くるちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

お金の心理学

どうしたら人は幸せになれるのか?お金よりも重要な幸せを決める要素

お金があっても幸せになれない お金持ちと一般人の幸福度は変わらない? 性別も文化も年齢も幸せとは関係ない 仕事と性格が幸せを決める重要な要素 社交性や人との関わり方が重要 環境よりも考え方を先に変える お金があっても幸せになれない 人は、お金があ…

成功と収入を決める睡眠時間の科学!よく眠る人ほど仕事ができる

睡眠不足は能力の低下を招く 寝不足はすべての能力を低下させる あなたの収入は睡眠時間で決まる 寝不足は年に17万円の損をしているのと同じ! 睡眠を最優先にすることで収入をアップできる 能力が高い人は睡眠をコントロールできる 睡眠不足は能力の低下…

【無駄遣いの心理】お金を使いすぎてしまう理由は恋人や友達と一緒だから?

お金を使いすぎてしまう心理 カップルで過ごすとお金を使いやすくなる 友達と一緒だと食べすぎてしまう 決断が遅いほどお金を使いすぎてしまう傾向がある お金を使いすぎてしまう心理 友達や恋人と過ごすためのお金、いわゆる交遊費は外で会う機会が多ければ…

収入が増えても幸せにはなれない!が、不幸にはなりにくくなる

お金と幸せには関係がない 収入の増加は不幸を減らす 幸福と不幸は対義ではない お金が増えると不幸が減る理由 雨漏りを修理できるかどうか 参考論文 お金と幸せには関係がない 「お金持ちになれば今よりずっと幸せになれる!」とは誰もが考えることだと思い…

人が感じることができる2種類の幸せについて心理解説

人間が感じる2種類の幸せ 幸せその1:人生に対する満足感とは? 幸せその2:感情的な幸福度とは? お金があっても幸せになれないと言われる理由 人生の満足度は収入とともに上がり続ける 人生においてお金と同じくらい大事なものとは? 勉強とマインドフルネ…

人に愛されたければ匂いに気をつけよう!良い香りは心理的に好印象を与える

香りを変えると印象が変わる 良い香りを嗅ぐと人はお金を使い過ぎてしまう ギャンブルにもハマりやすくなるぞ 花の香りが人を幸せにする 女性の方が匂いに敏感 香りを変えると印象が変わる 以前の記事ではコーヒーやクッキーの香りは人を幸せにするという話…

給料が上がりやすい人の性格的な特徴とは?

お金持ちになる人の性格 年収を決める性格の基準とは? 成功を決める性格は磨ける その人の性格を見れば未来予測ができる 積極的な人は異性にもモテやすい 積極さは人の心を強くする 積極的に行動することで経験と成果がグッと増える お金持ちになる人の性格…

ある音楽を聴かせるだけでお店の売上がアップする心理的な理由とは?

音楽の心理学 遅いテンポの曲で売上アップ 音楽に気持ちが左右される心理的な理由 ドンキホーテの陳列も心理テクニック 滞在時間と使うお金が増えてしまう 速いテンポの曲を聴くと頭が悪くなる? 音楽の心理学 今回は音楽とマーケティングに関する心理学の研…

お金をたくさん稼ぐ人の心理戦略を解説

最後通牒ゲームで成功する 最後通牒ゲームとは? 合理的に考えたら 一番多くのお金を稼ぐ人の特徴 変化の激しい時代には公平さが重要 相手に華を持たせる人が成功する 仕返ししない方が成功する理由 お金を多く渡す人は意外と多い 参考論文 最後通牒ゲームで…

本当はすごく辛いのになぜか我慢をしてしまう心理を解説

通勤の心理学まとめ 通勤ストレスは年収の40%にあたる!! 通勤時間のパラドックス 通勤時間のパラドックスが起こる心理的な理由 通勤は報われることのないストレス!? お金よりも、広い部屋よりも、大事なもの 参考論文 通勤の心理学まとめ 今回も通勤の…

なぜ人はどんどん泥沼にはまっていく?サンクコストバイアスとは?

サンクコスト効果、サンクコストバイアスとは? サンクコスト効果、サンクコストバイアスというのはこれまでに費やした時間やお金をもったいないと思うあまり、結果につながらない無駄な行動をし続けてしまう心理現象で、認知のゆがみの一つです。 サンクコ…

人助けで失敗しないために気を付けるべきこと 前編

人助けに失敗するパターン 人助けは大切!ギバーになろう!といったアドバイスが増えていますが、他者へのサポートはうまくやらないと自分を追い込んでしまう原因にもなります。 人助けにもバランスやルールがあり、やりすぎは良くないのです。

仕事で成功してお金持ちになりたければ運動をしなさい!という研究

運動することで年収がアップする 運動の大切さは何度か話していますが、今回は運動をすることで年収がアップするという話をします。 2011年に1万2000人を対象に行われたクリーブランド州立大学のヴァシリオス・D・コスティアス博士の研究によると、定期的に…

相手にバレないで行う無意識の説得術!プリスエージョンの使い方

説得に大切なのは事前の準備 今回は交渉事に使える心理テクニックのひとつ、プリスエージョン(事前説得術)の具体例と使い方の続きです。 プリスエージョン(PRE-SUASION)は、社会心理学者のロバート・チャルディーニ博士の提唱する説得術で、本番の説得や…

仕事の成功に個人のIQは関係ない!という心理学研究を紹介

本当に頭が良い人は成功しやすいのか? IQというと頭の良さを測る指標として今でも使われています。当然ながら頭が良いほうが社会的に有利な立場になりやすくなるので、IQが高い方が仕事もうまくいきやすいだろうと考えられてます。 しかし今回紹介する研究…

人気商品を買うと良い?幸せになるための科学的に正しいお金の使い方

心理学的に正しくお金を使うための8つのポイント 幸せになるためのお金の使い方の続きです。前回のことを軽くおさらいすると、お会計は先に済まそう、大きな幸せを追うよりも小さな悩みを解決しよう、ということでした。 今回の心理解説は途中のポイントから…

中小企業が大企業に勝つための科学的な方法!小さな組織の大きな力

中小企業が大企業に勝てるところ 大企業と中小企業、比べてみると直感的には大企業で働くほうがいいように思えますが、実は中小企業には大企業にはない武器があることが分かっています。 その武器というは戦略を練って計画を実行に移す能力です。規模の小さ…

成功する人は子供のときに親から○○をされていた

小さいときに期待をかけてあげる 最近では研究が進んできて、人が成功する要因にはいろいろとあることがわかっています。今回はその中で、幼年期にあることをすると大人になってから成功しやすくなるという研究を紹介します。 そのあることとは、ズバリ期待…

細かいことは気にしたほうがいい?お金の使い方で幸せかどうかは決まる!

心理学的に正しくお金を使うための8つのポイント 幸せになるためのお金の使い方の続きです。前回のことを軽くおさらいすると、お金は一度に高級なものに使うよりは複数回に分けて安いものに使うほうがいい、修理や保証にお金を使う前に時間を置こうというこ…

幸せになりたいならショッピングで一括買いをしてはいけない!

心理学的に正しくお金を使うための8つのポイント 幸せになるためのお金の使い方の続きです。前回のことを軽くおさらいすると、お金は物を買うためではなく経験を買うために使おう、そして自分ではなく他人のために使おうということでした。 今回の心理解説は…

幸福度を上げるための科学的に正しいお金の使い方8選

幸せになれないお金の使い方がある お金を使っても幸せは簡単には手に入らない、というのが最近の心理学の常識です。 どれだけお金持ちになったり、どれだけ高くて便利な物を買っても、私たちは幸せにはなれないのです。では、お金をどう使えば幸せ度を上げ…

通勤時間が長いだけで離婚が増える!という恐ろしい研究

通勤時間はメンタルに影響大 通勤時間は意外と私たちのメンタルに影響を与えている大切な要素です。 研究によると、実は通勤の条件というのは、お金や人間関係と同じくらい私たちの幸福を左右している大事な要素であることがわかっています。

夜更かしをする夜型人間が賢い進化心理学的な理由

なぜ賢い人は夜更かしをするのか? 前回は夜更かしをするタイプ(夜フクロウタイプと言います)は賢い人が多くて、年収も高い!という研究を紹介しました。 今回は、なぜ夜更かしをする人は賢い傾向にあるのか?を進化心理学の観点から解説していきます。

通勤時間が増えると休日がつまらなくなるというヤバい心理的影響がある

通勤時間はプライベートにも悪影響 2014年に行われたイギリスの西イングランド大学ベン・クラーク博士、キロン・チャタジー博士らのまとめた研究によると、通勤の時間が増えるごとに仕事とプライベートの満足度が下がることがわかっています。 意外にも、長…

夜型人間の方が良い仕事に就きやすく、お金持ちにもなりやすい

朝型と夜型、成功しやすいのはどっち? 「成功するために、あるいは勉強のために早起きをするべきか、夜遅くまで頑張るべきか」という話題は尽きないのですが、今回の研究は夜型に軍配が上がる話となっています。 ただし今回はもともとの性格と成功度合いの…

夜更かしや夜遊びをする子どもほど実は成功しやすい!?

夜更かしをする人の方が年収が高い 実は朝早起きをする人よりも夜更かしをする人の方が、年収が高くなることがわかっています。 成功者というとみんな朝早く起きて仕事をしているイメージですが、統計的には夜更かしをする人の方が成功者が多く、意外と夜更…

左利きの人は年収が低く、頭も悪くなりがちだった

実は左利きの人は年収が低い 左利きは右利きより年収が10〜12%も低い 左利きだと年収が低くなる心理学的理由 左利きの人は感情的 左利きの人は頭を使うのが苦手 ハンデを克服するために習慣を見直そう 実は左利きの人は年収が低い 左利きには偉人や天才が多…

美男美女は仕事で成功しやすく年収も高い!外見格差の心理学

成功者には美男美女が多い テレビや雑誌などを見ていると著名人や成功者には美男美女が多くいることに気づきます。これは華やかな芸能界だけではなく、ビジネスの世界でも同じです。 この発見は私たちのただの気のせいでしょうか?たまたま美男美女がクロー…

触るだけでたくさんお金を使うようになってしまう心理操作アイテム

セクシーなものでお金を使いやすくなる ベルギーにあるルーヴェン・カトリック大学で消費者心理を研究しているアヌーク・ フェスチェンス博士の実験によると、性的なイメージがあるものに触れると金銭感覚が緩くなるということがわかっています。 もともとは…

悪人になる心理、善人になる心理!心理操作で性格を変える方法

お金をイメージすると悪人になる 2013年にハーバードビジネススクールで行われたフランチェスカ・ジーノ博士の研究によると、お金のイメージは私たちの性格を悪くさせ、時間のイメージは逆に私たちに素直にさせてくれることがわかっています。 実験では、被…