くるちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

ポジティブ・ネガティブ思考

【メンタル耐性】ネガティブな感情に振り回されずに快適に毎日を過ごす心理学的な方法

怒りを制御する心理学的な方法 瞑想で集中力がアップしてネガティブな感情に強くなる 瞑想で自制心を強化! 初心者にもオススメの瞑想方法 呼吸瞑想 ボディースキャン瞑想 怒りを制御する心理学的な方法 不安や怒りといった強いネガティブな感情に心を支配さ…

【HSP対処】すぐ不安になってストレスを感じる!HSP、敏感な人が強くなるための心理テクニック

ストレスを感じやすい人たち HSPとは? 完璧主義になるとストレスを感じやすくなる 完璧主義の人は客観的な事実を見るようにしよう HSPの人がやりがちな3つの悪い思い込み ネガティブな思い込みを修正する方法 悪い思い込みを修正する4つのテクニック 思い込…

【リセットさん】ネガティブな感情をリセットする、メンタルリセットボタンテクニックを解説

深呼吸と脳内イメージで不安を解消 メンタルクリアボタンのやり方 簡易版メンタルクリアボタン 最初は時間がかかる ネガティブ感情が強いときの応用 参考論文、参考資料 深呼吸と脳内イメージで不安を解消 今回は、スタンフォード大学の心理学部のドン・ジョ…

【実は良いやつ?】ネガティブ思考のメリットを解説!ネガティブ思考のポジティブな使い方とは?

ネガティブ思考にもメリットはある ネガティブになると思考力が上がる ネガティブな人は最適な戦略を取れる ネガティブになると忍耐強くなる ネガティブな方が記憶力、噂の判断能力が上がり、差別もしにくくなる 無理に明るくならなくてもいい ネガティブと…

【不幸になる癖】起きた出来事を何度も繰り返し考えることで、もっと落ち込みやすくなる

嫌な記憶を何度も思い出してしまう 反芻思考は落ち込みやすくなる 悪い可能性を感が出したらキリがなくなる 不安はストレスをためる原因になる 不安の解決方法はメタ思考 過大評価・過小評価に気をつける 嫌な記憶を何度も思い出してしまう 前に起きた出来事…

【ぐるぐる思考解決】いつも考えすぎて一人反省会をして落ち込んでしまう人のための心理学

反省しすぎる人たちへのアドバイス ネガティブ思考だと成功しやすくなる? 失敗した時の考え方 失敗の原因と対策をリストアップすれば落ち着く できることとできないことをリストアップする 自分にできることは何かを考えよう 悩んだらとにかくリスト化して…

自己暗示、アファメーションは効果がないどころか逆効果だった

アファメーションは間違った自信のつけかた 自分で自分を褒めても意味がない アファメーションでメンタルが悪化する アファメーションが逆効果になってしまう心理的な理由 良好な人間関係を構築することが大切 素直な自分を受け入れてくれる集団が重要 アフ…

【神経症的傾向】高すぎる神経症的傾向との付き合い方

神経症レベルは年齢とともに変化する 認知行動療法やマインドフルネスを利用する 悪い人間になるわけではない 神経症的傾向の良い面を見る 神経症的傾向をよく理解して利用する 参考論文 神経症レベルは年齢とともに変化する 今回は神経症的傾向の解説の続き…

【神経症的傾向】神経質な人は嫌われやすく、喧嘩しやすく、孤独になりやすい

神経症的傾向の高さが人間関係に与える影響 他人を困らせる まわりの人に悪影響を与える 衝突や争いに巻き込まれやすい 自分から親しい人と離れてしまう 頼りなさそうに見える 過度に罪悪感を感じてしまう 参考論文 神経症的傾向の高さが人間関係に与える影…

【神経症的傾向】ストレスや精神障害と神経症的傾向が結びつきやすい理由とは?

神経症的傾向が存在する理由 神経症的傾向のメリット 神経症的傾向のデメリット 精神疾患にかかりやすい 神経症的傾向が精神障害につながる理由 参考論文 神経症的傾向が存在する理由 今回は「神経症的傾向の解説」の続きです。 神経症的傾向は、文化圏を越…

【性格心理】ビッグファイブ性格特性の「神経症的傾向」について解説

神経症的傾向とは? ストレス、ネガティブな感情の感じやすさ 神経症的傾向が高い人の特徴 参考論文 神経症的傾向とは? 神経症的傾向(Neuroticism)とは、外向性、開放性、誠実性、協調性とともに「ビッグファイブ」と呼ばれる性格特性の一つで、個人の性…

【恋愛心理】相手は本当にこの人でいいのだろうか?と悩む心理を解説

迷いが生じる恋愛 大きな決断にはネガティブな感情がつきもの すぐに決断できなくなる心理 アンビバレンス知覚を高めるメリット 相反する感情で偏った意見を持たなくなる 自己奉仕バイアスと対応バイアスについて 相反する状況を考えるとバイアスがなくなる …

【恋できない心理】理想を追い求めすぎる人は心がときめかない

恋に必要な盲目の心理 目が良すぎると恋に落ちにくくなる 外向性が低いとよりモテない 現実を見ても大丈夫な場合が存在する! 外向的な人はダサくてもモテる 内向的な人は誤解されやすい 最初のデートは明るく外向的にいこう! 参考論文 恋に必要な盲目の心…

【デートの心理】好きな人を落とすために最初のデートですべきこと

最初のデートは何のためにある? 最初のデートの目標 恋はいつも幻想から始まる 理想を追い求めても現実を見すぎてもいけない ポジティブな第一印象が恋に発展する ポジティブな体験と印象が残るデートをしよう 参考論文 最初のデートは何のためにある? 最…

【クリエイティブ脳】創造力を高めるための科学的トレーニング方法

想像力が上がる科学的トレーニング方法 想像力を高めるために必要なものは何もない 想像力は物事の繋がりを見つける力 勉強ができなくても芸術家として成功できる理由 イメージが上手い人は励ますことも上手い 想像力が高い人はすぐポジティブになるので成功…

【マインドフルネス】マインドフルネスの実践とトレーニング方法を解説

人は感情によって状況の解釈が変わる 過去や未来に対する感情でも現状把握が難しくなる マインドフルネス瞑想とは? 思考や感情を観察して受け入れる ネガティブな感情が浮かんでもいいと許可する スキマ時間にマインドフルネスを実践してみる 参考論文、資…

【認知行動療法】自分を理解する!気分を変えるために重要なセルフモニタリングについて解説

セルフモニタリングとは? セルフモニタリングの効果 セルフモニタリングのやり方 セルフモニタリングで気分の浮き沈みを軽くする セルフモニタリングで気持ちの落ち込みに取り組む セルフモニタリングで睡眠の質を高める 睡眠のコツ 寝床につくタイミング …

【マインドフルネス】マインドフルネスはなぜ効果があるのか?変化が起こるまでの過程を解説

マインドフルネスが役立つ理由 瞑想と呼吸法とマインドフルネスについて 瞑想以外のマインドフルネスを養う方法 マインドフルネスと瞑想の違いとは?瞑想とマインドフルネスは別である マインドフルネスが悪い習慣を直すのに役立つ理由 マインドフルネスが人…

【認知行動療法】バランス思考を身に着けるための認知再構成法を解説

認知のゆがみ、考え方の偏りにはパターンがある 認知のゆがみが生まれる8つのパターン 咄嗟に生まれた考え(自動思考)に「ツッコミ」を入れていく ツッコミ法その1 ~探偵法~ ツッコミ法その2 ~博士法~ ツッコミ法その3 ~江戸っ子法~ 考えの振り返り(…

【マインドフルネス】何の役に立つ?マインドフルネスの効果・メリットを解説

マインドフルネスの効果とは? 主な用途はストレス・不安・痛みの解消、リラックス効果 マインドフルネスの研究とエビデンス マインドフルネスとフローの違いとは? マインドフルネスの課題と問題点 マインドフルネスの前に優先するべきこと マインドフルネ…

【認知行動療法】自動思考、認知再構成、バランス思考とは?

バランス思考と認知の再構成とは? 感情と考え方の関係~考え方が感情をつくる~ 嫌なことが続くとネガティブな思考になりやすくなる 出来事と考えを分ける 出来事とは? 考えとは? 自動思考(咄嗟に頭に浮かぶ考え)とは? 自動思考と反芻思考とうつ病の関…

【認知行動療法】自律神経と感情をコントロールする呼吸法を解説

認知行動療法では、なぜリラックスが大切なのか? 感情は自律神経反応を引き起こす 呼吸が役立つ理由 呼吸法のやり方 リラックスする呼吸法のためのポイント 緊張と緩和を感じる 参考論文、資料 認知行動療法では、なぜリラックスが大切なのか? 認知行動療…

【認知行動療法】行動を変えることで感情をコントロールする行動活性化を解説

行動活性化 (Behavioral activation, BA)とは? 行動活性化が問題解決に役立つ理由 行動活性化はネガティブな気持ちを改善する効果が高い 行動活性化のやり方 活動の候補をたくさん挙げる 昔やっていた好きなことを思い出す やってみたかった活動を思い出す …

【認知行動療法】自己コントロールに役立つ5因子モデルを解説

認知行動療法入門 認知行動療法とは? ポジティブとネガティブな感情の役割の違い 心の中の反応と心の外の反応を区別する 心の中の反応 心の外の反応 感情・考え・行動・身体反応の関係と相互作用 感情・考え・行動・身体反応は「出来事」や「状況」で変化す…

【幸せ思考】幸せな人ほど物事を単純に考えて嫌なことはすぐに忘れる

物事の捉え方次第で幸せは決まる 物事を単純に考えると幸せになれる 反芻(はんすう)思考とは? 反芻思考が起きたときの対策 過去の失敗は潔く受け止め、さっさと忘れる 忘れる前に対策を立てておく 物事の捉え方次第で幸せは決まる みなさんは物事を単純に…

シンプル!やる気は体調で決まるもの!やる気を上げたければ健康になろう

心理学でやる気は上げられる やる気が無くなる理由 体調が悪いとやる気が無くなる 気分が悪いとやる気が無くなる 気分を改善してやる気を復活させる 習慣が悪いとやる気が無くなる 明るいことを考えるとやる気がみなぎる 明るい未来について考える 心理学で…

後悔や反省をしがちな人は不安を感じやすく、自己評価も低くなる

不安を感じやすい人の特徴 後悔しがちな人はうつ病になりやすい 深く考えないタイプの性格 ネガティブ思考の良い面は前よりも賢くなること 人が悩み続けてしまう理由とは? 不安を感じやすい人の特徴 今回は反省と不安に関するお話です。 以前の記事「起きた…

たった数分の作業で自信と幸運が身につく幸せ選択日記

幸せを感じるために必要な心理的ポイント 不幸を他人のせいにするとより不幸になる 幸せ選択日記の書き方 週に一度の日記をつけるだけでも効果がある! 幸せを感じるために必要な心理的ポイント 日頃から幸せを感じられる心には、自分で幸せな行動を選択でき…

あなたの性格を決めるのは友達!友達との付き合いが重要な理由

行動や性格はうつる! 人は好きな人の真似をして生きている 同じ行動をとることで理解しようとしている グループ内で心理状態は感染する 明るい人といると、あなたの性格も明るくなる 暗い性格の人といると、不安になる 他人から言われたことは無意識に気に…

給料が上がりやすい人の性格的な特徴とは?

お金持ちになる人の性格 年収を決める性格の基準とは? 成功を決める性格は磨ける その人の性格を見れば未来予測ができる 積極的な人は異性にもモテやすい 積極さは人の心を強くする 積極的に行動することで経験と成果がグッと増える お金持ちになる人の性格…