自信をつけたいのなら高速で思考しよう 2013年プリンストン大学のエミリー・プロニン博士の研究によると、マニック思考(レーシング思考)と呼ばれる「高速で物事を考える思考法」をすることで、想像力と幸福度がアップすることがわかっています。 実験では…

人に優しくすると自分が元気になる!親切がもたらす健康効果 中編

人に親切をすると自分が健康になれる! 情けは人の為ならず。親切が持つ健康効果の続きです。ダートマス大学がまとめた資料をもとに、親切や人助けがもたらす健康効果について解説してきます。 前回(人助けや親切な行為による13の健康メリットを解説 前編)…

人助けや親切な行為による13の健康メリットを解説 前編

親切な行為がもたらす13の健康メリット 人に親切にすることは健康に良いという研究は数多くあります。そこで今回はダートマス大学がまとめた資料をもとに、親切や人助けがもたらす健康効果について解説してきます。 今回は以下の4つのメリットについて話して…

赤ちゃんの写真を見るだけで痩せる!?赤ちゃんダイエット法

赤ちゃんダイエット法とは? Twitterで「赤ちゃんダイエット法」に関しての質問を受けたのでお答えします。 赤ちゃんダイエット法とはその名の通り、赤ちゃんを使うダイエット方法です。と言っても本物の赤ちゃんを用意する必要はなく、写真や動画で十分です…

ネガティブだったり気分が落ち込みやすい人たちが持つ特徴とは?

落ち込みやすい人ほど自分の気持ちを理解できない 研究によると、気分が落ち込んでしまったりネガティブな感情にとらわれている時には、自分の感情に名前をつけると良いことがわかっています。 2012年にミシガン大学心理学科のパトリシア・デルディン、ワシ…

幸福度アップ心理テク!幸せな出来事をなかったと考えると幸せになれる

幸福感を増す心理術 2008年に行われたバージニア大学心理学部のミンギョン・クー博士とノースカロライナ大学チャペルヒル校心理学部のサラ・B・アルゴ博士らの研究によると、ある方法を取ることで簡単に幸福感を増すことができると分かっています。 その方法…

不安を感じる方が成功しやすい!ネガティブのポジティブな使い方

ネガティブだと成功しないは嘘 私たちは、ネガティブな性格でいるよりもポジティブな性格でいる方が成功しやすいと思いがちです。しかし、数々の心理学の研究結果から、実はこの考えは間違いであることがわかっています。 研究では、性格がネガティブであろ…

不安をなくせばいいわけではない!ネガティブな人は不安感でパワーアップする

ネガティブな人は不安に強い ネガティブな人は不安を武器に変えられる一方で、リラックスしたり褒められると能力が下がってしまうことがわかっています。 古い研究なのですが、1986年に行われたマサチューセッツ州のウェルズリー大学のジュリー K ノレム博士…

ネガティブ思考は役に立つ!ネガティブなことで成功する防衛的ペシミズムとは?

ネガティブ思考は悪くない 「ネガティブ思考に注意!」「ネガティブな人には気を付けよう!」というふうに、ネガティブな思考というのはみんなから嫌われがちな存在なのですが、実はネガティブなものにもきちんと役に立つ効果があります。本当にまったく不要…

あなたは大丈夫?本当はやってはいけない、間違ったポジティブ思考

間違ったポジティブ思考 今回は「世間でよく言われるけれど実際には間違っているポジティブ思考」について解説していきます。 今回のポイントは以下の3つです。 仕事を楽しまない 自信を持たない 行動だけを評価する 意外なアドバイスも入っていますね笑。そ…

悲しみにさようなら!嫌なことは紙に書いて破り捨てると忘れられる

嫌なことは紙に書いたほうがいい スペインのマドリード自治大学の研究によると、嫌なことを紙に書いて破り捨てるだけでも嫌な記憶を忘れる効果があることがわかっています。 嫌な出来事を紙や日記に書くと良いというのは過去に行われた数々の実験で証明され…