くるちょろ心理学研究所

心理学・医学・経済学の研究論文の解説と考察をしています

人がダメ恋に落ちる6つの理由(有料)

 

 

なぜダメな人ばかり好きになる? ダメ恋シリーズVOL.10

今回は「人がダメな恋愛をしてしまう6つの心理的な理由」を解説します。

この6つの理由が重なると、ダメな恋に落ちてしまう危険性がより高くなっていきますので注意してください。

 

社会的交換理論

自分の魅力を低いと思っている人は、同じく魅力のない相手に惹かれてダメな恋をしてしまいます。

1986年に開発された古典的な恋愛心理である社会的交換理論というものがあります。

この理論では、私たちはより低いコストで、より多くの報酬が得られる人間関係を持つように行動すると言われています。

では、なぜダメ恋をする人は、これとは逆に「たくさんのコストを支払ってより低い報酬を手に入れよう」としてしまうのでしょうか?

 

ダメ恋に落ちる心理的理由その1

相手の比較レベルが高い

それにはダメ恋をする人が持つ比較レベルが関係しています。

比較レベルとは、相手に求めるものの基準となる考え方です。

例えば、付き合うのであれば顔が良くないとダメ!ですとか、プレゼントをくれる相手ではないとダメ!ですとか、浮気しなければいいよ!という、好きな人に求める自分の中の基準です。

この比較レベルが非常に高い場合は、せっかく良い相手が目の前に現れても、基準を満たすことができず、恋愛が成就することはありません。

例えば、せっかく優しく接してくれる相手がいても、「理想よりも太っているからダメ!」ですとか、「年収が低いからダメ!」というふうにどんどんダメ出しをしてしまうのです。

別の言い方をすると、相手の欠点ばかりが目に入ってしまう人が、比較レベルの高い人ということです。

 

魅力的な人ほど要求してくることが多い

2008年の研究では、魅力的な人ほど比較レベルが高く、相手からより多くの報酬を受け取ることを期待していることがわかっています。

つまり、顔やスタイルが良い人ほど相手により多くのものを求めるので、こういった人たちと付き合うことになると、普通の人は無理をしなくてはいけなくなり、かなり疲れてしまうのです。

比較レベルの高い人と付き合うと幸せにはなれないのですね。

なので、どれだけあなたが相手に尽くしても、まだ○○が足りない、次は○○だ、といった感じで見返りもないまま相手の価値観を押し付けられ続けてしまうのです。

ほかの人から見ると、あなたが「いいカモ」のように見えてしまうかもしれません。

 

ダメ恋に落ちる心理的理由その2

あなたの比較レベルが低い

しかし、ここで重要なのは相手の比較レベルだけではありません。当然ながら、あなたの比較レベルも恋愛の質に関係してきます。

先ほどは高すぎる比較レベルの問題点について話しましたが、比較レベルが低すぎても問題が起こります。

例えば、比較レベルが低い人は、恋愛により多くのコストを支払っているのにも関わらず、報酬はほとんど受け取ることがありません。

つまり、比較レベルの高い人と付き合ってダメな恋をしてしまうのは、あなたの比較レベルが低いからなのです。

Twitter

 

比較レベルのミスマッチ

自分の比較レベルが低いと、相手が傲慢な態度で振舞ってもそのおかしさに気づけないのです。

そして相手に求めることがほとんどないために、ダメな恋をつい続けてしまい、やめられなくなってしまうのです。

つまり、比較レベルは高すぎても低すぎても良くないということです。

特に、極端にあなたの比較レベルが低く、相手の比較レベルが高い場合は、ダメ恋のリスクが跳ね上がってしまいます。

ダメな人ほどダメな相手に惹かれてしまうのは、こういう心理的な理由があったのです。

ダメ恋回避シリーズ

↓続きはこちら(有料記事)

note.com