くるちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

しぐさの心理学

【脈ありサイン】「恋人として脈ありか?なしか?」は相手の視線で判断できる

目の動きで確認する、脈あり脈なしサイン 好きな人を見るときの視線の運び方 脈ありサインは頭を見ているかどうか 女性は人の顔を見る傾向があるのでサインがわかりにくいかも? お腹のあたりを見るのは中間の気持ち 独身の女性は片思いの相手をよく見る 脈…

しぐさの心理学6 お腹と足の向きからわかる相手の気持ち

相手の気持ちを探るとき、どこを見る? 相手を気遣うために顔の本音は隠される 顔を観察しすぎるのは失礼なのでやめましょう お腹と足の向きは気持ちが出やすい 人のしぐさには色々な意味がある 足の向きはもっと正直 その場から離れたい気持ちが強いと足の…

しぐさの心理学5 ただしぐさを見るだけでは心は読めない

しぐさの心理の罠 言葉と同じようにしぐさにも意味が複数ある! 相手の心が絶対にわかるわけではない 感情を表すしぐさ?ただの癖? 親しい人のしぐさを知ることが一番大切 相手の癖ほど理解に役立つ情報はない しぐさの心理の罠 今回は「しぐさの心理学を学…

しぐさの心理学4 不安を感じている人の動作を解説

心と体温の関係 血管の収縮と心理は連動している 闘争逃走反応 リラックスすると体温が上がる 血の流れが良い=安全な状態 不安を感じると体をさする理由 マッサージ効果のあるしぐさ 身体はさりげなく触られる 沈黙を気にしすぎなくていい 緊張をほぐす腕の…

しぐさの心理学3 人が緊張しているときに見せるしぐさ

緊張しているかどうかは換気行動でわかる 女性の換気行動 換気行動はわかりやすい 心が苦しくなると呼吸も苦しくなる 日本人の換気行動はわかりにくい 緊張しているかどうかは換気行動でわかる 私たちが仕事でストレスを感じていたり、人前に上がるなどして…

勘の鋭い人だけが持っている能力とは?

勘の科学的な正体とは? 勘の正体に関する研究 勘とは、変化の存在に気づく能力 脳内処理が追い付かないとマインドサイトが起こる ほとんどの人は鋭い勘を持っている 参考論文 勘の科学的な正体とは? 世の中には勘の鋭い人というのがたまにいます。 ほんの…

しぐさの心理学2 緊張している相手を見抜く

人の心を読む 共感できなくても気にしなくていい理由 感情を表に出しにくいのはどういう人? しぐさの意味を理解すると気持ちがわかる 相手への気遣いはしぐさの理解から生まれる 人は素直に気持ちを伝えない 相手のしぐさを見ても、早とちりしない わかりや…

しぐさの心理学1 答えたくない話があるときのしぐさ

しぐさを知ることで自分をコントロールできるようになる 髪の毛を触るしぐさと不安感情 感情コントロールのコツ 同じようなしぐさを繰り返していたら 相手のしぐさに気づいて話題を変える 気まずい話題を振られたら? 会話のコントロールで心もコントロール …

突然あなたが賢く有能そうに見えるようになる6つのしぐさ

賢く見える方法 実は科学的に「頭が良く見える方法」というものがあります。実際に頭が良くてもそうではなくても、この方法を取ることで人から見たときに「賢そう!」と思われるようになるのです。 2007年ベラーマイン大学のノラ・A・マーフィー博士は頭が良…

脳みそ活性化!笑顔が増えるお化粧の心理学

お化粧で脳みそが活性化 実はお化粧をすることで痴呆症の症状を軽減されたという研究報告があります。 意外にもお化粧には脳トレのように、脳みそを使うことで健康的になる効果があるのです。

相手を真似ることで好きな人とも仲良くなれる!両思いになるミラーリングの心理学

人に好かれる真似の仕方 私たちには自分と同じ行動したり同じ癖を持っている人を好きになるという心理的な傾向があります。 似た者夫婦、似たものカップルという言葉がありますが、似たもの同士はそれだけ仲の良い関係になりやすいのです。

これで好感度爆上げ!心理的に正しい話の聞き方、アクティブリスニングのポイント

傾聴、アクティブリスニングで人間関係が改善 誰かを仲良くなるためには会話は欠かせません。なので、この会話のスキルさえ磨くことができれば大抵の人とは仲良くなれます。 そして会話の中でも相手の話を親身になって聞くことを意識することで、より相手に…

あの人は何を考えている?手のしぐさで心を読む!しぐさの心理学

心の本音はしぐさに現れる 人は言葉以外にも表情や体の動きといったしぐさを使ってもコミュニケーションをしています。ノンバーバルコミュニケーションと呼ばれるものです。 そして言葉以外の場所で行われるコミュニケーションほど本音や真実が出やすいとい…

会話の主導権を握れる人たちの特徴は笑顔にあった!?リーダーシップの心理学

笑顔は存在感を増す グループ内や組織内で自分の意見を採用してもらったり、議論の流れをコントロールするためには、なんとかして会話の主導権を自分で握らなくてはいけません。 実際にグループのリーダーとなる人はこの主導権の握り方が得意です。そこで今…

美人、イケメンの秘密!プレゼンをも成功させるモテテクニック!好かれるしぐさの心理学

姿勢が良い人は愛される 周りからいい人だと思われたかったらまずは姿勢を良くしていきましょう。姿勢の良さはあなたの人柄を表す大切な情報の1つです。 ビジネスの書籍では、よく姿勢の大切さが説かれており、人に好印象を持たせる場合には姿勢よく接してい…

普段の服装を変えるだけで変わる!頼りがいがある人だと思われるための見た目の心理学

リーダーシップ=男らしさ 今回は、リーダーシップがあって男らしいと感じさせるための心理テクニックを紹介します。 基本的に私たちは「男らしい人=リーダーシップがあって頼りがいがある」と考える心理があるので、男らしさを演出することで間接的にリーダ…

幸せは散歩から!歩き方を少し変えるだけで幸せになる方法

歩き方を変えるだけで幸せになる 歩き方ひとつで幸せになれるなんて、簡単な幸福度の上げ方だろう!そう思いましたか? 私は思いました。お散歩大好き芸人でよかったです。 運動が大切なのは多くの科学的な実験で証明されていますが、それでも習慣的になかな…

ネガティブに反応しやすい人の特徴がわかったので、今のうちに改善しておこう

自分の性格を知っておくと役立つ 自分が陥りがちな心理状態や思考習慣、さらにはポジティブなことを考えやすいかネガティブなことを考えやすいかとった傾向を知っておくことは人間関係を良好に保ち、人生の満足度を高めていく上で大切な情報のひとつです。 …

礼儀正しい行動で収入も売上もアップ!印象操作の心理学

礼儀正しい人は好かれる 礼儀正しさというのは相手に好印象を与えます。これは日本だけではなく、海外でも同じです。 相手が礼儀正しいかどうかを見極める機能は、人間の普遍的な思考フィルターのひとつに組み込まれているシステムなんですね。